ニキビと基礎化粧品

ニキビに効く基礎化粧品の選び方!

ニキビに効く基礎化粧品の選び方!

 

 

ニキビに効く基礎化粧品を選ぶときには重要なのは、
まず自分の年齢と、肌の状態です。

 

 

例えば10代の思春期ニキビなのか、20代からの
大人ニキビかでケア方法は変わってきますし、

 

 

脂性肌、乾燥肌、混合肌、これらでも化粧品は変わってきます。

 

 

なのでまずは自分が何歳で、どんな肌
なのかで基礎化粧品を選ぶようにしましょう!

 

 

基礎化粧品の選び方

 

 

一般的に、ニキビの原因菌であるアクネ菌は
水分を嫌い、脂を好む傾向にあります。

 

 

なので、基礎化粧品としてはこの原則に従って、
水分をたっぷり含み肌をしっかり潤わせてくれるものを選びましょう。

 

 

とは言っても
アルコールを多いアストリンゼント製品などは使わない方が無難です

 

 

アルコールは一時的に肌の脂を出しにくくさせるという作用はありますが、
肌の油分を取りすぎて返って皮脂を過剰分泌させることになります。

 

 

またスクラブが入っているのも肌に刺激を与えてよくありません、

 

 

化粧品ではリキッドタイプではなくて、
できれば薄づきのファンデーションが好ましいです。

 

 

リキッドだとニキビを悪化させてしまう原因になったりしますので。

 

 

香りや、かわいい容器などで選ぶだけでなく、
成分も見て選ぶことも大事ですよね!

 

 

おすすめ基礎化粧品

 

 

おすすめの基礎化粧品としては
眞鍋かをりさんもCMしていたプロアクティブです。

 

 

 

 

ターンオーバーを修正してくれるピーリング作用があったり、
皮膚科医が日本人用に改良しているところに信頼がおける基礎化粧品です。9

 

 

ただ敏感肌の方は絶対にNGです
※公式で使用が禁じられています。

 

 

また大人ニキビの方には草果木花の
ニキビケア基礎化粧品がおすすめです

 

 

 

 

大人ニキビは乾燥が大きな原因で草果木花は大人ニキビ
に特化した基礎化粧品ですので、是非試してみてください

 

 

以上、ニキビに効く基礎化粧品の選び方でした

スキンケアだけでニキビが!?





⇒ニキビを治した私の方法について【画像つき】

ホーム RSS購読 サイトマップ