ファーストクラッシュとニキビ跡

ファーストクラッシュはニキビ跡に効く!?効果と使い方!

ファーストクラッシュはニキビ跡に効く!?効果と使い方!

 

 

 

ファーストクラッシュはエイボン・プロダクツ株式会社が製造している思春期ニキビ用の洗顔料です。

 

 

そしてこのファーストクラッシュは大人ニキビ、ニキビ跡に対しても効果があるのでしょうか?

 

 

ここでは成分上からみてファーストクラッシュのニキビ跡に効くのかについてお伝えします。また副作用や使い方も解説します。

 

 

ファーストクラッシュのニキビへの効果

 

 

まずファーストクラッシュの配合成分を見てみましょう。

 

 

有効成分 サリチル酸

 

その他の成分:グレープシードオイル、シトラスオレンジピールオイル、カモミールフラワーエキス、ティーツリーリーフエキス、ローズマリーリーフエキス、ユチャリーフエキス、エゾウコギ根エキス、クマコケモモリーフエキス

 

 

ファーストクラッシュにはサリチル酸と8種類の植物性エキスが配合されています。それぞれがどのように効くのか解説します。

 

 

①サリチル酸

 

 

サリチル酸はピーリング作用のある成分で、ニキビの洗顔料にはよく配合されています。ファーストクラッシュ以外ではプロアクティブに配合されています。

 

 

サリチル酸のピーリング作用によって皮脂や毛穴の詰まりを溶かして、アクネ菌が繁殖するのを防いでくれます。また黒ニキビや白ニキビの芯を溶かして、そのままポロット落として治すことができます。

 

 

特に皮脂分泌の多い思春期にできるニキビに対して効果的とされます。ですので思春期ニキビケア用の化粧品にはこのサリチル酸がほとんど配合されています。

 

 

②8種類の植物性エキス

 

 

8種類の植物性エキスによって抗酸化作用によって、肌荒れや赤ニキビ、ニキビ跡の赤みを鎮静させることが期待できます。

 

 

またグレープシードオイル、シトラスオレンジピールオイルにはビタミンE、ビタミンCが豊富に配合されています。このビタミンE、Cは誘導体となって働きます。

 

 

すると肌の新陳代謝を促すことによってターンオーバーを促されていき、ニキビ跡そのものを治すことができます。

 

 

そのためファーストクラッシュを使うことによって、ニキビ跡に対しても効果があると言えます。逆にプロアクティブの洗顔料はサリチル酸だけなので、ニキビ跡には期待できないと言えます。

 

 

その他、植物性オイルが肌を保湿してくれ、乾燥を防いでくれます。ファーストクラッシュは思春期ニキビ用の洗顔料ですが、大人ニキビにも有効とされます。

 

 

ファーストクラッシュのニキビへの効き目について

 

 

ファーストクラッシュをニキビに使うことによってどれくらいで効くのかですが、

 

 

①黒ニキビや白ニキビは3~5日使うことによって、治っていきます。

 

②赤ニキビであれば、およそ1週間使うことによって鎮静されていきます。

 

③ニキビ跡の場合にはおよそ3~4週間使うだけで、改善されていきます。

 

 

以上のようにファーストクラッシュはニキビに対して効いていきます。ただし殺菌作用がないため、ニキビの元であるアクネ菌はどうしても残ってしまいますね。

 

 

ですのでおすすめとしてはペアアクネクリームなどの殺菌作用のあるニキビ用の薬を併用するのが良いと思います。

 

 

 

会社:ライオン株式会社

 

有効成分:イブプロフェンピコノール、イソプロピルメチルフェノール

 

効果:白ニキビ、黒ニキビ、赤ニキビ

 

価格:14gで883円

 

即効性:軽度のニキビは1日 赤ニキビは5~10日

 

 

イソプロピルメチルフェノールが殺菌作用があり、ニキビの元であるアクネ菌を殺菌してくれます。

 

 

ファーストクラッシュと併用することでより早くニキビを治すことができます。

 

 

ファーストクラッシュの副作用について

 

 

ファーストクラッシュはサリチル酸が含まれるため副作用が生じる可能性があります。

 

 

特に起こる可能性のある症状としては皮膚の発疹、炎症、かぶれ、かゆみなどが挙げられます。起こった場合には使用は控えるようにしましょう。

 

 

基本的にそこまで副作用が起こることはないので安心してください。肌がピリピリとすることがありますがそれはピーリング作用によるものですので問題ありません。

 

 

ファーストクラッシシュのニキビへの使い方

 

 

ファーストクラッシュでニキビを治す場合の使い方についてですが

 

 

①基本的に1日2回朝と夜の洗顔後に使用するようにしていきます。

 

 

②ファーストクラッシュはそのまま手に取って、泡立てネットなどで泡立てましょう。

 

 

③そして顔全体をやさしく包み込むように洗っていきましょう。30秒~60秒ほどで、温度は体温と同じ36~37度が良いとされます。、

 

 

④洗い終わったらしっかりとすすぎましょう。そしてできればニキビ用の薬を塗るようにしていきましょう。

 

 

⑤初期ニキビや赤ニキビに対しては2週間、ニキビ跡であれば4週間は使っていくようにしましょう。それでも効果がなければ使用は控えましょう。

 

以上のようにファーストクラッシュはニキビに使っていきます。ニキビが治った後も予防として使い続けることができます。

 

 

ファーストクラッシュとプロアクティブはよく比較されますが、ニキビ跡にも効くとしてファーストクラッシュの方が個人的におすすめですね。

 

 

ということでファーストクラッシュのニキビ跡への効果、副作用、使い方でした

スキンケアだけでニキビが!?





⇒ニキビを治した私の方法について【画像つき】

ホーム RSS購読 サイトマップ