ニキビ跡とビタミンC誘導体

ニキビ跡に効く市販のビタミンC誘導体おすすめランキング!

ニキビ跡に効く市販のビタミンC誘導体おすすめランキング!

 

ビタミンC誘導体というのはシミや美白などアンチエイジング用の化粧水、美容液などに配合されていますね。

 

 

そしてこのビタミンC誘導体は肌のターンオーバーを促す作用があり、ニキビ跡を改善すこともできます。またメラニン色素を阻害することで、色素沈着を抑えることも可能です。

 

 

ここではそのビタミンC誘導体の中でも、ニキビ跡に効くものを市販の中から、値段、ニキビへの効果などを総合的に判断してランキング形式で3つ紹介します。

 

 

ではランキング第3位から発表していきます!

 

 

第3位 無印良品 敏感肌用薬用美白美容液

 

 

会社:無印良品

 

配合成分:ビタミンC・2-グルコシド、グリチルリチン酸2K

 

値段:1400円(150ml)

 

用法用量;1日2回化粧水の後に使用。顔全体に包み込むようにつけていきます。

 

 

ニキビ跡に効く市販のビタミンC誘導体3位は無印良品です。ビタミンC誘導体の中では値段が安く、正統派と言えるビタミンC誘導体と言えます。

 

 

ビタミンC・2-グルコシドによって色素沈着が薄れ、ニキビ跡も普通肌へと入れ替わっていきます。ビタミンC誘導体の中でも、濃度が薄いため、効き目は落ちてしまうとされます。

 

 

そしてグリチルリチン酸2Kは甘草という生薬から抽出された成分で、抗炎症作用があります。これによりニキビ跡の赤みや炎症ニキビに効いていきます。

 

 

第2位 アクネス 薬用パウダー化粧水

 

 

会社:ロート製薬

 

配合成分:イソプロピルメチルフェノール、イプシロンアミノカプロン酸、ビタミンCリン酸マグネシウム

 

値段:120ml 780円

 

用法用量;1日2回化粧水の後に使用。顔全体に包み込むようにつけていきます。

 

 

ニキビ跡に効くビタミンC誘導体2位はロート製薬のアクネスシリーズの薬用パウダー化粧水です。

 

 

イソプロピルメチルフェノールはニキビ用の薬にも配合されており、殺菌作用があります。ニキビの元であるアクネ菌を殺菌し、根本的にニキビを治すことができます。そのため白ニキビや黒ニキビ、赤ニキビなどにも有効です。

 

 

イプシロンアミノカプロン酸はプラスミンの働きを阻害することによって、炎症ニキビやニキビ跡の赤みを抑えていきます。

 

 

ビタミンCリン酸マグネシウムは水溶性ビタミンC誘導体の一種であり、短時間で浸透吸収されるため、即効性が高いのがポイントです!

 

 

ただし持続性が小さく、紫外線が弱いため、太陽に当たると効果がなくなるというデメリットもあります。

 

 

しかし120mlで780円と市販のビタミンC誘導体の中でもトップクラスの安さなので試してみる価値はあります。

 

 

それではニキビ跡に効く市販のビタミンC誘導体おすすめランキングの1位を発表したいと思います!

 

 

 

1位 オバジC

 

 

会社:ロート製薬

 

成分:アスコルビン酸

 

値段:3000円(10mll)

 

用法用量:1日2回化粧水の後に使用。2~3滴を手にとって、顔全体に包み込むようにつけていきます。

 

 

ニキビ跡に効く市販のビタミンC誘導体1位はオバジCです。このオバジCの最大の魅力はなんといってもアスコルビン酸です。

 

 

アスコルビン酸

 

 

アスコルビン酸というビタミンC誘導体はビタミンCの配合量がほかのビタミンC誘導体よりも高いことからピュアビタミンCと呼ばれています。

 

 

ピュアビタミンCはビタミンCにビタミンEを独自の技術で配合することに成功し、実質ビタミンE誘導体としての働きも持っている美容液です。

 

 

ビタミンE、ビタミンCを直接肌に流し込むことによって、肌のターンオーバーを急激に高めることでニキビ跡を改善させます。

 

 

※オバジCはオバジC5、オバジC10、オバジC20の3種類ありますが、一番効果的なのはビタミンCの配合量が多いオバジC20です。しかし薄いニキビ跡であればオバジC5でも十分に効果があります。

 

 

オバジCは値段は市販の中では高額ですが1日2回(1回2~3滴)を洗顔後に顔全体につけるだけですので、1か月は持ってくれます。

 

 

他の市販のビタミンC誘導体よりも圧倒的に効果が高いため、オバジCを1位とさせていただきました。しかしどのビタミンC誘導体もしっかりとニキビに効果があるとされます。

 

 

簡単にニキビの症状別におすすめのビタミンC誘導体をまとめると

 

ニキビ跡の赤み、炎症ニキビに対しても効果のあるビタミンC誘導体⇒『無印良品 敏感肌用薬用美白美容液

 

アクネ菌も殺菌できるビタミンC誘導体⇒『アクネス 薬用パウダー化粧水

 

ビタミンC誘導体としての効果が最も高い⇒『オバジC

 

となりますので、ご参考になれば幸いです。ニキビ跡に対してはビタミンC誘導体は1か月は継続して使うようにしましょう!

 

 

効果があれば継続的に使っていき、効果がなければ使用は控えてください。ニキビが治った後も予防や美白ケアなどに使うことができます。

 

 

基本的に副作用が起こることはありませんが、皮膚のかゆみ、発疹、刺激感などを感じたら使用は控えましょう。

 

 

以上、ニキビ跡に効く市販のビタミンC誘導体おすすめランキングでした

スキンケアだけでニキビが!?





⇒ニキビを治した私の方法について【画像つき】

ホーム RSS購読 サイトマップ