ニキビと素肌しずく

素肌しずく化粧水のニキビへの効果と使い方について!

素肌しずく化粧水のニキビへの効果と使い方について!

 

 

 

素肌しずくはアサヒフードアンドヘルスケア株式会社が製造している化粧品シリーズでヒアルロン酸を配合しているのが特徴です。

 

 

そして素肌しずくの化粧水はニキビに効果があるとされています。特にニキビ跡やクレーターに対して効いたという報告例が多いです。

 

 

ここでは素肌しずくのニキビへの効果と副作用、そして使い方についてお伝えします。

 

 

素肌しずくのニキビへの効果

 

 

素肌しずくの成分をまずは見てみましょう。

 

水、グリセリン、BG、ジグリセリン、プラセンタエキス、加水分解ヒアルロン酸、加水分解ヒアルロン酸アルキル(C12-13)グリセリルヒアルロン酸ヒドロキシプロピルトリモニウム、加水分解コラーゲン、水溶性コラーゲン、セラミド2、ユビキノン、水溶性プロテオグリカン、ペンチレングリコール、(PEG-240/デシルテトラデセス-20/HDI)コポリマー、キシリトール、メチルパラベン、エチルヘキシルグリセリン、クエン酸Na、PEG-20、ポリソルベート20、クエン酸、PPG-4セテス-20、フェノキシエタノール、DPG、水添レシチン

 

 

注目してほしいのはやはり、プランセンタとヒアルロン酸、そしてコラーゲンです。これらが特にニキビに対して効いていきます。

 

 

①プラセンタ

 

 

プラセンタは胎盤から抽出されたエキスのことです。このプラセンタには様々な効果がありニキビに効いていきます。

 

 

まず抗炎症作用があるため、赤ニキビやニキビ跡の赤みに対して非常に高い効果があるとされています。

 

 

そして菌の抵抗力を高める効果もあるため、アクネ菌が繁殖するのを防ぎ、ニキビの症状の悪化を防いでくれます。

 

 

さらにプラセンタはメラニン色素の生成を抑制し、メラニンが原因で起こるシミやそばかす、ニキビ跡の色素沈着を防ぎます。

 

 

さらにさらにプラセンタはホルモンバランスを整える働きもあり、ホルモンバランスの乱れによる顎ニキビなどを治す効果もあるというとてつもない成分なのです。

 

 

②ヒアルロン酸

 

 

ヒアルロン酸は肌に浸透することによって皮膚の角質層に膜を張るようにして肌を保湿します。またヒアルロン酸は肌のバリア機能を向上させることで乾燥や外部の刺激から守ります。

 

 

通常、ヒアルロン酸は1種類しか配合されていませんが、加水分解ヒアルロン酸、加水分解ヒアルロン酸アルキル、ヒアルロン酸ヒドロキシプロピルトリモニウムの3つが配合されており、高い保湿力が得られます。

 

 

個人的にロート製薬の極潤も3種類のヒアルロン酸が配合されています。

 

 

会社:ロート製薬

 

値段:170ml700円

 

成分:ナノ化ヒアルロン酸、スーパーヒアルロン酸、ヒアルロン酸Na

 

 

③コラーゲン

 

 

そしてコラーゲンは皮膚の深層が傷ついてしまったものも修復させる効果があるため、ニキビ跡やクレーターに対しても効いていきます。

 

 

以上のように素肌しずくはニキビに対して効いていきます。ただし素肌しずくには殺菌作用がないためアクネ菌を殺菌して根本的にニキビを治すことはできません。

 

 

どれくらいで素肌しずくは効いてくる

 

 

素肌しずくはどれくらいでニキビに効くのかというと

 

 

・赤ニキビやニキビ跡の赤みに対してはおよそ1~2週間ほどで鎮静されていきます。

 

・ニキビ跡じたいは最低でも1か月は使用することで効いていきます。

 

・またコラーゲンによるクレーターニキビの改善はおよそ2~3か月となっています。

 

以上のように素肌しずくはニキビに対して効いていきます。肌の保湿についてはつけてすぐに感じられるとされます。

 

 

また素肌しずくとニキビの塗り薬と併用することによってニキビにダブルで効くのでおすすめです。

 

 

素肌しずくの副作用について

 

 

素肌しずくは薬用成分を含んではいないので副作用が起こる心配はほとんどありません。

 

 

ただ稀に赤味、はれ、かゆみ、刺激、色抜け(白斑等)や黒ずみなどの副作用が生じる可能性があるので注意です。違和感を感じた場合には使用を控えるようにしましょう。

 

 

基本的に素肌しずくは敏感肌の方でも使用することができるので、副作用の心配はいらないとされます。

 

 

素肌しずくのニキビへの使い方

 

 

素肌しずく化粧水をニキビに使う場合には

 

 

①素肌しずくは基本的に1日2回洗顔後に使っていきます。

 

 

②500円玉ほどの量を手に取って、そのまま肌になじませていきます。ニキビ跡部分には少し多めに塗るようにしましょう。

 

 

③素肌しずくを塗った後は保湿クリームを塗ってもいいですし、ニキビ用の薬を塗ってもかまいません。

 

 

④最低でも2週間、ニキビ跡であれば1か月ほどは使っていきましょう。それでも効果が出ない場合には使用を控えましょう。

 

 

以上が素肌しずくのニキビへの使い方についてでした。ニキビが治った後も素肌しずくはニキビに対して使用することができます。

 

 

プラセンタやヒアルロン酸など優秀な成分を配合しているのに200mlで980円と値段も手ごろですので是非試してみてはいかがでしょうか。

 

 

ということで素肌しずくとニキビについてでした

スキンケアだけでニキビが!?





⇒ニキビを治した私の方法について【画像つき】

ホーム RSS購読 サイトマップ