精製水とニキビ

精製水のニキビへの効果と使い方!

精製水のニキビへの効果と使い方!

 

 

精製水がスキンケアに効果的だという情報はあちこちで見かけますね。特に美白作用などがあるともされていますね。

 

 

そしてこの精製水を使用することでニキビにも使うことで治ったという声も挙がっています。

 

 

ここでは精製水のニキビへの効果と使い方を紹介します。※あくまでネットでの治療法としてとらえてください。

 

 

精製水とは

 

 

精製水とは普通の水を文字通り精製して、不純物をできるだけ排除し、滅菌・殺菌した水のことです。

 

 

精製水がよく使われるのはコンタクトレンズやメガネの洗浄液などですね。水で洗うよりも透明感は増しますし、付着した汚れを落としやすくすることができます。

 

 

しかしただの水なので保湿成分や美肌成分は全く含まれていません。そのため即効性はなく、ネットで言われている美白作用もありません。

 

 

これは医師からも明言されていることです。ただ精製水は使い方次第ではスキンケアアイテムとしてうまく活用することができます。

 

 

精製水のニキビへの効果

 

 

精製水には大きく分けて2つの働きを持っており、ニキビに対して効いていくとされます。

 

 

①殺菌作用

 

 

精製水には洗浄作用ががあるとされています。そのためアクネ菌、皮脂のつまり、花粉などのニキビの原因を落とすことで、ニキビを治す効果があるとされているのです。

 

 

一部には精製水には殺菌作用があるとされていますが、医学的な根拠はまだありませんので注意してください。

 

 

また精製水は水の一種なので、肌に刺激を与えません。そのため精製水はニキビ肌や敏感肌でも使うことができます。

 

 

精製水と同じようなアルコールやオキシドールなども殺菌作用がありますが、アルコールなどで刺激してしまうとニキビは悪化することもあります。

 

 

②塩素を分解する

 

 

また精製水は水道水に含まれる塩素を分解する作用があります。塩素は汗腺を塞いでしまい新陳代謝を阻害してしまいニキビを悪化させてしまいます。

 

 

また塩素は肌の炎症を引き起こし、赤ニキビやニキビ跡の赤みを悪化させる恐れがあります。

 

 

※特に塩素はアトピーの炎症なども起こすとされます。そのためアトピー患者さんは塩素の濃いプールに入るのは控えなければいけません。

 

 

そのため精製水を含んだ化粧水を使うことで水道水で洗顔した時についた塩素を除去してニキビの悪化を防ぎます。また水道水は塩素が付着するので、直接、精製水で洗顔することも効果的とされています。

 

以上のように精製水はニキビに対して効果的とされています。特に白ニキビ、黒ニキビなどの初期ニキビ、赤ニキビ、ニキビ跡に対して効いていきます。

 

 

また薬用作用によるものではないため、使用中に発疹、発赤、刺激感などの副作用が生じることもありません。

 

 

精製水のニキビへの効き目

 

精製水を使用することでどれくらいでニキビに効くのかというと、

 

・洗顔を精製水に替えてからおよそ1週間ほどで軽度のニキビが治っていくとされています。

 

・また炎症ニキビやニキビ跡の赤みの場合にはおよそ2~3週間で症状が軽減されるという報告が上がっています。

 

・塩素が除去され、肌のターンオーバーが促され、ニキビ跡は約1か月後には改善されるとされます。

 

以上のように精製水はニキビに対して効いていきます。

 

 

精製水のニキビへの使い方

 

 

精製水によるニキビケアの使い方についてですが、

 

 

①1日2回洗顔と化粧水の間につけていきます。※要は化粧水の効果をあげるための導入剤のような使い方です。

 

 

②目に入らないように注意して、洗顔の要領で顔全体に精製水をつけて軽くつけていきます。

 

 

③そしてタオルで拭いて終わりです。そのあとに化粧水を使っていきます。そして化粧水はできれば精製水を配合されたものを使うようにしましょう。

 

 

④初期ニキビには最低1週間、ニキビ跡、赤ニキビにはおよそ3週間は使っていくようにしましょう。

 

 

⑤それでも改善効果が得られなければ、手間とお金がかかってしまうので、精製水の使用は控えるようにしましょう。

 

以上が精製水の使い方です。これで洗顔時についた水道水の塩素を除去することができます。

 

 

お金に余裕があれば、洗顔をするときの水を精製水に置き換えても使うことができます。その場合には洗顔と化粧水の間に精製水を使わなくても大丈夫なので手間を省くことができます。

 

 

精製水の使い方の注意点

 

 

精製水には抗炎症作用やまた医学的にアクネ菌を殺菌する殺菌作用があるとされていません。そのため実際にニキビが効果があるかは賛否両論分かれています。

 

 

ただ塩素を除去する効果によってニキビ用の化粧品の浸透力を上げて、その効果を引き上げてくれるのは間違いありません。

 

 

また精製水は薬局やドラッグストアなどで500mlが100円以下という安さで売られているのでおすすめです。肌に優しく懐にも優しい精製水を有効活用しましょう。

 

 

精製水はニキビだけでなく、皮膚の炎症や乾燥などにも効果的なのでぜひ試してみてください。

 

 

ということで精製水のニキビへの効果と使い方でした

スキンケアだけでニキビが!?





⇒ニキビを治した私の方法について【画像つき】

ホーム RSS購読 サイトマップ