水洗顔とニキビ

水洗顔のニキビへの効果と方法について!

水洗顔のニキビへの効果と方法について!

 

最近、ニキビの予防で話題なのが、石鹸を使わず水のみで洗顔する水洗顔という方法です。

 

 

これは、寝耳に水というか、今までと逆転した方法で驚きです。果たして、水洗顔は本当にニキビ効果があるのでしょうか。

 

 

洗顔料の罠

 

 

ニキビには洗顔がとても大切だということは誰もが分かっていることですが、

 

 

ニキビを治す場合にはニキビケア用の洗顔料を使いますよね。洗顔料にはニキビに効果的な有効成分が入っています。

 

 

しかしこの有効成分はたしかにニキビに効果的なのですが使用し続けると肌が慣れてしまい、肌そのものの治癒力を損なうのです。

 

 

洗顔料が肥料なら、肌は土なんです。肌が疲れてしまうということなんですね。

 

 

水洗顔のニキビへの効果について

 

 

そこで登場するのが水洗顔です!

 

 

水洗顔の主な目的は、水だけの洗顔により肌の自然治癒力を高めることにあります。

 

 

肌が本来持つ力を引き出し、実際に効果があったという人が多くいるようです。

 

 

水洗顔のニキビへの方法

 

 

この水洗顔の具体的な方法ですが、方法はいたって簡単です。

 

 

朝、夜に水かぬるま湯(38~40)で洗顔するのみです。洗顔料は絶対に使用してはいけません

 

 

②だいたい20回くらいやさしく肌をトントンと洗顔します。

 

 

③化粧を落としたい場合は、オイル系以外のクレンジングで丁寧にクレンジングをしてから水洗顔をします。

 

 

④化粧水は使っても良いですが、乳液はNGです。

 

 

⑤水洗顔は肌が自然に水分を分泌したり皮脂を分泌したりすることを目的としているので、化粧水も過剰につけるのはやめましょう。

 

以上のように水洗顔は行うようにしていきます。

 

 

いずれにせよ、短期間での効果を得るのは難しいので、最初のうちは効果がでなくても長期戦を覚悟で水洗顔に挑むことが大切です。

 

 

具体的には肌が入れ替わる28日を目安に水洗顔を続けていきましょう!

 

 

肌の治癒力が回復しているので、その後に洗顔料を使用してニキビケアをしていきましょう!

 

 

ということで水洗顔のニキビへの効果と方法についてでした

 

スキンケアだけでニキビが!?





⇒ニキビを治した私の方法について【画像つき】

ホーム RSS購読 サイトマップ