アンダーム軟膏とニキビ

アンダーム軟膏のニキビへの効果と副作用、塗り方!

アンダーム軟膏のニキビへの効果と副作用、塗り方!

 

 

 

アンダーム軟膏は帝國製薬が製造している軟膏で、皮膚の発疹やかぶれ、湿疹、やけどに対して効果的とされます。

 

 

薬局やドラッグストアなどでは売られておらず、皮膚科を受診して処方してもう必要があります。アンダーム軟膏は1gあたり24.4円となります。

 

 

そしてアンダーム軟膏はニキビに対して効果があるとされます。主に炎症を帯びたニキビに対して有効とされ、皮膚科でも処方されます。

 

 

ここではアンダーム軟膏のニキビへの効果と副作用、塗り方についてお伝えします。

 

 

アンダーム軟膏のニキビへの効果について

 

 

アンダーム軟膏がなぜニキビに対して効果があるのかというと、有効成分としてブフェキサマクが配合されているからです。アンダーム軟膏にしか配合されていない独自の成分となります。

 

 

ブフェキサマクは抗炎症作用を持っており、アンダーム軟膏を塗ることによってニキビ跡の赤み、炎症ニキビに対して効果があります。また炎症だけでなくかゆみの症状も改善させることができます。

 

 

またブフェキサマクは非ステロイドなので、副作用が生じにくく、安全性も高いとされます。しかしステロイドよりもニキビへの効き目としては低いとされます。

 

 

以上のようにアンダーム軟膏はニキビに対して効果的とされます。ただし殺菌作用はないためアクネ菌はそのまま残ってしまいます。あくまで炎症を抑える効果があります。

 

 

アンダーム軟膏のニキビへの効き目について

 

 

アンダーム軟膏がニキビに対して塗ることでどれくらいで効くのかというと

 

・赤ニキビの場合には小さなものであれば3~5日、大きいものであれば2週間ほどで改善されていきます。

 

・ニキビ跡の場合には3週間ほどで改善されていきます。

 

以上のようにアンダーム軟膏はニキビに対して効果があるとされます。ただしアンダーム軟膏は白ニキビや黒ニキビなどの初期ニキビに対しては効果がありません。

 

 

アンダーム軟膏のニキビへの副作用について

 

 

アンダーム軟膏の副作用についてですが、ステロイドではないため安全性は高いです。ただしそれでも全く起きないわけではありません。

 

 

特に起こりやすい副作用としては湿疹、かゆみ、かぶれ、炎症などが起こる可能性があります。※かぶれが最も多いので注意しましょう。

 

 

もし起きた場合には数日は様子を見て、それでも副作用が生じる場合には控えましょう。ただしほとんど副作用の心配はいらないでしょう。

 

 

アンダーム軟膏のニキビへの塗り方について

 

 

アンダーム軟膏のニキビへの塗り方についてですが、

 

①アンダーム軟膏は基本的に1日2回ニキビ部分に塗るようにしていきます。

 

 

②アンダーム軟膏を塗る場合には少量を手にとって、ニキビ部分にのみ塗るようにします。ニキビ跡には少し多めになじませます。

 

※アンダーム軟膏は透明なジェルになっており、塗りすぎるとべたつくので注意してください。

 

 

③アンダーム軟膏を塗った後は、特に何もしないようにしましょう。特に触らないようにしましょう。

 

 

④赤ニキビには2週間、ニキビ跡には1か月塗るようにして、それでも効果がなければアンダーム軟膏でのニキビケアは控えましょう。

 

以上のようにアンダーム軟膏のニキビへの使い方となっています。ニキビが治った場合には使用は控えましょう。

 

 

ちなみに体の症状にはアンダーム軟膏ではなく、アンダームクリームが処方されますね。1日1回入浴後に塗るようにしましょう。

 

 

アンダーム軟膏は独自の抗炎症作用成分が含まれているので、試してみる価値はあるでしょう!使用したい場合には皮膚科を受診しましょう。

 

 

アンダーム軟膏と同じ非ステロイドの抗炎症作用の薬

 

 

アンダーム軟膏は市販では購入できませんが、市販にはアンダーム軟膏のように非ステロイドの抗炎症作用を配合した市販薬にはペアアクネクリームwが挙げられます。

 

 

会社:ライオン株式会社

 

有効成分:イブプロフェンピコノール、イソプロピルメチルフェノール

 

効果:白ニキビ、黒ニキビ、赤ニキビ

 

価格:14gで883円

 

即効性:軽度のニキビは1日 赤ニキビは5~10日

 

 

ペアアクネクリームには非ステロイドの抗炎症作用のあるイブプロフェンピコノールが配合されております。またイソプロピルメチルフェノールは殺菌作用もあるためアクネ菌を殺菌できます。

 

 

アンダーム軟膏と成分は違いますが同じ作用を持っているので試してもいいでしょう。

 

 

クリーム状になっていまして、匂いや肌さわりはニベアにそっくりです。保湿クリームという感じですが、実際保湿成分も含まれています。肌にやさしくニキビにつけても、刺激がありません。

 

 

ペアアクネクリームwは薬局やドラッグストアでほぼ売っているので是非試してみてください。

 

 

ということでアンダーム軟膏のニキビへの効果と副作用、塗り方についてでした

スキンケアだけでニキビが!?





⇒ニキビを治した私の方法について【画像つき】

ホーム RSS購読 サイトマップ