ユースキンiとニキビ

ユースキンiのニキビへの効果と副作用、塗り方について!

ユースキンiのニキビへの効果と副作用、塗り方について!

 

 

ユースキンiはユースキンシリーズの中でも特にかゆみや発疹に対して効果的とされる塗り薬です。中身は白色のクリームタイプとなっています。

 

 

ユースキンiは薬局やドラッグストアでも売られており、値段は1個(65g)あたり1000円となっています。

 

 

そしてこのユースキンiはニキビ、さらにニキビ跡に対しても、効果があるとされています。

 

 

ここではユースキンiのニキビへの効果と副作用、塗り方についてお伝えしたと思います。

 

 

ユースキンiのニキビへの効果について

 

 

ユースキンiには有効成分としてクロタミトン、ジフェンヒドラミン、グリチルレチン酸、イソプロピルメチルフェノール、ビタミンE酢酸エステルの5種類が配合されています。

 

 

それぞれの成分がどのようにニキビに効くのか解説したいと思います。

 

 

①クロタミトン

 

 

クロタミトンはかゆみを抑える成分で、今起こっているかゆみの症状を和らげる働きを持っています。

 

 

②ジフェンヒドラミン

 

 

ジフェンヒドラミンもかゆみを抑える成分なのですが、かゆみの元であるヒスタミンそのものを抑える働きを持っています。

 

 

③グリチルレチン酸

 

 

グリチルレチン酸は甘草という生薬から抽出された抗炎症作用のある成分で、ニキビ用の化粧水にも配合されております。

 

 

ニキビに塗ることによって赤ニキビやニキビ跡の赤みを抑える働きを持っています。

 

 

さらにグリチルレチン酸はピーリング作用を持っており、古い角質や毛穴の詰まりを落とす働きを持っています。また黒ニキビや白ニキビの芯も落とすことが可能となります。

 

 

④イソプロピルメチルフェノール

 

 

イソプロピルメチルフェノールは殺菌作用があり、ニキビの元であるアクネ菌を殺菌することができます。

 

 

特に市販のニキビ用の塗り薬であるペアアクネクリームなどにも配合されています。

 

 

会社:ライオン株式会社

 

有効成分:イブプロフェンピコノール、イソプロピルメチルフェノール

 

効果:白ニキビ、黒ニキビ、赤ニキビ

 

価格:1本(14g)あたり883円

 

即効性:軽度のニキビは3日以内、赤ニキビは5~10日

 

 

⑤ビタミンE酢酸エステル

 

 

ビタミンE酢酸エステルは新陳代謝を促す働きを持っており、肌のターンオーバーを促すことによってニキビ跡を普通肌へと改善することができます。

 

 

また抗酸化作用があるため、肌荒れなども落ち着かせることも可能となっています。

 

 

以上のようにユースキンiはニキビに対して効いていきます。ユースキンiは普通のニキビ用の薬よりも成分が優秀と言えます。

 

 

ユースキンiのニキビへの効き目について

 

 

ユースキンiを塗ることによってどれくらいでニキビに効いてくるのかというと

 

・白ニキビや黒ニキビに対してはおよそ3~5日以内には治っていきます。

 

・またニキビによるかゆみに対してはおよそ2~3日で落ち着いていきます。

 

・赤ニキビやニキビ跡の赤みに対してはおよそ1~2週間ほどで改善されていきます。

 

・ニキビ跡に対しては肌のターンオーバーが促されておよそ4週間ごとに改善されていきます。

 

以上のようにユースキンiはニキビに対して効いていきます。

 

 

ユースキンiの副作用について

 

 

ユースキンiには薬用成分が含まれているので副作用が生じる可能性があります。

 

 

特に皮膚のかゆみ、発疹、炎症、刺激感などが生じる可能性があります。もし副作用が生じた場合にはすぐに水で洗い落として使用は控えるようにしましょう。

 

 

基本的に安全性が高いので副作用の心配はそこまでいらないでしょう。

 

 

ユースキンiのニキビへの塗り方について

 

 

ユースキンiでニキビを治す場合の場合の塗り方についてですが、

 

①基本的にニキビに対しては1日2回朝と夜の洗顔後に塗るようにしていきます。※化粧水を使用する場合には洗顔⇒化粧水⇒ユースキンiという順番です。

 

 

②そのまま手に取って、ニキビ部分にのみ薄くなじませるように塗るようにしていきます。

 

 

③ユースキンiを塗り終わったら特に何も塗らなくても大丈夫です。決して触らないようにしましょう。

 

 

④通常のニキビには2週間、ニキビ跡に対しては4週間ほど使うようにしていきます。それでも効果がなければ使用は控えましょう。

 

以上のようにユースキンiはニキビに対して使うようにしていきます。ニキビが治った後は使用は控えるようにしましょう。

 

 

ユースキンiは成分が優秀でニキビ跡にも有効なので試してみる価値は大いにあります。

 

 

ということでユースキンiのニキビへの効果と副作用、塗り方についてお伝えします。

スキンケアだけでニキビが!?





⇒ニキビを治した私の方法について【画像つき】

ホーム RSS購読 サイトマップ