グリーンアクネとニキビ

グリーンアクネのニキビへの効果と副作用、使い方について!

グリーンアクネのニキビへの効果と副作用、使い方について!

 

 

グリーンアクネはニキビ用の薬用スキンミストです。薬局やドラッグストアでも売られております値段は1本(250g)で1480円となっています。

 

 

ミスト型ですが、べたつかずにさっぱりしているのが特徴的です。このグリーンアクネは普通のニキビだけでなく、ニキビ跡に対しても効果があるとされています。

 

 

ここではグリーンアクネのニキビへの効果と副作用、使い方についてお伝えします。

 

 

グリーンアクネのニキビへの効果について

 

 

グリーンアクネには有効成分としてグリチルリチン酸ジカリウム、イソプロピルメチルフェノール、植物エキスが配合されています。それぞれどのようにニキビに効くのか解説したいと思います

 

 

①グリチルリチン酸ジカリウム

 

 

グリチルリチン酸ジカリウムは甘草という生薬から抽出された抗炎症作用のある成分です。抗炎症作用によって赤ニキビやニキビ跡の赤みを鎮静させることができます。

 

 

またピーリング作用があり古い角質や毛穴の詰まりを溶かして落とす働きがあります。また白ニキビや黒ニキビの芯も落とすことも可能となります。

 

 

②イソプロピルメチルフェノール

 

 

イソプロピルメチルフェノールは薬用成分があり、ニキビの元であるアクネ菌を殺菌することでニキビを治すことができます。

 

 

また背中ニキビを起こすマラセチア菌、ケロイド状のニキビを起こす黄色ブドウ球菌を殺菌することも可能となっています。

 

 

ちなみに市販の塗り薬でイソプロピルメチルフェノールを配合したものにはペアアクネクリームなどが挙げられます。

 

 

会社:ライオン株式会社

 

有効成分:イブプロフェンピコノール、イソプロピルメチルフェノール

 

効果:白ニキビ、黒ニキビ、赤ニキビ

 

価格:1本(14g)あたり883円

 

即効性:軽度のニキビは3日以内、赤ニキビは5~10日

 

以上のようにグリーンアクネはニキビに対して効果があるとされています。

 

 

③植物エキス

 

 

植物エキスにはヨモギエキス、シソエキス、ブドウ葉エキスなどが配合されています。ヨモギエキス、シソエキスは整肌作用があり、肌荒れを改善することができます。

 

 

またブドウ葉エキスにはビタミンEが配合されており、肌の新陳代謝の活性化を促していきます。これによってターンオーバーが起こってニキビ跡を普通肌へと改善していきます。

 

 

グリーンアクネのニキビへの効き目

 

 

グリーンアクネを使うことによってどれくらいでニキビに効くのかというと

 

・白ニキビや黒ニキビであれば、およそ2~3日使うことによって治っていきます。

 

・赤ニキビやニキビ跡の赤みであれば、およそ1~2週間ほどで鎮静されていきます。

 

・ニキビ跡の場合にはおよそ4週間ごとにターンオーバーが促されて改善されていきます。

 

以上のようにグリーンアクネはニキビに効いていきます。グリーンアクネであらゆるニキビが治るとされます。

 

 

グリーンアクネの副作用について

 

 

グリーンアクネには薬用成分が含まれていることから副作用が生じる可能性もあります。

 

 

特に起こる可能性のある症状としては皮膚のかゆみ、発疹、炎症などの症状が挙げられます。もし副作用が生じたら使用は控えましょう。

 

 

基本的に安全性が高いので、そこまで心配はいらないでしょう。

 

 

グリーンアクネのニキビへの使い方について

 

 

グリーンアクネでニキビを治す場合の使い方についてですが、

 

①基本的にグリーンアクネは1日2回朝と夜の洗顔後に使うようにしていきます。背中ニキビには1日1回入浴後にふりかけましょう。

 

 

②ニキビ部分や肌荒れ部分にのみ、1回吹きかけるだけで構いません。副作用が生じたら水で洗い流しましょう。

 

 

③炎症ニキビなどに2週間、ニキビ跡には4週間使用することにようにしていきましょう。それでも効果がなければ使用は控えましょう。

 

以上のようにグリーンアクネは使うようにしていきます。ニキビが治った後は使用は控えましょう。

 

 

グリーンアクネには豊富な植物エキスが配合されており、ニキビ跡にも効くので試してみる価値は大いにあります。

 

 

ということでグリーンアクネのニキビへの効果と副作用、使い方についてでした

スキンケアだけでニキビが!?





⇒ニキビを治した私の方法について【画像つき】

ホーム RSS購読 サイトマップ