食べ過ぎとニキビ

食べ過ぎによってニキビができる!?原因と対策法は!

食べ過ぎによってニキビができる!?原因と対策法は!

 

 

食べ過ぎることは体に良くなく、主に消化不良、下痢や便秘、胃もたれ、腹痛、吐き気などの症状を引き起こしてしまいます。

 

 

また食べ過ぎによってニキビや肌荒れもできやすくなってしまいます。特に口周りに白ニキビ、顎周りに赤ニキビができるのが特徴的です。

 

 

食べ過ぎは内側からニキビができるので、早めに対策しないとニキビ跡になりやすくなるので注意しなければいけません。

 

 

ここでは食べ過ぎによるニキビの原因と対策法についてお伝えします。

 

 

食べ過ぎでニキビが起こる原因

 

 

食べ過ぎによってニキビができるのは大きくわけて2つ原因があります。

 

 

①酵素の減少

 

 

食べ過ぎることで、食べ物をうまく消化しきれません。すると消化できなかった食べ物は体の毒素として血管や細胞に残ります。

 

 

この毒素を分解するためには、消化液とは別に酵素が必要となります。そしてその酵素の元となるのはビタミンB2、ビタミンCとされます。

 

 

・ビタミンB2は皮脂分泌のコントロールや抗酸化作用もあるため、ニキビには欠かせないビタミンです。ビタミンB2が不足すると顎周りや頬周りに赤ニキビができやすくなります。

 

 

・ビタミンCはコラーゲンの生成や肌の水分保持に欠かせません。睡眠不足でもビタミンCは消費され、口周りの白ニキビができやすくなります。

 

 

そのため食べ過ぎによって、これらのビタミンが失われることで肌にビタミンが渡らないために、ニキビができてしまうわけです。

 

 

②デトックス作用の低下

 

 

またもうひとつの原因がデトックス作用の低下です。

 

 

食べ過ぎによって消化不良が起きて、便秘を起こしてしまいます。便秘になると体のデトックス作用が低下して新陳代謝が停滞してしまいます。

 

 

また悪玉菌が繁殖することで、血中の活性酸素が増えてしまいます。活性酸素は炎症作用があり、赤ら顔やニキビ跡の赤みの原因となるのです。

 

 

このように食べ過ぎによって、健康への多大な影響とニキビも発生させるため全く良いことがないのでやめるようにしましょう。

 

 

食べ過ぎによるニキビの治し方について

 

 

食べ過ぎによってニキビを治すための具体的な方法を挙げたいと思います。

 

 

①ビタミン摂取

 

 

まずは毒素を分解するための酵素を作り出すのに消費されたビタミンCとビタミンB2を補うことが大切です。

 

 

さらに胃にやさしく、また消化酵素を作り出す食べ物が良いです。これらに当てはまる食べ物としてはりんごがおすすめです。

 

 

 

 

りんごんはビタミンCもビタミンB2も豊富に含まれます。また消化酵素もりんご自体に持っているのも特徴的です。

 

 

そしてりんごにはペクチンという成分があり、これが消化不良を助けて、また胃の粘膜にバリアをはって回復させる効果も持っています。

 

 

さらに食物繊維とオリゴ糖も含まれるため整腸作用によって便秘を解消することで、体内のデットクス作用を増大できます。

 

 

本当に食べ過ぎによる様々な症状に効くので、1日4分の1個を食べてそれを2週間は続けてみてください。

 

 

②飲み薬

 

また食べ過ぎによるニキビができた場合にはエビオス錠を飲み薬として飲むことも皮膚科で勧められます。

 

 

 

 

エビオス錠のビール酵母にはビタミン各種豊富に含まれています。また整腸作用によって便秘や消化不良にも効きます。

 

 

余裕があれば服用していくようにしましょう。※1日3回(1回あたり10錠)飲むようにしていきます。

 

 

③塗り薬

 

 

また内側のケアは予防としての効能が高く、治すのに時間がかかります。ですので今あるニキビは薬で治すのが良いでしょう。

 

 

食べ過ぎによるニキビであれば、そこまで重症というわけではないでしょうから、治すのは比較的簡単です。

 

 

おすすめは白ニキビと赤ニキビの両方に効く市販の塗り薬であるペアアクネクリームwが挙げられます。

 

 

有効成分:イブプロフェンピコノール、イソプロピルメチルフェノール

 

効果:白ニキビ、黒ニキビ、赤ニキビ

 

価格:14gで883円

 

即効性:軽度のニキビは1日 赤ニキビは5~10日

 

ふたつの有効成分が白ニキビ、赤ニキビどちらにも効きます。洗顔後にニキビ部分にのみ塗りましょう。

 

 

以上のように食べ過ぎによるニキビの対策法についてでした食事はくれぐれもよく噛んでゆっくりと食べるようにしましょう。

 

 

ということで食べ過ぎによるニキビについてでした

スキンケアだけでニキビが!?





⇒ニキビを治した私の方法について【画像つき】

ホーム RSS購読 サイトマップ