ニキビと肌極

肌極(はだきわみ)のニキビへの効果と副作用、使い方!

肌極(はだきわみ)のニキビへの効果と副作用、使い方!

 

 

 

コーセーの肌極はコメエキスを配合した保湿化粧品シリーズです。

 

 

そしてこの肌極の中でも化粧水(化粧液)がニキビ、ニキビ跡に対しても効果的となります。値段は1本(150ml)あたり2500円となっています。

 

 

ここでは肌極(はだきわみ)のニキビへの効果と副作用、使い方についてお伝えします。

 

 

肌極のニキビへの効果について

 

 

肌極はコメエキス、アケビ茎エキス、緑茶エキス、シソ葉エキスが配合されています。それぞれがどのようにニキビに対して効くのか解説したいと思います。

 

 

①コメエキス

 

 

コメエキスというのはお米を発酵させて抽出したエキスのことです、とても珍しいです。

 

 

コメエキスにはミネラルやアミノ酸が豊富に含まれており、肌の細胞間に水分を保持させることで高い保湿力が得られます。また肌細胞の活性化により肌にキメやハリが生まれてきます。

 

 

ちなみにこのコメエキスを配合した他の市販の化粧水ではお米の化粧水が挙げられます。

 

 

会社:石澤研究所

 

値段:1本(200ml)で1620円

 

成分:グリチルリチン酸2K、コメ発酵液、コメヌカエキス

 

ただしお米の化粧水よりも肌極の方がその他の有効成分が豊富となっております。

 

 

②アケビ茎エキス

 

 

アケビの茎から抽出された成分であり、コンディションニング作用があり、肌の潤いと柔らかさを保つ働きを持っています。

 

 

③緑茶エキス

 

 

緑茶の葉から抽出された成分です。※美容液には配合されておらず、化粧水に配合されています。

 

 

そしてこの緑茶エキスにはビタミンCを多く含んでいます。そのため収れん作用とメラニン色素の発生を抑える作用があります。

 

 

収れん作用によって、毛細血管の働きが高まるようになり肌の新陳代謝が促されて、ニキビ跡が普通肌へと入れ替わります。

 

 

またシミやそばかす、そして色素沈着の原因となるメラニン色素となるため、ニキビ跡の色素沈着も改善する効果ができます。

 

 

④シソ葉エキス

 

 

シソ葉エキスには抗炎症作用があり、昔からやけどや傷跡に対して使われてきました。

 

 

そしてニキビに使用することによって、ニキビ跡の赤みや炎症ニキビに対して効いていきます。

 

 

以上のように肌極はニキビに対して効いていきます。ただし殺菌作用はないため、ニキビの元であるアクネ菌は残ってしまうでしょう。

 

 

できれば抗炎症作用や殺菌作用を兼ね備えた薬を塗りましょう。市販の薬ではペアアクネクリームが挙げられます。

 

 

会社:ライオン株式会社

 

有効成分:イブプロフェンピコノール、イソプロピルメチルフェノール

 

効果:白ニキビ、黒ニキビ、赤ニキビ

 

価格:1本(14g)883円

 

イブプロフェンピコノールは抗炎症作用があり、イソプロピルメチルフェノールは殺菌作用があります。できれば肌極と一緒に併用しましょう。

 

 

肌極のニキビへの効き目について

 

 

肌極を使用することによって、どれくらいでニキビに効くのかというと

 

・赤ニキビやニキビ跡の赤みに対してはおよそ1~2週間ほどで効いていきます。

 

・ニキビ跡そのものであればターンオーバーが促されることで約4週間後に改善されていきます。

 

・シミやそばかすも同様に4週間お使いいただくことによって効いていきます。

 

以上のように肌極はニキビに対して効果があるとされます。※ただし個人差が大きくありますので注意してください。

 

 

肌極の副作用について

 

 

肌極には肌にやさしい成分しか含まれないため、副作用はほとんどありません。

 

 

ただし稀にですが、皮膚のかぶれ、かゆみ、発疹、炎症などの症状が挙げられます。その場合には水で洗い流して使用は控えましょう。

 

 

基本的に肌極は安全性は高いので安心して使って構いません。

 

 

肌極のニキビへの使い方について

 

 

肌極をニキビに対してはどのように使っていくのかというと

 

①ニキビに対しては基本的に1日2回朝と夜の洗顔後にのみ使うようにしていきます。

 

②手にそのまま少量とって、ニキビ部分だけでなく顔全体に塗るようにしましょう。

 

③肌極を使った後にはペアアクネクリームなどのニキビを塗るようにしていきましょう。

 

④通常の赤ニキビに対してはおよそ2週間、ニキビ跡に対しては4週間使っていきましょう。それでも効果がなければ控えましょう。

 

以上のように肌極はニキビに対して効いていきます。ニキビが治った後も肌極は使用しても構いません。

 

 

肌極には他の化粧水には含まれていない成分がたくさん含まれるので試してみる価値は大いにあります。

 

 

ということで肌極(はだきわみ)のニキビへの効果と副作用、使い方についてでした

スキンケアだけでニキビが!?





⇒ニキビを治した私の方法について【画像つき】

ホーム RSS購読 サイトマップ