グリーンピールとニキビ跡

グリーンピールのニキビ跡への効果と副作用、使い方!

グリーンピールのニキビ跡への効果と副作用、使い方!

 

グリーンピールはドイツで皮膚生理学に基づいて開発されたピーリング用のトリートメントです。

 

 

グリーンピールによって肌のターンオーバーを正常化させることによって、肌のシミやシワなどアンチエイジングとしての効果を期待できます。

 

 

そしてこのグリーンピールはニキビ跡に対しても効果があるとされます。エステサロンなどでも取り入れていますが、自宅でもグリーンピールでのニキビケアは行うことができます。

 

 

ここではグリーンピールのニキビ跡への効果と副作用、そして自分で行う使い方についてお伝えします。

 

 

グリーンピールのニキビ跡への効果について

 

 

グリーンピールにはオーガニックのレモン、アップルが配合されています。そしてこれらにはビタミンEやビタミンCを配合しています。

 

 

①ビタミンE

 

 

ビタミンEが肌に浸透することによって、肌の新陳代謝を促すことができます。肌のターンオーバーが促されることでニキビ跡が普通肌へと入れ替わっていきます。

 

 

またビタミンEには抗酸化作用が含まれており、肌荒れやニキビ跡の炎症を落ち着かせる作用も持っています。

 

 

②ビタミンC

 

 

ビタミンCを肌に浸透させることによって、皮膚のメラニン色素を喪失させることができます。これによって肌のシミやそばかすを改善させることができます。

 

 

またメラニン色素はニキビ跡の色素沈着の原因にもなるので、グリーンピールを塗ることでニキビ跡の色素沈着も改善することができます。

 

 

そしてビタミンCはビタミンE同様に毛細血管に働きかけ、ターンオーバーを促してニキビ跡を改善することができます。

 

 

③フルーツ酸

 

 

またリンゴやレモンに含まれるフルーツ酸によって、ピーリング作用が働いて古い角質や毛穴の詰まりを溶かしてくれます。これにより肌がつるっとさせることができます。

 

 

毛穴の詰まりが解消させることによってアクネ菌の発生を防いで、ニキビができるのを予防することが可能となります。また黒ニキビや白ニキビならば芯も溶けて、ポロッととれてしまいます。

 

 

以上のようにグリーンピールはニキビ跡に対して効果があるとされます。特にグリーンピールでのニキビ跡ケアは1か月ほど使用することでターンオーバーが促され、改善されていきます。

 

 

また皮膚の剥離はおよそ3~5日に起きてきます。角質がポロポロと落ちて新しい肌に生まれ変わっていきます。

 

 

グリーンピールの副作用について

 

 

グリーンピールには薬用成分は含まれていないので、安全性は高いとされます。ただしピーリング作用が肌の刺激になるので副作用が生じることがあります。

 

 

特に皮膚のかぶれ、発疹、炎症、刺激感などの副作用が生じる場合があります。

 

 

もし副作用が生じた場合には水で洗い流して、使用は控えるようにしていきましょう。

 

 

グリーンピールのニキビ跡への使い方について

 

 

グリーンピールを自宅でも行う場合の方法についてですが、使うのはグリーンアップルピールを使っていきましょう。

 

 

エステサロンでも使われているもので、100%天然オーガニックです。ネット通販で購入する必要があります。値段は1個(60ml)で約5000円となっています。

 

 

そして実際にグリーンピールを行う手順についてですが、

 

 

①基本的に1日1回入浴後に行うようにしていくようにします。入浴後⇒洗顔⇒化粧水⇒グリーンピールの順番ですね。

 

 

②グリーンピールを手に取って、ニキビ跡部分や乾燥部分に薄く塗っていきます。余裕があれば顔全体に。

 

 

③エステではたっぷりと塗りますが、自宅で行う場合には薄くて構いません。そして塗ったらそのまま10分ほどキープします。

 

 

④もし耐えられないほど刺激感を感じたら水で洗い流して途中で使用を中止します。

 

 

⑤10分経過したら、グリーンピールを剥がすようにしていくようにします。

 

 

⑥肌の角質ケアであれば5日間行いましょう。エステサロンも5日間プランのところが多いです。

 

 

⑦ニキビ跡に使うのであれば、28日間行うようにしていくようにしましょう。ただし効果がなかったり、皮膚に炎症が生じた場合には使用は控えましょう。

 

以上が自分で行うグリーンピールのニキビ跡への対策となります。ニキビ跡が改善されても継続して行うことができます。

 

 

もし自分で行うのが不安があればグリーンピールはエステサロンでも行うことができます。ただしその分お値段はかかりますが。

 

 

グリーンピールは皮膚医学に基づいており、ニキビ跡に対してたしかに効果があるので試してみる価値は大いにありますね。

 

 

ということでグリーンピールのニキビ跡への効果と副作用、使い方についてでした

スキンケアだけでニキビが!?





⇒ニキビを治した私の方法について【画像つき】

ホーム RSS購読 サイトマップ