マリンに恋してとニキビ

マリンに恋してのニキビへの効果と副作用、使い方!

マリンに恋してのニキビへの効果と副作用、使い方!

 

 

 

マリンに恋してはLUSHの洗顔料で、皮膚の角質を落としていきます。マリンに恋しての中身はピンク色のペーストに海藻が含まれています。

 

 

そしてこのマリンに恋してはニキビやニキビ跡に対しても効果があるとされています。※値段は100gで1180円となっています。

 

 

ここではマリンに恋してのニキビへの効果と副作用、使い方についてお伝えしたいと思います。

 

 

マリンに恋してのニキビへの効果について

 

 

マリンに恋してにはカオリン、カラミン、トチャカエキス、アロエベラ液汁末、アルゲなどの成分が配合されています。これらの成分がどのようにニキビに効くのか解説したいと思います。

 

 

①カオリン、カラミン

 

 

このカオリンとカラミンは皮膚に吸着して、古い角質や毛穴の詰まりを落とす働きを持っています。これによってアクネ菌の繁殖を防いでニキビを予防します。

 

 

洗い上がりは肌がつるっとなるのを感じられます。また黒ニキビや白ニキビなどの芯も洗顔中も落とすことができます。

 

 

②トチャカエキス

 

 

トチャカエキスは整肌作用と保湿作用があります。整肌作用によって肌荒れを改善させることが可能となっています。

 

 

また保湿作用によって肌の水分を内側から維持して、乾燥を防ぐことが可能となっています。

 

 

③アロエベラ液汁末

 

 

アロエベラ液汁末は殺菌作用がありニキビの元であるアクネ菌を殺菌して根本的に治すことが可能です。

 

 

また抗炎症作用があり、昔からやけどや炎症などを抑えるために用いられています。またニキビ跡の赤みや炎症ニキビを抑えることができます。

 

 

④アルゲ

 

 

アルゲは海苔のことで、LUSH独自の成分となります。アルゲにはミネラル、ビタミンB2、ビタミンB6やビタミンEが配合されています。

 

 

ビタミンB2は美肌ビタミンと呼ばれており、口周りや顎周りのニキビを抑えることができます。またビタミンB6はアミノ酸の供給を促して、新しい角質(ケラチン)を作り出す働きを持っています。

 

 

またビタミンEには肌の新陳代謝を促して、ターンオーバーを促します。これによってニキビ跡が普通肌へと改善されていきます。

 

 

以上のようにマリンに恋してはニキビに対して効いていきます。薬を使わなくともあらゆるニキビを治すことが可能となっています。

 

 

マリンに恋してのニキビへの効き目

 

 

マリンに恋してを使用することでどれくらいでニキビに効くのかというと

 

・白ニキビや黒ニキビなどであれば、およそ2~3日で治っていくとされます。

 

・赤ニキビやニキビ跡の赤みであればおよそ1~2週間ほどで鎮静されていきます。

 

・ニキビ跡の場合にはおよそ4週間ごとにターンオーバーが促されて改善されていきます。

 

以上のようにマリンに恋してはニキビに効いていきます。また皮脂詰まりや古い角質は使ってすぐに落ちるとされています。

 

 

マリンに恋しての副作用について

 

 

マリンに恋してには刺激となる成分は含まれないため、副作用はあまり置きません。

 

 

ただし稀にですが、皮膚のかゆみ、発疹、炎症、刺激感などの症状が起こる可能性があります。もし副作用が生じたらすぐに洗い落として使用は控えるようにしましょう。

 

 

また塩の匂いがして好みは分かれるとされます。基本的にマリンに恋しては安全性が高いので、そこまで心配する必要がありません。

 

 

マリンに恋してのニキビへの使い方について

 

 

マリンに恋してでニキビを治す場合の使い方についてですが、

 

①マリンに恋しては基本的に1日2回朝と夜の洗顔時に使用するようにしていきます。

 

 

②そのまま手にとってお湯とともに溶かして、ペースト(泥状)にしていきます。

 

 

③そしてやさしく顔全体に塗るようにしていきます。60秒ほど洗ったらお湯でしっかりと洗い落としましょう。

 

 

④基本的に白ニキビや赤ニキビには2週間、ニキビ跡には4週間使うようにしていきます。それでも効果がなければマリンに恋しての使用は控えます。

 

以上のようにマリンに恋してはニキビに対して使うようにしていきます。ニキビが治った後も使い続けることができます。

 

 

マリンに恋してにはアルゲなどの他の洗顔料にはない成分が含まれているので試してみる価値は大いにあります。

 

 

ということでマリンに恋してのニキビへの効果と副作用、使い方についてでした

スキンケアだけでニキビが!?





⇒ニキビを治した私の方法について【画像つき】

ホーム RSS購読 サイトマップ