ニキビと雪肌粋

雪肌粋の化粧水がニキビ跡に効く!?効果や使い方は!

の化粧水がニキビに効く!?効果や使い方は!

 

 

 

雪肌粋(せっきすい)はコーセーの化粧品ブランドですが、プチプラ化粧品としてコンビニなどで販売されています。高級路線の雪肌精とは違っていますね。

 

 

ちなみに雪肌精と雪肌粋の違いについて簡単に述べると

 

 

雪肌精⇒和漢エキス7種配合(ハトムギ・トウキ・メロスリアエキス『保湿』、カンゾウ『肌荒れ防止』など)

 

雪肌粋⇒和漢植物1種(ハトムギ)配合+ビタミンE誘導体

 

 

というようになっています。やはり値段が高い分、雪肌粋よりも雪肌精の方が値段が高いので成分は優秀ですね。

 

 

ですがこの雪肌粋の中でも化粧水ミスト(35g540円)がとてもニキビに効くとされます。特にニキビ跡にも改善されたという声も挙がっており、雪肌精以上の効果だともされています。

 

 

ここでは雪肌粋化粧水のニキビへの効果と副作用、そしてニキビへの使い方についてお伝えしたいと思います。

 

 

雪肌粋のニキビへの効果について

 

 

雪肌粋がニキビに効果的とされるのはグリチルリチン酸2K・ハトムギエキス・酢酸トコフェロールの3つとされます。

 

 

①グリチルリチン酸2K

 

 

グリチルリチン酸2Kはニキビ化粧水にはよく配合されている成分ですね。特に抗炎症作用のある成分ですので赤ニキビやニキビ跡の赤みを鎮めてくれる働きを持っています。

 

 

またピーリング作用があるため古い肌の角質を落としてくれる働きを持っています。これによって皮脂つまりを解消し、軽度のニキビ予防につながります。

 

 

②ハトムギエキス

 

 

そして雪肌粋の唯一の生薬であるハトムギエキスは、肌に浸透することで肌の毛細血管をサラサラにする働きを持っています。

 

 

これにより肌のターンオーバーを促すことによってにニキビ跡を改善させる働きを持っています。またハトムギエキスを配合した化粧水にはハトムギ化粧水があります。

 

 

会社:イミュ株式会社

 

効果:ニキビ跡、赤ら顔

 

価格:500mlで650円

 

有効成分:グリチルリチン酸、ハトムギエキス

 

 

③酢酸トコフェロール

 

 

そしてこの酢酸トコフェロールはビタミンE誘導体とされます。

 

 

ビタミンE誘導体は肌の抗酸化作用を促し、メラニン色素を抑えることでシミやそばかすを予防します。また肌の新陳代謝を高めるためニキビ跡に対しても効いていきます。

 

 

雪肌粋の方がニキビ跡への効果が高いのはこの酢酸トコフェロールによるものなんですね。※雪肌精には酢酸トコフェロールが配合されておりません。

 

 

以上の3つの効果によって雪肌粋はニキビに対して効いていきます。

 

 

ちなみにグリセリンは保湿作用のある成分で、また角質をふっくらと柔らかくさせることができます。これによりビタミンEやヨクイニンエキスを浸透させる補助的な役割が得られます。その他にも保湿成分が含まれており、乾燥肌を改善させることもできます。

 

 

ただし殺菌作用はないため白ニキビ、黒ニキビには効かないとされます。

 

雪肌粋のニキビへの効き目

 

 

雪肌粋を使うことでどれくらいでニキビに効果があるのかというと

 

・赤ニキビであればおよそ1~2週間で鎮静されていきます。

 

・ニキビ跡であれば約1か月使用することで改善されていきます。

 

・黒ニキビや白ニキビには効きませんがピーリング作用によって予防することができます。

 

雪肌粋は以上のように効いていきます。

 

 

雪肌精を私のニキビに試してみた結果

 

 

近くのコンビニに雪肌粋があったのでニキビに試してみました。しかし頬のニキビ跡は若干薄くなったと感じられました。ただそれ以上は効かず、結局完治には至りませんでした。

 

 

しかし保湿成分はかなり実感でき、肌のぱっきんとキメが出たのが感じられたので試してみる価値は大いにありますね。

 

 

ちなみに雪肌粋で治らなった私のニキビですが、現在はしっかりと治っております↓

 

 

 

⇒ニキビを治した私の方法について【画像つき】

 

 

 

雪肌粋の副作用について

 

 

雪肌粋の化粧水は薬用作用があるため副作用が生じる場合があります。特に症状としては肌の発疹、発赤、刺激感、かゆみなどが起こりえます。

 

 

また生薬が合わないと黒ずみ、色抜けなども稀に起こることがあります。

 

 

もし症状が起きた場合には数日使い続けて、それでも副作用が起こる場合には使用を控えましょう。基本的に刺激が強い成分は含まれていないので心配はいらないでしょう。

 

 

雪肌粋のニキビへの使い方について

 

 

雪肌粋でニキビを治す場合の使い方ですが、

 

 

①雪肌粋は1日2回洗顔後に使っていきます。

 

 

②容器は振らずに顔から20cmはなしてスプレーします。目と口はしっかりと閉じましょう。そして手で全体的になじませていきます。

 

 

薬用化粧水ですので、薬との栄養はしないでください。成分が混ざって効き目がなくなる恐れがあります。

 

 

④ニキビに使用する場合には1か月は試してみて、それでも何も効果がなければ使用を控えましょう。効果があれば

 

 

以上が雪肌粋のニキビへの使い方です。白ニキビ、黒ニキビのみを治したいのであれば雪肌粋は使用せずに殺菌性のある薬を塗りましょう。

 

 

ということで雪肌粋はプチプラ化粧品ですが、ニキビ跡に対してはとても効果的です。ただし通常の赤ニキビを治したい場合には雪肌精の方が消炎作用のある生薬が多数含まれるので、雪肌精を使用しましょう。

 

 

ということで雪肌粋とニキビについてでした

スキンケアだけでニキビが!?





⇒ニキビを治した私の方法について【画像つき】

ホーム RSS購読 サイトマップ