牛乳石鹸のニキビへの効果

牛乳石鹸のニキビへの効果と使い方!

牛乳石鹸のニキビへの効果と使い方について

 

 

牛乳石鹸は牛乳石鹸共進社株式会社が製造している洗顔石鹸で昔から愛用されており、ロングセラーとなっています。ほとんどのドラッグストでは置いてあり、値段は1個あたり約80円となっています。

 

 

ミルク成分を含んでいることで肌をなめらかにする効果がありますがこの牛乳石鹸はニキビにも効くとされています。

 

 

ここでは牛乳石鹸のニキビへの効果と使い方についてお伝えしたいと思います。

 

 

また牛乳石鹸は赤箱と青箱がありますがニキビに効果的なものはどっちなのかというと、ニキビケアに使用する場合にはどちらでも良いとされます。ただし赤箱にはスクワラン(保湿成分)が多めに配合されているので赤箱の牛乳石鹸の方が効果的とされます。

 

 

ただ私の場合には値段が安い方の青箱の牛乳石鹸の方を使用しています。より効果を望むのであれば赤箱の牛乳石鹸を使用しましょう。

 

 

 

 

こちらはバスタイプ(135g)の青箱の牛乳石鹸です。

 

 

 

 

 

牛のマークが描かれており反対にはCOWの文字が書かれています。泡立てていないのにジャスミンの良い香りが漂ってきます。

 

 

赤箱と青箱の牛乳石鹸の違いについて簡単に挙げると

 

 

赤箱の牛乳石鹸⇒洗い上がりがしっとりとしており、ローズの香りがする洗いあがり、ミルクバターとスクワラン配合

 

青箱の牛乳石鹸⇒さっぱりとした洗い上がりで、ジャスミンの香りがして、ミルクバターのみ配合されています。

 

 

そして発売されたのは、赤箱が1928年からなのに対し、青箱は1949年となっており、赤箱の方が歴史があるのが分かります。

 

 

牛乳石鹸のニキビへの効果

 

 

なぜ牛乳石鹸がニキビに効果的なのというと成分表を見てみましょう。

 

 

成分:石鹸素地、香料、乳脂(牛乳)スクワラン、水、
ステアリン酸、酸化チタン、EDTA-4Na

 

 

という成分で構成されています。(赤箱の成分です)

 

 

乳脂という成分で牛乳石鹸の最大の特徴であるミルクバターのことです。このミルクバターとスクワランがニキビに対して効果を発揮します。

 

 

ミルクバター

 

 

このミルクバターは新鮮な牛乳から作られており、不必要な汚れだけをしっかりと落とし肌をなめらかにしてくれます。また保水性もあるため乾燥肌予防してくれます。

 

 

ニキビの主な原因は、肌の乾燥と毛穴の汚れやつまりによる炎症です。その乾燥を抑えて、さらに毛穴の汚れもしっかり除去できる牛乳石鹸は特に大人ニキビに効果があります。

 

 

スクワラン

 

 

スクラワンはサメの肝臓から抽出したエキスです。
ニキビ用の軟膏や保湿クリームにもに取り入れられている有効成分です。

 

 

このスクワランはわずかにアクネ菌に対して殺菌作用もあるためニキビそのものを治すのに効果的とされています。

 

 

以上のように牛乳石鹸はニキビに対して有効に働いていきます。効果的なのは白ニキビや黒ニキビ、赤ニキビとされています。※ただニキビ跡を治すのは牛乳石鹸では厳しいとされています。

 

 

牛乳石鹸の効き目について

 

 

牛乳石鹸をニキビに使用することによってどれくらいで効くのかというと

 

 

・黒ニキビや白ニキビ、そして皮脂の詰まりであれば、4~5日以内には効いていきます。

 

・乾燥による赤ニキビであれば1~2週間以内には効くとされています。※赤ニキビは薬などと併用して、牛乳石鹸で予防するという感じでお使いください。

 

 

効き目はあるのですが、はっきり言うと、ニキビ用の洗顔料の方が効き目は早いとされます。ただしミルクバターによる保湿は他の石鹸では決して得られないので試す価値はあります。

 

 

牛乳石鹸の副作用

 

 

牛乳石鹸は無添加石鹸なため副作用はほとんどありません。しかし牛乳アレルギーの方が使用すると皮膚の発疹、発火、刺激感などが起こる場合があります。

 

 

その場合には使用はすぐに控えるようにしましょう。ただ基本的に肌にやさしく、全く刺激がないため敏感肌の方でも安心して使えます。

 

 

牛乳石鹸をニキビに使う場合

 

 

使い方は普通の洗顔石鹸と同じようにしっかりと泡立てて使うだけなので、とても簡単です。

 

 

①1日2回朝と夜の洗顔時に使用していきます。

 

 

洗顔用のネットを使うと簡単に泡立てることができるのでそちらも用意するのがおすすめです。

 

 

洗顔ネットを使用すると

 

 

 

こんなにも泡立ちます。
もこもこしてしっとりと肌に吸着するのが分かります。ジャスミンの良い香りが漂ってきます!
これで1個80円と安いですから人気が出るのもうなずけますね。

 

 

③後はゴシゴシと洗わないで、顔全体にやさしく包み込むように洗うだけです。

 

 

④あとは化粧水、薬の順番でニキビケアしていきましょう。

 

 

⑤2週間牛乳石鹸を使用しても効果がなければ使用は控えるようにしましょう。

 

 

以上が牛乳石鹸のニキビへの使い方です。

 

 

ニキビケアとしては赤箱の方が効果的ですが、青箱の牛乳石鹸でも白ニキビはしっかりと治りましたし、使用後は本当にしっとりと潤いが感じられました。

 

 

低価格で高品質なため本当におすすめできる洗顔石鹸ですので是非とも試してみてはいかがでしょうか!?ということで牛乳石鹸のニキビへの効果と使い方についてでした。

スキンケアだけでニキビが!?





⇒ニキビを治した私の方法について【画像つき】

ホーム RSS購読 サイトマップ