イソジンでニキビ跡治療

ニキビ跡にイソジンが効く!?イソジンによる治療法を紹介!

ニキビ跡にイソジンが効く!?イソジンによる治療法を紹介!

 

 

イソジンは明治から発売されている代表的なうがい薬です。殺菌作用によって風邪菌を殺して風邪を予防します。薬局やドラッグストアでも売られており、値段は120mlで800円となります。

 

 

そしてこのイソジンを塗ることによってニキビやニキビ跡を治すことができるとネットで話題になったニキビケアがあります。

 

 

うがい薬として効果のイソジンがなぜにニキビに効果的なのでしょうか?ここではイソジンによるニキビへの効果と使い方についてお伝えします。

 

 

イソジンがなぜニキビに効果があるのか?

 

 

イソジンの有効成分にはポビドンヨードというヨウ素に含まれる抗微生物成分が配合されています。他のニキビ薬には一切配合されていないイソジンオリジナルの成分です。

 

 

このポビドンヨードには殺菌作用があり、うがいによって口内の細菌を殺菌や切り傷の殺菌消毒として効果があり、非常に殺菌力が高いとされます。

 

 

そしてこのポビドンヨードはニキビの元であるアクネ菌をも殺菌することができるとされています。これによって根本的にニキビを治すことができます。

 

 

他にもマラセチア菌、黄色ブドウ球菌などの菌類を殺菌することができます。マラセチア菌をおでこのぶつぶつ、背中ニキビの原因となり、黄色ブドウ球菌はケロイド状のニキビ、化膿を伴うニキビを引き起すため、これらのニキビにもイソジンは有効とされます。

 

 

以上のようにイソジンはポビドンヨードによってニキビに対して効いていきます。通常の殺菌剤では殺菌しれないアクネ菌も死滅させニキビ跡にも効きます。、

 

 

イソジンのニキビへの効き目

 

 

イソジンをニキビに塗ることによってどれくらいで効くのかというと

 

 

・白ニキビや黒ニキビなどであれば、2~3日で治ってしまいます。

 

・赤ニキビなどであれば1週間以内に症状が改善されるとされます。

 

・背中ニキビやおでこのぶつぶつであれば、およそ1週間ほどで改善します。

 

・ケロイド状のニキビや化膿を伴うニキビも1週間ほどで改善されていきます。

 

・またニキビ跡も3週間使うことによって症状の改善が見られたという報告が数多くあげられています。

 

 

イソジンの殺菌作用は強いため非常に即効性があります。

 

 

イソジンによるニキケアの注意点

 

 

イソジンのニキビ治療はネットの評判としてはかなり個人差があり、副作用も出てしまう方もいます。

 

 

主な副作用として皮膚の刺激感、発赤、発疹などがあります。特に塗布後は肌がスースーします。刺激が強いと感じたら1度水で薄めるようにして使ってください。

 

 

もし症状が起きた場合には数日使い続け、それでも副作用がおさまらない場合には使用を控えましょう。

 

 

またイソジンの製造元の明治株式会社は体や顔の皮膚には使用しないでくださいと明言されています。

 

 

ですからイソジンによるニキビ治療はあまり期待せず自己責任でお願いしたいと思います。

 

 

イソジンのニキビへの使い方について

 

 

イソジンによるニキビケアで用意するものとして

 

 

・うがい薬用のイソジン

 

・コットン

 

 

この2つを用意しましょう。

 

 

そしてイソジンでのニキビケアの手順としては

 

 

①イソジンは洗顔後に1日1回使用します。2回は行わないようにしましょう。

 

 

②イソジンを化粧水のようにコットンにつけてニキビ部分に軽く塗布していくだけです。

 

注意点としては手にとって直接つけないでください!イソジンは殺菌力が強く、非常に濃い液体ですので直接つけると肌が荒れてしまう可能性があります。

 

 

③また原液で塗ると肌が弱い人はかなりヒリヒリしてします。ですので水で希釈します。イソジン2~4mlに対して、60mlの水を混ぜるようにしましょう。

 

 

④それでも刺激になる場合にはさらに水を混ぜて塗るようにしてみてください。

 

 

⑤そして初期ニキビには1週間、それ以外のニキビには2週間は継続的に塗ってみてください。それでも症状が改善されなかったり、副作用が出た場合には使用を中止しましょう。

 

 

以上がイソジンによるニキビの改善法でした。

 

 

ポビドンヨードは他のニキビ薬にはない成分なので、試してみると効き目があるかもしれません。

 

 

ただイソジンは刺激が強いため、特に敏感肌の方は使用しないようにしましょう。またケロイド状のニキビもひりひりする場合には使用は控えましょう。

 

 

そして公式にニキビに効果があると明言されているわけではないので過度な期待は禁物です。

 

 

また現在ではポビドンヨードを有効成分としたイソジン軟膏というのも新たに発売され顔の湿疹や傷にも使用できるので、こちらを使ってもいいかもしれません。

 

 

 

会社:明治株式会社

 

成分:ポビドンヨード

 

値段:1g598円

 

 

イソジン軟膏でニキビを治す場合には1日1回顔後にニキビ部分に塗るようにします。3週間塗っても効果がない場合には使用を控えましょう。

 

 

ただしイソジンによるニキビケアですがネットで話題になったもののひとつにすぎませんので過度の期待はせずに試してみてださい。

 

 

ということでイソジンによるニキビケアについてでした

スキンケアだけでニキビが!?





⇒ニキビを治した私の方法について【画像つき】

ホーム RSS購読 サイトマップ