メディクイック軟膏とニキビ

メディクイック軟膏のニキビへの効果と副作用、塗り方!

メディクイック軟膏のニキビへの効果と副作用、塗り方!

 

 

 

メディクイック軟膏はロート製薬が製造している手荒れや発疹、炎症に対して効果的な塗り薬です。薬局やドラッグストアでも売られており、値段は1本(8g)で1600円です。

 

 

このメディクイック軟膏はニキビに対しても効果があるとされます。特にニキビ跡に対して有効とされます。

 

 

ここではメディクイック軟膏のニキビへの効果と副作用、塗り方についてお伝えします。

 

 

メディクイック軟膏のニキビへの効果

 

 

メディクイック軟膏には有効成分としてプレドニゾロン吉草酸エステル酢酸エステル、イソプロピルメチルフェノール、アラントインが配合されています。それぞれどのようにニキビに効くのか解説します。

 

 

①プレドニゾロン吉草酸エステル酢酸エステル

 

 

プレドニゾロン吉草酸エステル酢酸エステルはステロイドの一種です。※皮膚科のニキビ薬にも配合されている成分です。

 

 

このプレドニゾロン吉草酸エステル酢酸エステルが浸透するとコルチゾルという皮膚ホルモンと同じ働きをします。

 

 

具体的には糖の代謝を促して、免疫力を向上させる、抗炎症作用が得られることで、炎症ニキビやニキビ跡の赤みを鎮静させることができます。

 

 

ステロイドには1群(最強)~5群(最弱)の5段階の強さに分けられていますが、このプレドニゾロンは4群のステロイドです。効き目としては少し弱いとなりますが、その分刺激はありません。

 

 

②イソプロピルメチルフェノール

 

 

イソプロピルメチルフェノールは殺菌作用があり、ニキビ用の市販薬(ペアアクネクリームなど)にも配合されています。

 

 

このイソプロピルメチルフェノールによってアクネ菌が殺菌されることによって、根本的にニキビを治すことができます。

 

 

またアクネ菌だけでなく、ケロイド状のニキビである黄色ブドウ球菌、背中ニキビのマラセチア菌も殺菌できます。あらゆる症状のニキビに対して効いていきます。

 

 

③アラントイン

 

 

アラントインは羊の羊膜から抽出された成分であり、肌の新陳代謝を高める作用があります。※美容化粧品などにも配合されている成分ですね。

 

 

アラントインが浸透することによって肌のターンオーバーが促されて、ニキビ跡が普通肌へと入れ替わっていきます。

 

 

以上のようにメディクイック軟膏はニキビに対して効果があるとされます。またリドカインというかゆみを抑える成分も含まれるので、ニキビによるかゆみにも効きます。

 

 

メディクイック軟膏のニキビへの効き目

 

 

メディクイック軟膏をニキビに塗ることによってどれくらいで効くのかというと

 

・白ニキビや黒ニキビなどであれば3~5日ほどで効いていきます。

 

・赤ニキビやニキビ跡の炎症であれば1~2週間ほどで鎮静されていきます。

 

・ニキビ跡そのものであれば1か月ごとに改善されていきます。

 

・背中ニキビやケロイドのニキビには2週間ほどで治っていきます。

 

以上のようにメディクイック軟膏はニキビに対して効いていきます。

 

 

メディクイック軟膏の副作用

 

 

メディクイック軟膏にはステロイドも含まれているため、副作用が生じてしまうことがあります。

 

 

特に皮膚のかぶれ、刺激感、かゆみ、発疹、炎症などの症状が起きる場合があります。もし起こったら水で洗い流して使用は控えましょう。

 

 

またステロイドを長期的に使うと皮膚が耐えられず、皮膚萎縮を起こしてしまいます。皮膚萎縮は肌のシワ、シミ、青白くなるなどの症状が挙げられます。

 

 

ですのでメディクイック軟膏でのニキビ治療は長くとも2か月までにするようにしましょう。

 

 

メディクイック軟膏のニキビへの塗り方

 

 

メディクイック軟膏でニキビを治す場合の塗り方について解説します。

 

 

①メディクイック軟膏は1日2回朝と夜の洗顔後に塗るようにしていきます。体のニキビには1日1回入浴後に塗ります。

 

 

②そしてニキビ部分にのみ薄くなじませるように塗っていきます。ニキビ以外や目の周りには塗らないようにしましょう。

 

 

③初期ニキビ、赤ニキビには2週間、ニキビ跡には4週間塗り、それでも効果がなければ使用は控えましょう。

 

 

④また効果があったとしても2か月以上メディクイック軟膏を使用しないようにしてください。

 

以上のようにメディクイック軟膏はニキビに対して塗るようにします。またメディクイック軟膏だけに頼らず睡眠や食生活など生活習慣の改善もしっかりと行うようにしましょう。

 

 

メディクイック軟膏には豊富に成分が含まれており、試してみる価値は大いにあります。

 

 

ということでメディクイック軟膏のニキビへの効果と副作用、塗り方についてでした

スキンケアだけでニキビが!?





⇒ニキビを治した私の方法について【画像つき】

ホーム RSS購読 サイトマップ