アイボリー石鹸とニキビ

アイボリー石鹸のニキビへの効果と副作用、使い方について!

アイボリー石鹸のニキビへの効果と副作用、使い方について!

 

 

 

アイボリー石鹸はP&Gが製造している保湿用の固形石鹸です。赤ちゃんでも使用できるほど肌に優しいとされます。

 

 

薬局やドラッグストアでも売られており、アイボリー石鹸は3個(1個90g)で400円となっています。

 

 

特に緑のアイボリー石鹸(ソープアロエ)はニキビに対しても効果があるとされています。

 

 

ここではアイボリー石鹸のニキビへの効果と副作用、使い方についてお伝えします。

 

 

アイボリー石鹸のニキビへの効果について

 

 

アイボリー石鹸には有効成分としてアロエベラ葉エキスが配合されています。名前の通り、アロエベラの葉から抽出された成分のことで、果肉には含まれません。

 

このアロエベラ葉エキスには2つの働きを持っています。

 

 

①殺菌作用

 

 

まずアロエベラ葉エキスには殺菌作用があります。殺菌作用によってニキビの元であるアクネ菌を死滅させることができます。

 

 

アクネ菌を殺菌することでニキビを根本的に治すことができます。特にニキビ跡もアクネ菌を殺菌することによって、同時に薄くなってくるとされます。

 

 

ただしニキビ用の殺菌成分よりは強くないため、効き目はニキビ用の塗り薬よりも落ちてしまうとされます。

 

 

②抗炎症作用

 

 

アロエベラ葉エキスは抗炎症作用もあり、昔からやけどや炎症などの症状に対してアロエ葉の汁を塗られていました。

 

 

そしてアイボリー石鹸でアロエベラ葉エキスが浸透することによってニキビ跡の赤みや炎症ニキビが抑えられていきます。

 

 

③その他保湿成分

 

 

またアイボリー石鹸にはグリセリンや牛脂脂肪酸が配合されているため、保湿作用があるとされます。※洗顔料には保湿成分が含まれないことがあるので、注意です。

 

 

さらに洗顔料を使うことによって古い角質や毛穴に詰まった皮脂が落ちて、アクネ菌の繁殖を予防できます。

 

 

以上のようにアイボリー石鹸はニキビに対して効いていきます。

 

 

またアロエエキスを配合したアロエ軟膏という薬があり、皮膚炎や湿疹にも効果的とされます。アイボリー石鹸と同じように効いていきます。

 

 

会社:小林製薬

 

値段:50gで950円

 

用法用量:1日2回朝と夜の洗顔後に塗るようにする

 

アロエの効果を得たい場合にはこちらのアロエ軟膏を使うのもおすすめです。

 

 

アイボリー石鹸のニキビへの効き目

 

 

アイボリー石鹸を使用することでどれくらいでニキビに効くのかというと

 

・口周りにできる小さな白ニキビなどに対してはおよそ2~3日ほどで治っていきます。

 

・赤ニキビやニキビ跡の赤みであれば、1週間ほどで改善されていきます。

 

・古い角質や毛穴の詰まりは洗ってすぐに落ちるとされています。

 

以上のようにアイボリー石鹸はニキビに対して効いていきます。ただしアイボリー石鹸はターンオーバーを促す作用はないのでニキビ跡には直接的には効きません。

 

 

アイボリー石鹸の副作用について

 

 

アイボリー石鹸にはアロエベラ葉エキスが配合されているので、副作用が生じる可能性があります。

 

 

特に起こりやすい症状としては皮膚のかゆみ、発疹、かぶれなどが生じる場合があります。その場合には水で洗い流して使用は控えましょう。

 

 

基本的には赤ちゃんに対しても使えるようにしてあるので、そこまで心配しなくとも大丈夫です。

 

 

アイボリー石鹸のニキビへの使い方について

 

 

アイボリー石鹸でニキビを治す場合の使い方についてですが、

 

 

①ニキビを治す場合に使うには基本的に1日2回朝と夜の洗顔時に使うようにしていきます。洗いすぎないようにしてください。

 

 

②手でモコモコになるまで泡立だてて、顔全体を包み込むようにして軽く洗っていきます。1分ほど丁寧に洗ったら水で洗い落としましょう。

 

 

③洗い終わったら、できれば化粧水を使うようにしていきましょう。ビタミンC誘導体のものを使用するとニキビ跡にも効きますのでお勧めと言えます。

 

 

④そして初期ニキビや赤ニキビを治す場合には2週間は使うようにしていきましょう。それでも効果がなければ控えましょう。

 

以上のようにアイボリー石鹸はニキビに対して使っていきます。ニキビが治った後も使い続けて構いません。

 

 

アイボリー石鹸はアロエベラ葉エキスが配合されたとても珍しい石鹸なので試してみる価値は大いにあります。

 

 

ということでアイボリー石鹸のニキビへの効果と副作用、使い方についてでした

スキンケアだけでニキビが!?





⇒ニキビを治した私の方法について【画像つき】

ホーム RSS購読 サイトマップ