ギャツビー洗顔とニキビ

ギャツビー洗顔のニキビへの効果と使い方!

ギャツビー洗顔のニキビへの効果と使い方!

 

 

マンダムが製造販売しているギャツビーの洗顔料シリーズにはニキビにも効果的とされる、トリプルケアアクネフォームがあります。

 

 

医薬部外品ですので薬用成分が含まれ、薬を塗るのと同じようにニキビを根本的に治すことができる洗顔料です。

 

 

ギャツビーは男性ものの洗顔料とされ、男性のニキビにしか効果がないかと思いがちですが、女性のニキビに対しても効果的ですので、女性も使用できます。

 

 

ここではギャツビー洗顔料のニキビへの効果と使い方についてお伝えします。

 

 

ギャツビー洗顔料のニキビへの効果

 

 

ギャツビー洗顔料にはイソプロピルメチルフェノール、グリチルリチン酸ジカリウム、サリチル酸の3つのニキビへの有効成分が配合されています。

 

 

正直この3つが含まれているのはニキビ用の塗り薬にもないので、成分は非常に優秀であると言えます。(マジで優秀です)

 

 

①イソプロピルメチルフェノール

 

 

イソプロピルメチルフェノールは殺菌性のある成分でニキビの元であるアクネ菌を殺菌する効果があります。

 

 

またおでこのぶつぶつや背中ニキビの原因とされるマラセチア菌を殺菌する作用もあるためそれのニキビを治すことができます。

 

 

イソプロピルメチルフェノールを含んだニキビ用の薬にはペアアクネクリームがあります。

 

 

会社:ライオン株式会社

 

有効成分:イブプロフェンピコノール、イソプロピルメチルフェノール

 

効果:白ニキビ、黒ニキビ、赤ニキビ

 

価格:14gで883円

 

即効性:軽度のニキビは1日 赤ニキビは5~10日

 

 

②グリチルリチン酸ジカリウム

 

 

そしてギャツビーの洗顔料にはグリチルリチン酸ジカリウムという抗炎症作用のある成分があるとされます。化粧水などにはよく含まれているのですが、洗顔料で含まれているのはかなり珍しいとされます。

 

 

抗炎症作用によって赤ニキビやニキビ跡の炎症を鎮静させてくれます。またピーリング作用によって古い角質や皮脂を落としてニキビを予防します。

 

 

③サリチル酸

 

 

サリチル酸は角質軟化作用があり皮膚を柔らかくして、さらに毛穴を開かせることで成分を浸透しやすくします。また毛穴に詰まった皮脂を落とす作用があります。

 

 

その他にギャツビーは皮脂吸収パウダーが含まれておりニキビやテカリの原因となる皮脂をしっかり落としてくれます。特に思春期ニキビケアとしての効果が高いですが、大人ニキビにも効きます。

 

 

以上のようにギャツビー洗顔料はニキビに対して効いていきます。

 

 

ギャツビー洗顔料の効き目

 

 

ギャツビー洗顔料の効き目の時間としては

 

 

・白ニキビや黒ニキビなどの初期ニキビに対しては約3~4日ほどで改善されています。

 

・赤ニキビに対しては約1週間ほどで炎症が目立たなくなりあとはしだいに小さくなって消えていきます。

 

・背中ニキビやおでこのぶつぶつは2週間ほどで改善されていきます。

 

・ニキビ跡の赤みの場合には2週間で鎮静されていきます。

 

 

以上のように効いていきます。ただしニキビ跡への直接的な効果はありません。ニキビ跡を改善するにはターンオーバーを促すことが重要とされます。

 

 

ギャツビー洗顔料の副作用

 

 

薬用成分を含んでいるので副作用が出ることがあるので注意です。特に肌の発赤、刺激感、発疹、かゆみなどが挙げられます。

 

 

これらが起こった場合には数日使い続けても、それでも起きる場合には使用を控えるようにしましょう。肌がスースーするような清涼感があるのは成分によるものなので問題ありません。

 

 

ギュツビー洗顔のニキビへの使い方

 

 

ギャツビー洗顔料でニキビ用を治すための使い方ですが

 

 

①ギャツビーを使う際には、まず水で2回から3回顔を軽くすすぎ洗いをして、手のひらに適量である2センチメートル程取り出します。

 

 

②手のひらをお椀状にしたら、指の腹を使って丁寧に十分に泡立たせていきます。

 

 

③そして洗う際には、ニキビで敏感になっている箇所は特に優しく撫でるように洗っていきます。この際に顔をゴシゴシしないようしましょう

 

 

④小鼻などの黒ずみが気になるところは、クルクルとマッサージするように洗います。

 

 

⑤すすぎ残しは、ニキビの大きな原因となるので、すすぎ残しがないようにしっかりとすすぐようにしましょう。

 

 

⑥そしてすすぎ終わったら、軽く水分を取るようにタオルで拭きます。その後に化粧水を使っても構いません。しかし薬は控えましょう。薬とギャツビーの薬用成分が混ざってしまい効き目が落ちる可能性があるからです。

 

 

⑦黒ニキビ、白ニキビには1週間、赤ニキビやニキビ跡の赤みには1週間は使用するようにしてください。それでも治らなければ使用は控えましょう。

 

 

以上がギュツビー洗顔によるニキビへの使い方です。ニキビ用になっているので、さっぱりとした使い心地が特徴的です。

 

 

そして洗い終わった後にしっかりと保湿をすれば、悩んでいたニキビともさよならすることができるかもしれません。

 

 

ギャツビー洗顔料は薬以上に成分が優秀でニキビに効果的なので是非試してみてください。値段も368円とリーズナブルになっているので試してみる価値はあります。

 

 

ということでギャツビー洗顔のニキビへの効果と使い方でした

スキンケアだけでニキビが!?





⇒ニキビを治した私の方法について【画像つき】

ホーム RSS購読 サイトマップ