ニキビ跡の薬とは

ニキビ跡に効果的な薬とは!

ニキビ跡に効果的な薬とは!

 

 

ニキビ跡とというのは赤みやクレーター、色素沈着など
様々な種類があり、処方される薬も違ってきます。

 

 

ここでは皮膚科や薬局などでニキビ跡によく処方される
薬を紹介したいと思いますので参考にしてください。

 

 

ニキビ跡の赤みに効く薬

 

 

ニキビ跡の中でも、特に赤みや赤ら顔に効果的な
薬として皮膚科でも処方される代表的な薬は

 

 

ディフェンゲルという薬ですね。

 

 

 

 

ニキビ跡の赤みである炎症をターンオーバーによって
肌の入れ替えを促す効果があります。

 

 

薬局でも売られているので、赤みのニキビ跡を治す薬としては
ディフェンゲルがおすすめです。(皮膚科ではアダパレンと呼んでいます)

 

 

色素沈着に効く薬

 

 

ニキビ跡の中でも色素沈着に効果的なのが
ハイドロキノンという薬です。

 

 

 

 

色素沈着は肌のメラニン色素が溜まっている状態ですので
それを排出させる効果があるため色素沈着にも効果的とされる薬です。

 

 

クレーターニキビに効果的な薬

 

 

クレーターニキビを治す薬として処方されるのには
ケロコートという薬があります。

 

 

 

 

ケロコートはジェル状の薬となっており、クレーターなどの凹凸を
修復させるためにコラーゲンが含まれているのです。

 

 

そのためクレーターニキビにも効果的とされる薬ですね。

 

 

 

 

ニキビ跡の赤み、色素沈着、クレーターを治す薬として
代表的な薬を上げてみました。

 

 

ですがこれらが全員にとって最適な薬というわけではありません。

 

 

やはり本当に自分のニキビ跡に合った薬と巡り合うには
薬局や皮膚科で相談することをおすすめします!

 

 

ニキビ跡に効果的な薬とは!でした

スキンケアだけでニキビが!?





⇒ニキビを治した私の方法について【画像つき】

ホーム RSS購読 サイトマップ