ニキビ跡に効く洗顔料

ニキビ跡を治すための市販のおすすめ洗顔料ランキング!

ニキビ跡を治すための市販のおすすめ洗顔料ランキング!

 

 

ニキビが出来た後、気になるのは残ってしまった跡です。諦めてしまっている人も多いニキビ跡ですが、毎日の洗顔に気を遣えば少しずつでもニキビ跡が改善されます。

 

 

ニキビ跡にはどのような洗顔料が効果的なのかというと基本的に抗炎症作用やケミカルピーリングを兼ね備えたものが挙げられます。

 

 

そして市販の洗顔料にもこれらの効果がありニキビ跡に効くものがあります。ここでは市販の洗顔料の中でニキビ跡に効くものをランキング形式で紹介します。

 

 

第3位 パパウォッシュ

 

 

会社:イー・エス・エス

 

有効成分;パパイン、アスコルビン酸

 

値段:1個(80g)で3564円

 

まず市販のニキビ跡に効く洗顔料3位はパパウォッシュです。比較的有名な洗顔料ですね。

 

 

パパウォッシュに含まれているパパインは独自の成分で、酵素を配合しています。このパパインに含まれる酵素は皮脂を分解する働きがあります。

 

 

これによって毛穴の詰まりや古い角質が落ちることでアクネ菌の繁殖しなくなり、ニキビを予防してくれます。

 

 

またパパウォッシュに含まれるアスコルビン酸はビタミンC誘導体のことであり、洗顔料に配合されているのは超珍しいです。※美容液などに配合されていますね。

 

 

このアスコルビン酸が肌に浸透することで肌の新陳代謝が活性化されて、ニキビ跡が改善されます。またアスコルビン酸は美白作用もありメラニン色素を阻害することで、シミやそばかす、ニキビ跡の色素沈着も改善してくれます。

 

 

3位ですが、パパウォッシュでもニキビ跡に十分効果的なのでおすすめです。

 

 

第2位 ギャツビーアクネ用洗顔料

 

 

会社:マンダム

 

有効成分:サリチル酸、イソプロピルメチルフェノール、グリチルリチン酸ジカリウム

 

値段:1個(130g)で368円

 

そしてギャツビーアクネ用洗顔料は成分が豊富に配合されています。

 

 

まずサリチルにはピーリング作用があり、古い角質を落としたり、初期ニキビの芯を溶かします。イソプロピルメチルフェノールは殺菌作用があり、ニキビ跡に常在するアクネ菌を死滅させることでニキビ跡もそれに伴い薄くなります。

 

 

グリチルリチン酸ジカリウムは抗炎症作用があり、ニキビ跡の赤みを鎮静することができます。

 

 

洗顔料でここまで薬用成分が配合されたものは知りません。ギャツビー洗顔料はニキビ跡だけでなく、赤ニキビも薬のように治すことができます。

 

 

しかも1個368円とコスパはトップクラスです。ギャツビーは男性用の洗顔料ですが、女性が使っても成分上全く問題ありません。

 

 

第1位 アイナソープ400

 

 

またピーリングで古い角質をはがすことがニキビ跡を治すのに効果が高いのですが、

 

 

会社:アイアイメディカル株式会社

 

有効成分:グリコール酸Na・トコフェロール(天然ビタミンE)

 

値段:1個2800円

 

 

ニキビ跡に効く市販の洗顔料1位はアイナソープ400です。なぜアイナソープ400が1位なのか理由はただひとつ。

 

 

皮膚科のニキビ跡治療で行われる同じケミカルピーリングの効果を持っているからです。※皮膚科での治療は数万円してしまう場合があります。

 

 

アイソープナ400に含まれるグリコール酸Naはケミカルピーリングの作用があり、肌の新陳代謝を刺激します。

 

 

これにより肌のターンオーバーが促されてニキビ跡が改善されていきます。またビタミンEも配合され、毛細血管の働きを高めて、同じニキビ跡を改善します。

 

 

このようにアイナソープ400はニキビ跡には最適な洗顔料と言えますね。ただし市販の洗顔料でもお値段は少しかかってしまいます。

 

 

以上がニキビ跡にも効く市販の洗顔料でした。通常の洗顔料は角質や皮脂を落として、ニキビの予防や初期ニキビに効きますが、これらはみなニキビ跡に効くので是非試して頂ければと思います!

 

 

まとめとしてはニキビ跡にはアイナソープ400が良いでしょう。また通常のニキビであればギャツビー洗顔料をおすすめします。

 

 

洗顔料でニキビ跡を治していく場合

 

 

最後に洗顔料でニキビ跡を治していく方法についてお伝えします。

 

 

①洗顔料でニキビ跡をケアする場合には基本的に洗顔料は1日朝と夜の2回行いましょう。

 

 

②しっかりと泡立てて、包み込むように優しく洗いましょう。ゴシゴシと洗うのはいけません。

 

 

洗顔後は化粧水や保湿クリームを使って構いませんが、薬用のものは控えましょう。同様にニキビ用の薬と併用はしないようにしましょう。

 

 

④そしてニキビ跡であれば最低でも4週間は使うようにしましょう。それでも効果がなければ使用は控えるようにしましょう。

 

以上のようにニキビ跡に対して洗顔料を使っていきましょう。ニキビ跡が治った後も予防として洗顔料は使い続けることができます。

 

 

ということでニキビ跡を治すための市販のおすすめ洗顔料ランキングについてでした

スキンケアだけでニキビが!?





⇒ニキビを治した私の方法について【画像つき】

ホーム RSS購読 サイトマップ