ニキビとうるり

うるりのニキビへの効果と正しい使い方について!

うるりのニキビへの効果と正しい使い方について!

 

 

うるりはカネボウが製造販売している、化粧水、乳液、美容液がひとつになったオールインワンスキンケアの代表と言えます。

 

 

このうるりですが、肌荒れ、ニキビ、乾燥を防ぐ化粧水『うるりスキンコンディショナー』というものがあります。

 

 

うるりは保湿と美白ケアの方が有名ですが、このスキンコンディショナーがニキビに効果があるとかなり売れています。

 

 

200mlで980円となっていますので、化粧品の中でも相当コストパフォーマンスは良いですね!

 

 

ここではうるりの化粧水のニキビへの効果と効果的な使い方についてお伝えします。

 

 

うるりがなぜニキビに効果的!?

 

 

うるりがニキビに効くかどうかまずは成分についてみてみましょう。

 

有効成分:グリチルリチン酸ジカリウムニコチン酸アミド

 

その他:水 ・エタノール 溶剤・POEメチルグルコシド・PEG(20)・PEG(80) ・フェノキシエタノール・ POE水添ヒマシ油・桃葉エキスヨクイニンエキス・リン酸1カリウム ・BG・ POE・ リン酸2ナトリウム

 

 

うるりの化粧水の有効成分が上なのですが、ニキビに効果的なのがマークをしたニコチン酸アミド、桃葉エキス、ヨクイニンエキス、グリチルリチン酸ジカリウムの4つです。

 

 

ニコチン酸アミド

 

 

ニコチン酸アミドというのは別名ナイアシンと呼ばれるビタミン群のことです。ニキビ用の化粧水でこのニコチン酸アミドが配合されているのはほとんど見かけません。

 

 

そしてこのナイアシンが肌に直接ビタミンB、ビタミンCを浸透させることができます。ビタミンB群は肌荒れの改善や皮脂の分泌調整を行っています。

 

 

またビタミンCが誘導体として作用することで肌の新陳代謝が活発になり、ターンオーバーが促されニキビ跡を改善します。メラニン色素を抑える作用もあるため

 

 

桃葉エキス、ハトムギエキス

 

 

そして桃葉エキス、ヨクイニンエキスの和漢の成分で、肌の保湿効果があります。和漢は保湿するだけでなく、毛穴に膜をはることでバリア機能も向上させます。

 

 

特に乾燥が原因とする大人ニキビに対しては効果的です。その他にも花粉や油などの外部からの刺激を守ることができます。

 

 

グリチルリチン酸ジカリウム

 

 

グリチルリチン酸ジカリウムは甘草の根から抽出された成分のことでニキビの炎症を抑え、アクネ菌を殺菌する作用があり、ニキビを根本的に治していきます。

 

 

またグリチルリチン酸ジカリウムはピーリング作用があるため、古い角質や毛穴の詰まりを解消する働きを持っています。黒ニキビや白ニキビであれば、そのまま芯ごと溶かして落とすことができます。

 

 

以上のようにうるりは非常にニキビに対して効果があると言えます。特に市販のニキビ用化粧水ではハトムギ化粧水と成分が似ていますね。

 

 

 

会社:イミュ株式会社

 

効果:ニキビ跡、赤ら顔

 

価格:500mlで650円

 

有効成分:グリチルリチン酸、ハトムギエキス(ヨクイニンエキス)

 

 

ただしビタミン誘導体としての効果があるナイアシンが含まれるためニキビにはうるりの方が有効といえます。

 

 

うるりのニキビへの効き目の時間

 

 

うるりをニキビに使った場合にはどれくらいで効果が出るのかというと

 

 

・初期ニキビや小さなニキビであれば3~5日で治ってしまいます。

 

・赤ニキビやニキビ跡の炎症であれば、早くて1~2週間遅いと3~4週間ほどかかります。

 

・有効成分のニコチン酸アミドが浸透してニキビ跡が改善されるのはおよそ1か月前後です。

 

 

以上のようにうるりはニキビに対して効いていきます。

 

 

うるりスキンコンディショナーの副作用

 

 

うるりスキンコンディショナーには副作用が生じる場合があります。特に肌の発疹、発赤、刺激感、かゆみなどが生じる場合があります。

 

 

副作用が出たら数日は様子を見るようにして、それでも症状が起きる場合には使用を控えましょう。

 

 

うるり化粧水のニキビへの使い方

 

 

うるりの化粧水をニキビへ使う場合の使い方をお伝えします。ニキビ跡を治す効果を上げるポイントもあります。

 

 

①うるりを使う前に洗顔します。洗顔料はニキビケア用の洗顔料をした方がいいです。

 

 

②うるりを3ml、コットンが十分に濡れるほどの量を手のひらにとって、顔全体に塗り込んでいきます。

 

 

③ただこの時、手を温かいお湯(42~44度)で温めてから化粧水を塗ることで、パック効果になり、肌にビタミン成分であるナイアシンが浸透して、ニキビ跡に効いてきます。

 

 

④うるりは美容液、乳液もかねているので、これで終了です。

 

 

⑤初期ニキビには1週間、赤ニキビやニキビ跡には1か月使い続けてそれでも効果がない場合には控えましょう。

 

以上がうるりのニキビへの使い方となります。

 

 

ナイアシンが浸透して、肌を再生するのに最低でも1か月は使ってみるようにしましょう!

 

 

ニキビに効くオールインワンスキンケアでしかも200mlで980円のものは私の経験上、うるりしかないんじゃないかと思うのでおすすめですね。

 

 

ということでうるりの化粧水のニキビへの効果と使い方でした

スキンケアだけでニキビが!?





⇒ニキビを治した私の方法について【画像つき】

ホーム RSS購読 サイトマップ