ジルダザック軟膏とニキビ

ジルダザック軟膏のニキビへの効果と副作用と塗り方!

ジルダザック軟膏のニキビへの効果と副作用と塗り方!

 

 

ジルダザック軟膏は佐藤製薬株式会社が製造している炎症や化膿などに効く塗り薬です。中身は白色のクリームタイプとなっています。

 

 

ジルダザック軟膏は薬局やドラッグストアでは売られておらず、皮膚科で処方してもらう必要があります。値段は1gあたり25.3円となっています。

 

 

そしてこのジルダザック軟膏はニキビに対して効果があるとされています。特に炎症のあるニキビに対して有効とされます。

 

 

ここではジルダザック軟膏のニキビへの効果と副作用、塗り方についてお伝えします。

 

 

ジルダザック軟膏のニキビへの効果

 

 

ジルダザック軟膏にはベンダザックという有効成分が配合されています。他の軟膏には配合されているので、含まれないオリジナル成分です。

 

 

このベンダザックは抗炎症作用のある成分で、赤ニキビやニキビ跡の炎症を抑える働きを持っています。

 

 

またニキビの炎症に伴う腫れやかゆみなどの症状に対しても改善することができます。

 

 

またこのベンダザックは非ステロイドのため、効き目の面ではステロイド軟膏よりも落ちてしまいますが、安全性は高いとされます。

 

 

以上のようにジルダザック軟膏はニキビに対して効果があるとされています。ただしジルダザック軟膏には殺菌作用は含まれないため、ニキビの元であるアクネ菌は殺菌できないので注意してください。

 

 

また市販の抗炎症作用のあるニキビ用の薬であればペアアクネクリームなどが挙げられます。

 

 

会社:ライオン株式会社

 

有効成分:イブプロフェンピコノール、イソプロピルメチルフェノール

 

効果:白ニキビ、黒ニキビ、赤ニキビ

 

価格:14gで883円

 

即効性:軽度のニキビは1日 赤ニキビは5~10日

 

 

ペアアクネクリームに含まれるイブプロフェンピコノールも抗炎症作用があり、赤ニキビやニキビ跡の赤みに対して効きます。

 

 

ジルダザック軟膏のニキビへの効き目

 

 

ジルダザック軟膏を塗ることによってどれくらいでニキビに効くのかというと

 

・赤ニキビであれば1週間ほどで鎮静されていきます。

 

・ニキビに伴うかゆみの症状であれば、1~2週間ほどで改善されていきます。

 

・ニキビ跡の赤みであれば2~3週間塗ることによって症状が改善されていきます。

 

以上のようにジルダザック軟膏はニキビに対して効果があるとされます。ただしジルダザック軟膏は白ニキビや黒ニキビに対しては効かないとされます、

 

 

また重症なニキビ跡や赤ニキビに対してはあまり処方されません。皮膚科ではやはり症状の重いニキビにはステロイドが処方されます。

 

 

ジルダザック軟膏の副作用について

 

 

ジルダザック軟膏には薬用成分が配合されているので、副作用が生じることがあります。

 

 

特に皮膚のかぶれ、炎症、発疹などの症状が起こる可能性があります。このような症状が出たらジルダザック軟膏の使用は控えましょう。

 

 

基本的にジルダザック軟膏は非ステロイド軟膏なので、強い副作用は出ないので心配しないでください。

 

 

ジルダザック軟膏のニキビへの塗り方について

 

 

ジルダザック軟膏でニキビを治す場合の塗り方についてですが、

 

①基本的にジルダザック軟膏は1日2回朝と夜の洗顔後に使うようにします。化粧水をお使いなら、化粧水を使った後に塗ります。

 

体のニキビには1日1回お風呂に入ったとに塗るようにしていきます。

 

 

②そのままニキビ部分にのみに薄くなじませるように塗るようにしていきます。

 

 

③ニキビ部分に塗り終わったら、特になにもしないで放置するようにします。もし副作用の症状が出た場合には塗った部分を水で洗い流して使用は控えましょう。

 

 

④赤ニキビには2週間、ニキビ跡には4週間塗るようにしていきましょう。それでも効果がなければジルダザック軟膏の使用は控えます。

 

以上のようにジルダザック軟膏はニキビに対して使うようにしていきます。ニキビが治った場合にはジルダザック軟膏の使用は控えるようにします。

 

 

ジルダザック軟膏は炎症ニキビに対しては非常に効果があるので試してみる価値はありますね。

 

 

ということでジルダザック軟膏のニキビへの効果と副作用、塗り方についてでした

スキンケアだけでニキビが!?





⇒ニキビを治した私の方法について【画像つき】

ホーム RSS購読 サイトマップ