ニキビとクリニーク

クリニーク化粧水はニキビに効く!?効果と使い方!

クリニーク化粧水はニキビに効く!?効果と使い方!

 

 

クリニークはアクネ用の化粧品も多く登場していますがその中でも化粧水の『アクネクラリファインローション』は効果的です。

 

 

薬局やドラッグスストアでは売られておらず、ネット通販で購入することができます。値段は200mlで3800円となっています。

 

 

アクネクラリファインローションはニキビ用の化粧水で医薬部外品(医薬品と化粧品の中間的な分類)となっており、他の化粧水よりも薬効的な効果があります。

 

 

ふきとりタイプの化粧水なのですが、無色透明でさっぱりっとした使い心地です。匂いや刺激感も全くありません。ただ少しピリピリとします。

 

 

口コミサイトやSNSサイトでも高評価を博しているのでここではクリニーク化粧水のニキビへの効果と使い方についてお伝えします。

 

 

クリニークのニキビへの効果

 

 

クリニーク化粧水の有効成分としてサリチル酸、塩化ベンザルコニウムが含まれます。このふたつがニキビに対して効果的に作用していきます。

 

 

①サリチル酸

 

 

サリチル酸はプロアクティブの洗顔料などにも含まれる成分ですが角質をピーリング作用によって溶かす働きがあります。

 

 

また毛穴につまった皮脂や古い角質を溶かすことでニキビを予防します。また白ニキビの黒ニキビの芯を小さくさせることによって、ポロッとニキビを落とすことが可能です。

 

 

またクリニークの化粧水にはオイル吸収パウダーが含まれていて、肌を乾燥させず過剰な皮脂を吸収することができます。

 

 

②塩化ベンザルコニウム

 

 

クリニークの化粧水の最大の特徴は塩化ベンザルコニウムです。

 

 

この塩化ベンザルコニウムにはタンパク質を変性させることで殺菌作用が働き真菌(カビ)・グラム陽性菌・グラム陰性菌そしてアクネ菌を殺菌する効果があります。

 

 

そのため化粧水であるのにも関わらず、ニキビを薬のように根本的に治すことが可能となっています。

 

 

また背中ニキビやおでこのぶつぶつニキビの原因となっているマラセチア菌というカビを殺菌できます。そして黄色ブドウ球菌というケロイドニキビ、化膿を伴うニキビを引き起こしますが、クリニーク化粧水で治すことができます。

 

 

この塩化ベンザルコニウムは薬用成分ですが市販のニキビ薬にも配合されていない、珍しい成分です。薬で効かなったのにクリニーク化粧水をつけたら治ったということが多いです。

 

 

以上のようにクリニーク化粧水はニキビに対して効いていきます。思春期ニキビ、大人ニキビ関係なく治すことができます。

 

 

ですが抗炎症作用がないため炎症が治まるのには時間がかかります。ただしアクネ菌を殺菌することで赤ニキビも治すことができます。

 

 

クリニーク化粧水の効き目

 

 

クリニーク化粧水を使うことでどれくらいでニキビに効くのかというと

 

 

・肌の皮脂詰まりや毛穴の芯は使用から1~2日ですぐに落ちていきます。

 

・白ニキビや黒ニキビに対しては3日ほどで治ってしまいます。

 

・赤ニキビは塩化ベンザルコニウムが約1週間で効いてきて、そこからどんどん小さくなっていきます。

 

・おでこのぶつぶつや背中ニキビはおよそ2週間ほどで改善されていきます。

 

・化膿を伴うニキビやケロイドニキビはおよそ2~3週間ほどで改善されます。

 

以上のようにクリニーク化粧水はニキビに対して効いていきます。ただしニキビ跡はクリーニーク化粧水だけで完治させるのは難しいので注意してください。

 

 

クリニーク化粧水の副作用について

 

 

ただ塩化ベンザルコニウムは薬にも使われる成分ですので使用中に副作用が起こる可能性があります。

 

 

特に起こりやすい副作用としては発赤、発疹、かゆみ、刺激感などが挙げられます。

 

 

もし刺激や炎症などを感じたらすぐに水で洗い流して、クリニークの化粧水の使用を控えましょう。

 

 

またサリチル酸を配合しているため最初は肌がピリピリと感じてしまうかもしれません。それは仕方がないことなので我慢して使い続けるようにしましょう。

 

 

ただ基本的に安全性が高いので心配はいらないでしょう。

 

 

クリニーク化粧水のニキビへの使い方

 

 

クリニーク化粧水でニキビを治すための使い方についてですが、

 

 

①朝と夜の2回、洗顔後に使用します。

 

②使う前はパウダーが混ざるようにしっかりと振りましょう。

 

③コットンに500円ほどの大きさをとって、顔を内側から外側へと優しくふきとるようにつけていきます。

 

④クリニーク化粧水を使っているときは塗り薬を使用しないでください。※薬の成分が混じって効き目が薄れる場合があるからです。

 

⑤初期ニキビや赤ニキビには最低でも2週間は継続して使用しましょう。ケロイドやニキビ跡には1か月使っていきます。

 

⑥それでも効果がなければクリニーク化粧水を控えるようにします。

 

 

以上がクリニーク化粧水のニキビへの使い方です。

 

 

クリニーク化粧水の塩化ベンザルコニウムは他の薬には含まれない殺菌成分なので試しみてる価値はあると思います。

 

 

市販はされていないのでネットで購入するようにしてください!ということでクリニーク化粧水のニキビへの効果と使い方でした

スキンケアだけでニキビが!?





⇒ニキビを治した私の方法について【画像つき】

ホーム RSS購読 サイトマップ