シアバターとニキビ

シアバターのニキビへの効果と副作用、塗り方について!

シアバターのニキビへの効果と副作用、塗り方について!

 

シアバターというのは『シアバターノキ』という木から採取される天然保湿成分のことです。

 

 

あまり薬局やドラッグストアでは扱っているところは少ないです。ネット通販で購入するのが良いと思われますね。※上の画像のシアバター

 

 

一般的なシアバターでいえば、『ロクシタン シアバター』が挙げられます。値段は150gで3000円となっています。

 

 

そしてシアバターは保湿クリームとして使われていますが、ニキビ、ニキビ跡に対しても有効とされています。

 

 

ここではシアバターのニキビへの効果と副作用、塗り方についてお伝えします。

 

 

シアバターのニキビへの効果について

 

 

シアバターにはステアリン酸、オレイン酸、トリテルペンアルコール、アラントインが含まれ、これらがニキビに対して効いていきます。

 

 

それぞれがどのように効くのか簡単に解説したいと思います。

 

 

①ステアリン酸、オレイン酸

 

 

ステアリン酸とオレイン酸はどちらも保湿剤によく配合されている成分となっています。

 

 

ステアリン酸は肌の細胞間に浸透することで水分を保持させることができます。肌の内側から保水をすることで肌のバリア機能を向上させることができます。

 

 

オレイン酸は皮脂と同じ成分であり、肌を外側から保湿させることができます。そのため塗りすぎるとべたつきますし、思春期ニキビにはシアバターは向かないとされます。

 

 

②トリテルペンアルコール

 

 

トリテルペンアルコールはシアバターに含まれる特殊な成分となっています。トリテルペンアルコールには抗炎症作用が含まれています。

 

 

そのためシアバターをニキビに塗ることで、赤ニキビやニキビ跡の赤みを鎮静させることができるのです。その他にもアトピーに対して効果があるとされます。

 

③アラントイン

 

 

アラントインはもともと牛の羊膜から発見された成分で、アンチエイジングの化粧品などにも使われています。

 

 

このアラントインは肌の新陳代謝を活性化させて、肌のターンオーバーを促す働きを持っています。肌の入れ替えが起こることによってニキビ跡そのものを改善させることができます。

 

 

以上のようにシアバターはニキビに対して効果があるとされます。ただしシアバターは薬のようにアクネ菌じたいを殺菌することはできません。

 

 

シアバターはどれくらいでニキビに効く?

 

 

シアバターはどれくらいでニキビに効くのかというと

 

・肌の保湿は塗ってすぐに実感できるとされています。乾燥によるニキビも予防されていきます。

 

・赤ニキビやニキビ跡の赤みには1~2週間で鎮静されていきます。

 

・ニキビ跡の場合には肌のターンオーバーによって約3~4週間で改善されます。

 

以上のようにシアバターはニキビに対して効いていきます。またニキビ用の塗り薬と併用することで効き目が早くなるでしょう。

 

 

ただし黒ニキビや白ニキビ、皮脂の詰まりなどにはシアバターは効かないので注意して下さい。

 

 

シアバターの副作用について

 

 

シアバターは食物性油脂の一種なので、基本的に安全性が高く、副作用は起こりにくいとされます。

 

 

ただし稀にですが、皮膚のかゆみ、べたつき、かぶれ、発疹、炎症などが生じる場合があります。その場合には水で洗い流して使用は控えるようにしましょう。

 

 

特に思春期ニキビや脂性肌の方はシアバターを使うのは控えた方がよいので注意してください。基本的に用法用量を間違えなければ副作用はほとんど起こらないので心配はいりません。

 

 

シアバターのニキビへの塗り方について

 

 

シアバターでニキビを治す場合の塗り方についてですが、

 

 

①基本的に1日2回朝と夜の洗顔後に保湿クリームとして使っていきます。化粧水をお使いなら洗顔⇒化粧水⇒シアバターの順番で使います。

 

 

②ほんの少量のシアバターを手に取って、顔全体に薄く伸ばすように塗っていきます。ただし塗りすぎるとべたつくので注意してください。

 

 

③シアバターを塗った後にはニキビ用の塗り薬を使っても全く問題ありません。もし異常を感じたら水で洗い流してください。

 

 

④赤ニキビには2週間、ニキビ跡には1か月使い続けるようにします。それでも効果がなければシアバターでのニキビケアは控えましょう。

 

以上のようにシアバターはニキビに対して使っていきます。ニキビが治った後も保湿クリームとしてシアバターは使い続けて構いません。

 

 

シアバターにはトリテルペンアルコールなど特殊な成分が配合されているので試してみる価値はあるでしょう。

 

 

ということでシアバターのニキビへの効果と副社王、塗り方についてでした

スキンケアだけでニキビが!?





⇒ニキビを治した私の方法について【画像つき】

ホーム RSS購読 サイトマップ