太乙膏とニキビ

太乙膏(タイツコウ)のニキビへの効果と副作用、塗り方!

太乙膏(タイツコウ)のニキビへの効果と副作用、塗り方!

 

太乙膏(タイツコウ)は昔からアトピーや化膿、皮膚炎、やけどなどを治療する塗り薬として使われています。中身は紫色の塗り薬で、若干べたつきますし、匂いもカレーやごま油を混ぜたような独特な感じです。

 

 

薬局やドラッグストアでも一部売られており、値段はおよそ20gで950円となっています。また通販サイトでも購入することができます。

 

 

そしてこの太乙膏はニキビに対しても効果があるとされます。特に炎症の強いニキビやニキビ跡に対して効果があるとされます。

 

 

ここでは太乙膏のニキビへの効果と副作用、塗り方についてお伝えしたいと思います。

 

 

太乙膏のニキビへの効果について

 

 

太乙膏には酸化亜鉛、ホモスルファミン、dl-カンフルという3つの有効成分が配合されています。それぞれがどのように効くのか解説したいと思います。

 

 

①酸化亜鉛

 

 

太乙膏には酸化亜鉛という成分が配合されており、普通のニキビ薬には配合されていません。

 

 

この酸化亜鉛は皮膚のたんぱく質と結びつくことによって、被膜を作り出します。消炎作用が得られ赤ニキビやニキビ跡の炎症を抑えることができます。

 

 

また酸化亜鉛は浸出液の分泌を抑制する働きを持っており、アトピーの汁対策に皮膚科でも処方される成分となっています。

 

 

②ホモスルファミン

 

 

そしてホモスルファミンは強い殺菌作用があり、ニキビの元となるアクネ菌を殺菌することができます。

 

 

またホモスルファミンはアクネ菌だけではなく、おでこのぶつぶつや背中のニキビの元となるマラセチア菌、化膿を伴うニキビ、黄ニキビの原因である黄色ブドウ球菌を殺菌することができます。

 

 

このホモスファリンによって太乙膏は様々なニキビに対して効果があるとされます。市販のニキビ薬にはなかなか配合されていない成分となります。

 

 

③dl-カンフル

 

 

このdl-カンフルはニキビ用の化粧水にも配合されている有効成分です。dl-カンフルは鎮痛作用と抗炎症作用があります。

 

 

そのため太乙膏(タイツコウ)を塗ることによってニキビに伴う炎症、そしてかゆみ、痛みなどを抑える働きを持っています。

 

 

以上のように太乙膏はニキビに対して効果があるとされます。またオリブ油や白色ワセリンといった保湿成分も含まれるので、乾燥によるニキビも改善されていきます。

 

 

太乙膏のニキビへの効き目について

 

 

太乙膏を塗ることによってどれくらいでニキビに効くのかというと、

 

・肌の保湿の場合には太乙膏を塗ってすぐに実感できるとされます。

 

・白ニキビや黒ニキビなどの場合にはおよそ3~5日以内には改善されていきます。

 

・赤ニキビの場合にはおよそ1週間ほどで鎮静されていきます。

 

・ニキビ跡の場合にはおよそ3~4週間ほど塗ることによって改善されていきます。

 

・背中ニキビ、化膿ニキビの場合には1~2週間ほど塗ることで改善されていきます。

 

以上のように太乙膏のニキビに効いてくるとされます。

 

 

太乙膏の副作用について

 

 

太乙膏には薬用成分も含まれているので、副作用が生じる場合があります。

 

 

特に起こる可能性のある副作用としては皮膚のかゆみ、炎症、かぶれ、湿疹などが挙げられます。もしこれらの症状が起きたら水で洗い流して、太乙膏の使用は控えるようにしましょう。

 

 

基本的に敏感肌やアトピー肌の方にも用いることができるので、そこまで心配はいりません。ただし用法用量はしっかりと守る必要があります。

 

 

太乙膏のニキビへの塗り方について

 

 

太乙膏でニキビを治すための方法についてですが、

 

①太乙膏は基本的に1日2回朝と夜の洗顔後にニキビ部分に塗るようにしていきます。化粧水や保湿クリームをお使いなら、それらを使ってから塗るようにします。

 

 

また体のニキビに塗る場合には1日1回入浴後に塗るようにしていきましょう。

 

 

②太乙膏はそのまま手に取って、ニキビ部分にのみ塗るようにしていきます。ただし多く塗るとべたつくので注意してください。

 

 

③塗った後はできるだけ、ニキビ部分に触らないようにしましょう。

 

 

④白ニキビや黒ニキビ、赤ニキビであれば2週間、ニキビ跡の場合には1か月塗るようにしていきます。それでも効果がなければ使用は控えましょう。

 

以上のように太乙膏をニキビに対して塗るようにします。ニキビが治った後は太乙膏の使用は控えるようにしましょう。

 

 

太乙膏は他のニキビ薬には配合されていない成分があり、独自の効果が得られるので是非試してみてください。

 

 

ということで太乙膏のニキビへの効果と副作用、塗り方についてでした

スキンケアだけでニキビが!?





⇒ニキビを治した私の方法について【画像つき】

ホーム RSS購読 サイトマップ