アイナソープ400とニキビ跡

アイナソープ400のニキビ跡への効果と副作用、使い方!

アイナソープ400のニキビ跡への効果と副作用、使い方!

 

 

アイナソープ400はアイアイメディカル株式会社が製造しているニキビ用の洗顔石鹸です。一部市販もされており、値段は1個2800円となります。

 

 

このアイナソープ400はニキビ跡も改善することができる極めて珍しい石鹸と言えますね。

 

 

ここではアイナソープ400のニキビ跡への効果と副作用、使い方についてお伝えします。

 

 

アイナソープ400のニキビ跡への効果

 

 

アイナソープ400にはグリコール酸Naとトコフェロール(天然ビタミンE)が配合されています。それぞれがニキビ、ニキビ跡に対して効いていきます。

 

 

①グリコール酸Na

 

 

グリコール酸Naにはケミカルピーリングをもたらしてくれます。このケミカルピーリングは皮膚科でも行われるニキビ、ニキビ跡治療の一種とされます。

 

 

アイナソープ400で洗顔するとグリコール酸Naが古い角質や毛穴の詰まりを落とします。そして毛細血管を刺激することができます。

 

 

これにより、肌の新陳代謝を高めることが可能となります。ターンオーバーが促されることによってニキビ跡が普通肌へと入れ替わっていきます。

 

 

また黒ニキビや白ニキビの芯を溶かすことによってそのままポロッと芯を落として治すことが可能です。

 

 

ケミカルピーリングは皮膚科で行うと数万円~数十万円かかりますが、それがアイナソープ400でも行うことができます。

 

 

②トコフェロール(天然ビタミンE)

 

 

トコフェロールが肌に浸透することによって、ビタミンEが肌のターンオーバーを促してくれます。これによってニキビ跡が改善されていきます。

 

 

またトコフェロールは抗酸化作用があるため、肌荒れなども改善させることができます。またニキビ跡だけでなく、シミやシワに対しても効き目があると言えます。

 

 

以上のようにアイナソープ400はニキビ跡に対して効いていきます。ただし薬用作用や抗炎症作用はアイナソープ400にはありません。

 

 

アイナソープ400のニキビ跡への効き目

 

アイナソープ400で洗顔することでどれくらいでニキビが治るのかというと

 

・白ニキビや黒ニキビであれば、およそ3~5日ほどで治ってしまいます。

 

・ニキビ跡であればおよそ4週間ごとに改善されていきます。

 

・肌荒れであれば、ビタミンEが効いて、およそ2週間後には効いていきます。

 

以上のようにアイナソープ400によってニキビが治ってしまいます。殺菌作用や抗炎症作用はないので赤ニキビには直接効きません。

 

 

ですがニキビ用の薬と併用することが可能なので、薬と併用するほうが効果的と言えますね。特に市販では抗炎症作用と殺菌作用を兼ね備えたペアアクネクリームがおすすめです。

 

 

会社:ライオン株式会社

 

有効成分:イブプロフェンピコノール、イソプロピルメチルフェノール

 

効果:白ニキビ、黒ニキビ、赤ニキビ

 

価格:1本(14g)883円

 

即効性:軽度のニキビは3日以内、赤ニキビは5~10日

 

 

イブプロフェンピコノールが抗炎症作用があり、イソプロピルメチルフェノールが殺菌作用があるため、アイナソープ400と併用することであらゆるニキビに効いていきます。

 

 

アイナソープ400の副作用

 

 

アイナソープ400にはピーリング作用があるため、ある程度肌に刺激があり、副作用が生じることがあります。

 

 

特に皮膚のかぶれ、発疹、炎症、かゆみなどの副作用が起こる場合があります。もし副作用が生じたら水で洗い流して使用を控えましょう。

 

 

ただし肌がぴりぴりするのはピーリングが効いている証拠なので、心配はいらないとされます。ただし敏感肌の方は少し痛いかもしれません。

 

 

アイナソープ400のニキビ跡への使い方

 

 

アイナソープ400でニキビ、ニキビ跡を治す場合の使い方について解説します。

 

①アイナソープ400は1日2回朝と夜の洗顔時に使うようにしていきましょう。体のニキビには1日1回入浴時に使うことができます。

 

 

②そのままぬるま湯で泡立てて、肌をやさしく包み込むように洗いましょう。決してゴシゴシ洗わないようにしましょう。

 

 

③アイナソープ400をつかった後は化粧水や保湿クリームも使って構いません。またニキビ薬はそれらを使った最後に塗るようにしてください。

 

 

④初期ニキビに対しては2週間、ニキビ跡に対しては1か月使うようにしていきましょう。それでも効果がなければアイナソープ400の使用は控えましょう。

 

以上のようにアイナソープ400はニキビ跡に対して使うようにしていきます。ニキビが治った後もアイナソープ400は使い続けることができます。

 

 

アイナソープ400は他の洗顔料にはないケミカルピーリングを行うことができるので試してみる価値は大いにあります。

 

 

ということでアイナソープ400のニキビ跡への効果と副作用、使い方についてでした

スキンケアだけでニキビが!?





⇒ニキビを治した私の方法について【画像つき】

ホーム RSS購読 サイトマップ