ニキビ,吹き出物

胃腸が悪いとニキビは増える!改善方法は?

胃腸が悪いとニキビは増える!改善方法は?

 

 

胃腸が悪くなることで、ニキビができる場合があります。

 

 

胃腸が弱いことを自覚しているのであれば、胃腸薬を使って、
ニキビができる前に予防するようにしましょう。

 

 

なぜ胃腸が悪いとニキビができてしまうのか?

 

 

胃腸が悪いことによってできるニキビの原因としては、
食べ過ぎなどによって胃腸に負担がかかることが第一に挙げられます。

 

 

 

また、脂っぽいものを過剰に摂取することによって、
胃腸に負担がかかってニキビができる場合もあります。

 

 

このように、胃腸はニキビと密接に関係しているので、
普段から調子を整えておくことが大切です。

 

 

胃腸薬によって胃腸もニキビも治す

 

 

ただ、自分一人の力ではどうしようもない時もあります。

 

 

付き合いなどの飲み会が頻繁にある人は、
胃腸薬に頼ってみるのも方法の一つです。

 

 

胃腸の調子は色々あり、胸焼けがする場合にはガスター10

 

 

胃痛であればブスコパンA

 

 

胃もたれの場合には大正漢方胃腸薬

 

 

常備薬にはキャベジン新三共胃腸薬などがおすすめです。

 

 

 

これらを全て揃えるのはなかなか大変ですが、
胃腸の調子を整えてあげるためにも是非利用してみると良いでしょう。

 

 

薬に頼りたくない場合

 

 

胃腸の調子を整える方法は、このように胃腸薬を使うのが一般的ですが、
薬に頼りたくないという人もいるかもしれません。

 

 

そういった場合には、薬ではない漢方の力を借りてみるのも良いでしょう。

 

 

漢方は薬より副作用が少ないのが特徴的なので、
そういった副作用が心配な人や、他の薬を飲んでいて、
飲み合わせが悪く胃腸薬が使えないといった人にも最適です。

 

 

処方は薬局や内科に診察を受けてから自分の胃腸や症状に
合う漢方を処方してくれるので、是非おすすめです。

 

 

色々な治し方があるので、試行錯誤してみましょう。

スキンケアだけでニキビが!?





⇒ニキビを治した私の方法について【画像つき】

ホーム RSS購読 サイトマップ