黄ニキビについて

黄ニキビができる原因と治し方について!

黄ニキビの原因と治し方について!

 

ニキビというと通常赤いものですが、この中に白っぽい
乳白色のニキビが出来たら要注意です。

 

 

この白っぽいニキビは黄ニキビと言われていますが、
黄色味を帯びた白いニキビの正体は膿です。

 

 

このを持った黄ニキビはとても厄介なニキビです。

 

 

ここでは黄ニキビの原因と治し方について紹介します。

 

 

黄ニキビの原因について

 

 

まず、黄ニキビが出来る原因ですが、
通常のニキビは皮脂などの汚れにアクネ菌などの細菌が付いた状態ですが、

 


それが悪化して炎症を起こし、膿んでしまっているのが原因です。

 

 

ニキビの中でも一番良くない状態が黄ニキビで、できてしまったら陥没したり、
シミになったりするなど、跡になる可能性がかなり高くなります。

 

 

刺激を与え過ぎるのも良くないので無理に
何度も洗顔をし過ぎるのは逆効果です。

 

 

皮脂を増やさないためにもあまり油っこい食べ物も良くありません。

 

 

黄ニキビの治し方について

 

 

黄ニキビの治し方ですが、なかなか自宅で治癒するのが難しいニキビです。

 

 

膿のある状態なので皮膚科など病院で
治療してもらうのが一番良いですが、

 

 

ニキビをつぶしてしまう皮膚科などだと
跡が残る可能性があるので要注意です

 

 

自宅での治し方ですが、専用のローションなどで
ケアをして清潔にするなどの使い方が効果的です。

 

 

具体的にはイオウカンフルローションなど、肌の角質を柔らかくし化膿の原因を
抑制するローションなどがおすすめですね。

 

 

 

 

皮膚科での黄ニキビの治し方

 

 

皮膚科などでの効果的な治し方は、抗生剤の服用による治療です。

 

 

・ダラシン(外用薬)

 

・アクアチム(外用薬)

 

・ミノマイシン(内服薬)

 

・ハイボン(内服薬)

 

 

膿を針でつぶして取るような治し方もありますが、
こちらは治癒が先決のため、傷が残ってしまうようなことがあります。

 

 

複数の医師に診察してもらい、信頼できる
ところの治療を受けるのが望ましいでしょう。

 

 

以上黄ニキビの原因と治し方についてでした

スキンケアだけでニキビが!?





⇒ニキビを治した私の方法について【画像つき】

ホーム RSS購読 サイトマップ