プロテインとニキビ

プロテインはニキビに逆効果!?

プロテインはニキビに逆効果!?

 

 

プロテインはタンパク質を補うのに効果的な栄養補助食品ですが、プロテインを摂取することによってニキビや肌荒れなどの原因になると言われています。

 

 

しかしこれは当たっている部分もありますが、飲み方しだいではニキビを治す効果も得られるとされます。

 

 

たしかにプロテインはタンパク質を含んでいるためニキビに悪影響を及ぼすことがあります。特にプロテインによって顎周りや口周り、頬周りなどのニキビができやすくなります。

 

 

しかしビタミンも豊富に含んでいるプロテインであればニキビに効果的な場合もあるのです。

 

 

そのためプロテインがニキビに悪影響になると一概には言えないのです。ここではプロテインのニキビへの影響とおすすめの飲み方についてお伝えします。

 

 

なぜプロテインがニキビの原因に?

 

 

プロテインがニキビに原因になると言われる理由はふたつあります。

 

 

①タンパク質

 

 

プロテインを飲むと、お腹が張っておならが出やすくなることがあると思います。

 

 

これはプロテインに含まれるタンパク質によるもので、タンパク質を摂取すると腸内の悪玉菌が増えてしまうからです。※プロテインの摂取後にお腹が張ってしまうのは悪玉菌が増えているためです。

 

 

悪玉菌が繁殖すると腸内環境が悪化してしまい、便秘を招いてしまいます。便秘になると血行が悪くなりニキビや肌荒れの原因になってしまうのです。

 

 

特に便秘のサインとして顎周りや口周りにニキビができやすくなってしまいます。女性に顎ニキビが多いのは便秘がちであるからと言えます。

 

 

②栄養過多

 

 

そしてプロテインによるニキビの原因のもうひとつが栄養過多によるものです。

 

 

プロテインはタンパク質以外にも脂質やカロリーも多く含んでおり、決められた以上の量を摂取すると栄養過多になってしまいます。栄養過多になると毛穴に皮脂の分泌が多くなり、皮脂に汚れや菌がついて炎症を起こしニキビを起こすことがあるのです。

 

 

またプロテインで栄養過多になると肝臓と腎臓機能にダメージを与えることもあるので注意が必要です。アルコールの飲みすぎによるニキビも肝臓の機能が低下してしまうことで、体の毒素を分解できずに、ニキビとなってあらわれてしまうとされます。

 

 

体を大きくしたりするために摂取目安量より多く飲む方がいますがこれはニキビの原因になるため控えるようにしてください。このようなふたつの理由からプロテインはニキビに悪影響を及ぼすとされます。

 

 

ニキビに効果的なことも

 

 

しかし飲み方次第ではニキビに効果的になりえます。

 

 

栄養補助食品ですので、過剰な摂取を抑えることでビタミンを摂取でき、肌のターンオーバーを促すことができます。特にビタミンB2、ビタミンB6、ビタミンCを摂取できるプロテインを選ぶようにしましょう。

 

 

ビタミンB2とビタミンB6は皮脂の分泌を抑制する働きを持っています。またビタミンCは抗酸化作用があり皮膚の角質化を防ぐ働きを持っています。

 

 

またタンパク質の摂取による腸内環境の悪化も飲み方次第で予防することができますので確認してみてください。

 

 

ニキビに効果的なプロテインの飲み方

 

 

ニキビを作らない、悪化させない場合には以下の2つを意識してプロテインを摂取しましょう。

 

 

プロテインを飲む場合には記載されているプロテインの摂取量を守ることが前提です。摂取量を守れば栄養過多になる心配はありません。またできればタンパク質だけでなくビタミン群も摂取できるプロテインを服用するようにしましょう。

 

 

ビタミンンを摂取することでニキビに効果的となりますのでおすすめです。

 

 

そしてプロテインを飲むときはヨーグルトと混ぜて食べるかプロテインを食べた後に新ビオフェルミンS錠などの整腸剤を飲むようにして下さい。

 

 

製薬会社:ビオフェルミン製薬

 

成分:ビフィズス菌、フェカリス菌、アシドフィルス菌

 

効果:服用から1~2日

 

値段:540錠3150円

 

副作用:なし

 

 

プロテインと一緒に服用することでタンパク質による発生した悪玉菌をフェカリス菌が抑えてくれます。またビフィズス菌が善玉菌が増えることによって腸内環境を整えることができます。

 

 

また便秘を解消することができれば顎周りのニキビや口周りのニキビも治すことができます。

 

 

ボディービルダーの方もプロテインを飲んだあとは腸内環境を整えるために整腸剤を飲むことが多いです。これによって胃腸を乱すことがないため、便秘によって起こるニキビや肌荒れを防ぐことができます。

 

 

牛乳で飲んでも良い?

 

 

またプロテインを牛乳に混ぜて飲む方がおられ、牛乳はニキビに悪化しないかと心配されますが、問題ありません。牛乳によって皮脂分泌が活発にはなりませんし、ビタミンB2が含まれるためニキビに効果的です。

 

 

ただし牛乳を飲んでお腹を壊しやすい人はやめておきましょう。お腹を壊すのは牛乳を分解する酵素を持ち合わせていないという証拠とされますし、ニキビにも悪い影響を与えてしまいます。

 

 

プロテインを飲む際には以上のことを注意すれば、プロテインでニキビになることはありません。ただしくれぐれもプロテインの飲みすぎにだけは注意してください。

 

 

ということでプロテインとニキビについてでした

スキンケアだけでニキビが!?





⇒ニキビを治した私の方法について【画像つき】

ホーム RSS購読 サイトマップ