ビタミンbとニキビ

ビタミンBのニキビへの効果と摂取法!

ビタミンbのニキビへの効果と摂取法!

 

ビタミンb群はニキビに対して非常に効果的な栄養素です。

 

 

特にビタミンB2とビタミンB6は美肌ビタミンと呼ばれるぐらいなので、ニキビに対しても非常に効果的と言えるでしょう。

 

 

ここではビタミンbのニキビへの効果と摂取法を紹介したいと思います

 

 

ビタミンBのニキビへの効果

 

 

これらのビタミンbは皮脂分泌をコントロールして過剰な皮脂を抑えてくれます。

 

 

ビタミンB2

 

 

個別に見てみるとビタミンB2はニキビの原因である脂質の代謝を正常にしてくれる働きがあります。

 

 

ビタミンB6

 

 

ビタミンB6にはタンパク質の代謝を促し、免疫を正しい状態に保ってくれたりします。

 

 

水溶性なので基本的に取りすぎても尿として排泄されます。
たくさん摂っても大丈夫なのですが、効果が上がるわけではないので注意です。

 

 

ビタミンB5

 

 

その他ビタミンb群にはパントテン酸というものもあり、
これは別名でビタミンB5を指しています。

 

 

基本、パントテンというのは「どこにでもある」という
意味があるため不足することはあまりないと思いますが、

 

 

コーヒーやお茶などのカフェイン類を
飲む際には消費量が増えてしまいます。

 

 

カフェインを多く摂る人に関してはパントテン酸を
多めにとる意識を持っておくといいでしょう!

 

 

これは生理作用を担う酵素を補助する作用があるので大変重要なビタミンです!

 

 

ニキビを治すためのビタミンbの摂取法

 

 

では具体的にどういうものに多く含まれるかなのですが、
ビタミンb2はレバーに多く含まれています。

 

 

またビタミンb6もレバーは多く含んでいるのですが、
ビタミンb6に関してはニンニクが圧倒的です。

 

 

  

 

 

取りやすさで言えばまぐろ、かつお、いわし、さんまも挙げられます。

 

 

ビタミンなどの栄養はニキビにとっても効果的なので意識して摂るように心がけたいですね!

 

 

ということでビタミンBのニキビへの効果と摂取法でした

スキンケアだけでニキビが!?





⇒ニキビを治した私の方法について【画像つき】

ホーム RSS購読 サイトマップ