ニキビと天使の美肌水

天使の美肌水のニキビへの効果と副作用、使い方について!

天使の美肌水のニキビへの効果と副作用、使い方について!

 

 

 

天使の美肌水は大明化学工業株式会社が製造している化粧水です。特に赤ちゃんでも使用でき、肌を保湿させることができます。

 

 

天使の美肌水は透明な液体で刺激感は全くありません。市販も一部されていますが、ネットで購入するのが早いです。値段は310mlあたりで734円となっています。

 

 

そしてこの天使の美肌水を使用して、ニキビが改善されたという口コミが多数挙がっています。

 

 

ここでは天使の美肌水のニキビへの効果と副作用、使い方についてお伝えします。

 

 

天使の美肌水のニキビへの効果について

 

 

天使の美肌水というのはグリセリンと尿素の2つのみ成分として配合されております。それ以外に添加物や香料、着色料などは一切配合されておりません。

 

 

この2つの成分がニキビに対して効果的に働いてくれます。

 

 

①グリセリン

 

 

グリセリンというのは海藻から抽出された天然の保湿成分とされます。グリセリンは肌に吸着することで、皮膚に膜を張るように保湿していきます。

 

 

するとニキビの原因となっている乾燥や紫外線、花粉などから肌を守ることでニキビを予防します。

 

 

またわずかにですが、殺菌作用も持ち合わせており、ニキビの元となるアクネ菌が殺菌することができます。そのため天使の美肌水を使うことで直接ニキビに対して効いていきます。

 

 

②尿素

 

 

尿素と効くと肌になんだか悪そうと思うかもしれませんが、全くそのようなことはありません。

 

 

尿素というのは汗にも含まれている天然保湿成分のひとつです。具体的にはNMF(天然保湿因子)の一種です。

 

 

天使の美肌水を塗ることで尿素が肌に浸透すると、肌の細胞間の水分を保持させる作用が働き、乾燥を防ぎます。

 

 

また尿素の効果はそれだけはありません。尿素はタンパク質を分解する働きも持っています。皮膚の角質というのはケラチンというタンパク質でできています。

 

 

そして尿素は古くなったケラチンのみを分解して、古い角質や毛穴の詰まりを解消してくれる働きがあります。そのため尿素はアトピーや粉吹き肌の治療にも用いられます。

 

 

以上のように天使の美肌水はニキビに対して効いていきます。特に肌荒れがひどかったり、乾燥によるニキビに対して非常に効いていきます。

 

 

天使の美肌水のニキビへの効き目

 

 

天使の美肌水をニキビに使用することによって、どれくらいで効くのかというと

 

 

・肌の保湿の場合には使ってからおよそ1~2日で感じられます。尿素による肌のざらつきもすぐに改善されます。

 

・またグリセリンによって1週間ほどでアクネ菌が殺菌されます。ただし完全には殺菌されません。

 

・乾燥による肌荒れやニキビは保湿とともにおよそ1週間ほどで改善されていきます。

 

以上のように天使の美肌水はニキビに対して効いていきます。ただし天使の美肌水は抗炎症作用はないため、赤ニキビやニキビ跡には効かないとされます。

 

 

おすすめとしては天使の美肌水と抗炎症作用のある薬を併用することが挙げられます。

 

 

天使の美肌水の副作用について

 

 

天使の美肌水はグリセリンと尿素しか配合されていないので、基本的に副作用が起こるということはないです。

 

 

ただし尿素やグリセリンが肌に合わないことが稀にあり、その場合には皮膚のかゆみ、かぶれ、発赤、発疹などの症状が起きてしまいます。

 

 

もし副作用が生じてしまった場合には、天使の美肌水でのニキビケアは中止するようにしましょう。ただし赤ちゃんや敏感肌の方でも使用できるので副作用の心配はいらないでしょう。

 

 

天使の美肌水のニキビへの使い方について

 

 

天使の美肌水でニキビを改善させようとする場合についてですが、ニキビには『天使の美肌水しっとりタイプ』を使用します。

 

 

①天使の美肌水は基本的に1日2回朝と夜の洗顔後に使用するようにします。

 

 

②そのまま手に取ります。そして顔全体を包み込むように手のひらで覆い塗っていきます。ニキビ跡や乾燥部分には多めに塗りこみましょう。

 

 

③天使の美肌水を塗った後は殺菌作用や抗炎症作用のある薬を塗るとよいでしょう。

 

 

市販のものでは殺菌と抗炎症の両方を兼ね備えたペアアクネクリームwがおすすめです。

 

 

 

会社:ライオン株式会社

 

有効成分:イブプロフェンピコノール、イソプロピルメチルフェノール

 

効果:白ニキビ、黒ニキビ、赤ニキビ

 

価格:14gで883円

 

即効性:軽度のニキビは1日 赤ニキビは5~10日

 

 

④通常のニキビであれば2週間、ニキビ跡の場合には1か月使用して、それでも効果がなければ使用は控えましょう。

 

以上のように天使の美肌水はニキビに対して使用していきます。ニキビが治った後も天使の美肌水はニキビ予防や乾燥対策として使用し続けて構いません。

 

 

尿素を配合した化粧水は非常に珍しく、他の保湿作用とは違った保湿効果が得られるので試してみる価値は多いにあるでしょう。取り扱っている店舗が少ないので、ネット通販で購入するようにしましょう。

 

 

ということで天使の美肌水のニキビへの効果、副作用、使い方についてでした。

スキンケアだけでニキビが!?





⇒ニキビを治した私の方法について【画像つき】

ホーム RSS購読 サイトマップ