サトウザルベ軟膏

サトウザルベ軟膏のニキビへの効果と副作用、塗り方!

サトウザルベ軟膏のニキビへの効果と副作用、塗り方!

 

 

 

サトウザルベ軟膏は佐藤製薬が製造している塗り薬で主に皮膚炎やアトピーに対して効果的です。薬局やドラッグストアでは売られておらず、皮膚科でのみ処方されます。サトウザルベ軟膏の値段は1gあたり2.84円となっています。

 

 

そしてサトウザルベ軟膏はニキビに対して効果があるとされます。特に炎症のニキビに対して効き目がありますね。

 

 

ここではサトウザルベ軟膏のニキビへの効果と副作用、塗り方についてお伝えします。

 

 

サトウザルベ軟膏のニキビへの効果とは

 

 

サトウザルベ軟膏の有効成分としては酸化亜鉛が配合されています。この酸化亜鉛には2つの作用があります。

 

 

1つは皮膚を保護して炎症を抑える作用です。特にニキビ跡や赤ニキビなどの炎症を鎮静させることができます。ただしステロイドのような強い抗炎症作用ではなく、軽い炎症ニキビに対して用いていきます。

 

 

そしてもう2つの作用が皮脂の分泌やニキビから出る汁を吸収してくれる作用です。これにより皮脂による詰まりを抑えて白ニキビや黒ニキビなどの初期ニキビを予防することができます。

 

 

またケロイド状のニキビの汁を吸収することにより治りを早くすることもできます。サトウザルベ軟膏はアトピーの汁対策によく処方されますね。

 

 

以上のようにサトウザルベ軟膏はニキビに対して効果があります。ただし殺菌作用は持ち合わせていないのでアクネ菌を殺菌することはできません。

 

 

サトウザルベはどれくらいでニキビに効くの!?

 

 

サトウザルベ軟膏を塗ることによってどれくらいでニキビに効くのかというと

 

・赤ニキビなどの炎症であれば5~7日ほどで鎮静されて治ってしまいます。

 

・ニキビ跡の炎症であれば2~3週間ほど塗り続けることによって鎮静されていきます。

 

・皮脂分泌やニキビの汁であれば塗ってすぐに吸収されていきます。これにより初期ニキビを予防することができます。

 

以上のようにサトウザルベ軟膏はニキビに対して効果があるとされます。ただし殺菌作用はないため白ニキビや黒ニキビを防ぐことができても治すことはできないので注意してください。

 

 

サトウザルベ軟膏の副作用について!

 

 

サトウザルベ軟膏の有効成分である酸化亜鉛はステロイドのように効き目が強くないので、副作用が起こることはほとんどありません。

 

 

ですが、使用中には皮膚のかゆみ、かぶれ、発疹、炎症などの症状が起こる可能性があります。もし副作用が生じた場合には水で洗い流して使用は控えましょう。

 

 

基本的に敏感肌の方でも使用することができるので、ほとんど副作用の心配はないとされます。※赤ちゃんのニキビに対しても使うことができます。

 

 

サトウザルベ軟膏のニキビへの塗り方について!

 

 

サトウザルベ軟膏でニキビを治す場合の塗り方についてですが、

 

 

①基本的にサトウザルベ軟膏は1日2回朝と夜の洗顔後にニキビ部分にのみ塗っていきます。化粧水や保湿クリームをお使いならそれらの後に塗っていきます。

 

 

②そのまま手に取って、ニキビ部分にのみ塗るようにしていきます。サトウザルベ軟膏の中身は白色のクリームとなっており、匂いやべたつきなどはありません。

 

 

③サトウザルベ軟膏を塗ったあとはできるだけ触らないようにしましょう。触ると治りが遅くなります。

 

 

④赤ニキビには2週間、ニキビ跡の炎症には3週間ほど塗っていくようにしていきます。それでも効果がなければ使用は控えましょう。

 

以上のようにサトウザルベ軟膏はニキビに対して塗っていきます。ただ個人によって塗り方は少し変わるので医師の説明はしっかりと聞きましょう。

 

 

またサトウザルベ軟膏は亜鉛華軟膏のジェネリック薬品なので、皮膚科では先発品である亜鉛華軟膏の方がよく処方されます。

 

 

会社:小堺製薬株式会社

 

薬価:2.67円

 

有効成分:酸化亜鉛

 

用法用量:1日2回朝と夜の洗顔後に塗っていきます。

 

ただし成分は亜鉛華軟膏もサトウザルベ軟膏も同じ酸化亜鉛なのでニキビへの効き目は同じとされます。中身も白色のクリームで変わりはありません。

 

 

サトウザルベと同じ効き目が期待できる市販薬

 

 

また市販の薬にもサトウザルベ軟膏と同じ酸化亜鉛が配合されているものがあります。それがポリベビー軟膏です。

 

 

会社:佐藤製薬

 

有効成分:酸化亜鉛、トリクロロカルバニリド、ジフェンヒドラミン

 

値段:30gで350円

 

用法用量:1日2回朝と夜の洗顔後に塗るようにする

 

 

ポリベビーには酸化亜鉛だけでなく、殺菌作用のあるトリクロロカルバニリドやかゆみの元であるヒスタミンを阻害するジフェンヒドラミンが配合されているので、多様な効果が得られます。

 

 

皮膚科を受診せずにサトウザルベ軟膏の効果を試したい場合には、ポリベビー軟膏を試してみるようにしましょう。

 

 

ということでサトウザルベ軟膏のニキビへの効果と副作用、塗り方についてでした

スキンケアだけでニキビが!?





⇒ニキビを治した私の方法について【画像つき】

ホーム RSS購読 サイトマップ