ザラプロとニキビ

ザラプロのニキビへの効果と副作用、塗り方について!

ザラプロのニキビへの効果と副作用、塗り方について!

 

 

 

ザラプロはロート製薬が製造している二の腕のざらつきや赤みをケアするための塗り薬です。市販ではニノキュアと並んでとても人気ですね。

 

 

ザラプロの中身は白色クリームになっており、匂いやべたつきはありません。薬局やドラッグストアでも売られており、値段は1本(25g)で1300円となっています。

 

 

そしてこのザラプロはニキビに対しても効果があるとされます。二の腕のニキビだけでなく、顔のニキビに対しても効いていきます。

 

 

ここではザラプロのニキビへの効果と副作用、塗り方についてお伝えしたいと思います。

 

 

ザラプロのニキビへの効果について

 

 

ザラプロには有効成分として尿素、トコフェロール酸酢酸エステル、グリチルリチン酸ジカリウムの3つが配合されています。それぞれがどのようにニキビに対して効くのか解説したいと思います。

 

 

①尿素

 

 

尿素が浸透すると固まった角質を柔らかくする角質軟化作用が促されます。※市販の塗り薬にはあまり配合されていない珍しい成分と言えます。

 

 

これによって毛穴の詰まりを改善して、アクネ菌が繁殖するのを防ぐことによって白ニキビや黒ニキビなどの初期ニキビを予防することができます。

 

 

またこの尿素を塗ることで二の腕のざらつきを改善することができます。

 

 

②トコフェロール酸酢酸エステル

 

 

トコフェロール酸酢酸エステルはビタミンE誘導体のことで肌に浸透すると肌の新陳代謝を促していきます。

 

 

肌のターンオーバーが促されることによって、ニキビ跡そのものが改善されていきます。その他にも肌荒れやシミ、シワなどアンチエイジングとしての効果も得られます。

 

 

③グリチルリチン酸ジカリウム

 

 

グリチルリチン酸ジカリウムは甘草という生薬から抽出された抗炎症作用のある成分です。抗炎症作用によって赤ニキビやニキビ跡の赤みを鎮静させることができます。

 

 

またグリチルリチン酸ジカリウムにはピーリング作用があり、古い角質や毛穴の詰まりを解消することができます。また黒ニキビや白ニキビの芯を溶かすことができます。

 

 

その他にもザラプロには天然保湿因子である乳酸Naやグリセリンが配合されており、肌を保湿することで乾燥によるニキビを予防改善します。

 

 

以上のようにザラプロはニキビに対して塗るようにしていきます。ザラプロを塗ればほとんどのニキビを治すことができてしまいます。

 

 

※ちなみにニノキュアも配合されている成分はほとんど同じとされます。

 

 

会社:小林製薬

 

値段:30gで1200円

 

有効成分:尿素、グリチルリチン酸ジカリウム、トコフェロール酸酢酸エステル

 

用法用量:1日1回入浴後に二の腕に塗るようにする

 

ザラプロではなく、ニノキュアを塗ってもニキビに対して同じ効き目が得られるとされます。

 

 

ザラプロのニキビへの効き目について

 

 

ザラプロをニキビに塗ることによってどれくらいでニキビに対して効くのかというと

 

・肌の保湿や角質のざらつきなどはおよそ2~3日ほどで改善されていきます。

 

・白ニキビや黒ニキビの場合にはおよそ3~5日塗ることによってピーリング作用によって芯が落ちて治ります。

 

・赤ニキビやニキビ跡の赤みはおよそ1~2週間塗ることで鎮静されていきます。

 

・ニキビ跡そのものであれば、3~4週間塗ることによって改善されていきます。

 

以上のようにザラプロはニキビに対して効いていきます。ただし殺菌作用はないためニキビの元であるアクネ菌は残ってしまいます。

 

 

ザラプロの副作用について

 

 

ザラプロには薬用成分が配合されているので副作用が生じてしまう可能性があります。

 

 

特に起こりやすい症状としては皮膚のかぶれ、発疹、炎症、刺激感などが生じる可能性があります。もし副作用が起こったら使用は控えるようにしましょう。

 

 

ただし少しヒリヒリするのはピーリング作用が効いている証拠なので問題ありません。基本的にザラプロは刺激の強い成分は含まれないため、副作用の心配はほとんどありません。

 

 

ザラプロのニキビへの塗り方について

 

 

ザラプロでニキビを治す場合の塗り方についてですが

 

①基本的に1日2回朝と夜の洗顔後に塗るようにしていきます。体のニキビには1日1回入浴後に塗るようにしましょう。

 

 

②ザラプロを塗る際にはチューブからそのまま手に取って、ニキビ部分やざらつき部分に薄くなじませるように塗るようにします。

 

 

③ザラプロを塗ったら後は特に触らないようにして、そのままにしていきます。もし異常を感じた場合には水で洗い流して使用は停止してください。

 

 

④初期ニキビや赤ニキビに対しては2週間、ニキビ跡には4週間塗るようにしていきます。それでも効果がなければ使用は控えましょう。

 

以上のようにザラプロはニキビに対して塗るようにしていきます。ニキビが治った後はザラプロは保湿クリームとして使い続けることができます。

 

 

ザラプロは体のざらつき用の薬ですが、顔のニキビにも十分効果があるので試してみる価値はありますね!

 

 

ということでザラプロのニキビへの効果と副作用、塗り方についてでした

スキンケアだけでニキビが!?





⇒ニキビを治した私の方法について【画像つき】

ホーム RSS購読 サイトマップ