皮膚科で処方されるニキビの薬

ダーマコートのニキビ跡への効果と副作用、使い方!

ダーマコートのニキビ跡への効果と副作用、使い方!

 

 

 

ダーマコートは自然乾燥することで皮膚のケロイドや傷跡を治癒させる塗り薬です。中身は透明なジェルですが塗ることで肌に吸着して乾いていきます。

 

 

薬局やドラッグストアなどで市販はされておらず、皮膚科でも個人輸入している医師でなければ取り扱っていません。ただダーマコートは個人輸入サイトで18g5040円で購入できます。

 

 

そしてこのダーマコートはニキビ跡やクレーターニキビに対しても効果があるとされます。実際に米国ではニキビ跡に対して処方されます。

 

 

ここではダーマコートのニキビ跡への効果と副作用、使い方についてお伝えしたいと思います。

 

 

ダーマコートのニキビ跡への効果

 

 

ダーマコートには有効成分としてジメチコン、シクロメチコン、シリカ、ヒトオリゴペプチドー1、ユビキノン(コエンザイムQ10)、酢酸トコフェロールが配合されています。

 

 

①ジメチコン、シクロメチコン

 

 

ジメチコン、シクロメチコンにはシリコンの一種です。これらを肌に塗布することによって、傷ついた皮膚を修復しさらに肌本来の治癒力を高めることができます。

 

 

これによって皮膚の深層が傷ついてしまったニキビ跡を修復して改善させることができます。また皮膚のコラーゲンを作り出すことでクレーターニキビにも効いていきます。さらにシリコンによって保湿作用も期待ができます。

 

 

特にこれらの同じ成分を配合した薬にはケロコートがあります。

 

 

会社:Advanced Bio-Technologies社

 

値段:15gで4350円

 

成分:シクロペンタシロキサン、ジメチコン

 

用法用量:1日1回夜の洗顔をしたあとに肌を1回乾かせた後に塗るようにします。

 

ただこのケロコートも市販はされておらず、通販サイトで購入する必要があります。

 

 

②シリカ

 

 

シリカというのはケイ素の一種とされます。このシリカは肌細胞や髪の毛などにも含まれています。

 

 

特に肌のシリカは肌の弾力性を保つエラスチン、そして潤いを保つヒアルロン酸を肌細胞結びつける働きを持っています。もし不足すると肌から潤いや弾力性が失われます。

 

 

しかしダーマコートを使用してシリカを補うことで、保湿と弾力性を向上させることができます。特に乾燥によるニキビに対しては有効とされます。

 

 

③酢酸トコフェロール

 

 

酢酸トコフェロールはビタミンEのことです。ダーマコートを塗ることでビタミンEが浸透していきます。

 

 

ビタミンEは抗酸化作用と新陳代謝の活性化作用を兼ね備えており、ニキビ跡そのものを改善させることができます。また抗酸化作用によって肌荒れや顎周りのニキビにも効いていきます。

 

 

以上のようにダーマコートを塗ることによってニキビに対して有効とされます。ただしダーマコートには抗炎症作用や殺菌作用はないため注意してください。

 

 

ダーマコートのニキビ跡への効き目

 

 

ダーマコートをニキビ跡に塗ることによってどれくらいでニキビに対して効いてくるのかというと

 

 

・赤ニキビの場合にはおよそ1~2週間使用することで鎮静されていくでしょう。また肌の乾燥は塗った翌日には実感できるでしょう。

 

・ニキビ跡の場合には4週間使用することによって改善効果が期待できます。

 

・クレーターニキビの場合にはおよそ1~2か月、長いと3か月の使用が目安とされます。

 

以上のようにダーマコートはニキビに対いて効いていきます。黒ニキビや白ニキビなどには直接使用するものではありません。

 

 

ダーマコートの副作用について

 

 

ダーマコートには刺激性となる成分は配合されていないので、副作用が生じるのはほとんどないとされます。

 

 

ただし稀にですが皮膚のかゆみ、かぶれ、発疹などが生じる場合があります。ダーマコートを塗って違和感を感じたら使用は控えましょう。

 

 

基本的に傷口に使用するもので敏感肌の方も問題なく使うことができますので、心配いらないでしょう。

 

 

ダーマコートのニキビ跡への使い方について

 

 

ダーマコートでニキビ跡を改善する場合の使い方についてですが、

 

 

①ダーマコートは基本的に1日2回朝と夜に使っていきます。洗顔をしたあとに肌を1回乾かせた後に塗るようにします。

 

 

②ニキビ跡やクレーター部分にのみ塗るようにしていきます。幹部以外には塗りません。

 

 

③そしてダーマコートを塗るときは非常に薄く塗るのがポイントです。8~10分後には塗ったダーマコートが乾いていきます。

 

 

④ダーマコートを塗った後は化粧水や保湿クリームなど何も使わないようにしましょう。特に触らずそのままの状態を維持して、次に塗る際には剥がして、新たに塗っていきましょう。

 

 

⑥ニキビ跡やクレーターニキビには最低でも6週間は使用するようにしてみてください。それでも何も変化がなければ使用は控えましょう。

 

このようにダーマコートはニキビ跡に対して使っていきます。

 

 

ダーマコートは他のニキビ薬とは違った作用でニキビを改善するので試してみる価値は大いにあるでしょう。

 

 

ということでダーマコートのニキビ跡への効果と副作用、使い方についてでした

スキンケアだけでニキビが!?





⇒ニキビを治した私の方法について【画像つき】

ホーム RSS購読 サイトマップ