フタアミンhiクリームとニキビ

フタアミンhiクリームのニキビへの効果と副作用、使い方!

フタアミンhiクリームのニキビへの効果と副作用、使い方!

 

 

フタアミンhiクリームはムサシノ製薬が製造している薬用クリームで、乾燥肌たあかぎれ、手荒れなどに対して効果的となっています。

 

 

白色の保湿クリームで尿素が含まれないので肌につけても刺激はありませんし、べたつきません。薬局やドラッグストアでも売られており、130gで1400円で売られております。

 

 

そしてこのフタアミンhiクリームはニキビ、ニキビ跡に対して効いていきます。公式からもニキビにも効果があると明言されています。

 

 

ここではフタアミンhiクリームとニキビへの効果と副作用、使い方についてお伝えします。

 

 

フタアミンhiクリームとニキビへの効果

 

 

フタアミンhiクリームには有効成分としてグリチルレチン酸、酢酸トコフェロールの2つが配合されています。これらがどのような効果があるのか解説したいと思います。

 

 

①グリチルレチン酸

 

 

グリチルレチン酸は甘草という植物の根から抽出された成分であり、抗炎症作用があります。抗炎症作用によって赤ニキビやニキビ跡の赤みを鎮静させることができます。

 

 

またグリチルレチン酸がピーリング作用があり、古い角質や毛穴の詰まりを解消し、また白ニキビなども芯をぽろっと落とすことができます。

 

 

②酢酸トコフェロール

 

 

酢酸トコフェロールはビタミンE誘導体の一種で、肌に塗布することによってビタミンEが生成され肌の新陳代謝の活性化と抗酸化作用を促していきます。

 

 

抗酸化作用によって肌荒れを改善して、そして肌のターンオーバーが促されることによってニキビ跡が改善されていきます。その他にもシミやシワなどに対してもフタアミンhiクリームは有効とされます。

 

 

③保湿成分

 

 

そしてフタアミンhiクリームには保湿成分としてホホバ油とグリセリンが配合されています。

 

 

この2つの成分が肌の保湿することで、皮膚の乾燥による大人ニキビに対して効いていきます。また花粉や紫外線から肌を守ってくれます。

 

 

以上のようにフタアミンhiクリームはニキビに対して効いていきます。ただしフタアミンhiクリームには殺菌作用がないため、アクネ菌は殺菌できないため注意してください。

 

 

フタアミンhiクリームのニキビへの効き目について

 

 

フタアミンhiクリームをニキビに塗ることでどれくらいでニキビに効くのかというと

 

・白ニキビや黒ニキビの場合にはおよそ2~3日ほどで治ってしまいます。

 

・赤ニキビは抗炎症作用によって1週間ほどで鎮静されていきます。

 

・ニキビ跡の症状はおよそ3~4週間でターンオーバーが促され改善されていきます。

 

 

このようにフタアミンhiクリームはニキビに対して効いていきます。フタアミンhiクリームひとつであらゆるニキビに対して効いていきます。

 

 

また肌の保湿はフタアミンhiクリームの塗布後すぐに実感できます。

 

 

フタアミンhiクリームの副作用について

 

 

フタアミンhiクリームは薬用クリームなため、副作用が生じる可能性があるので注意してください。

 

 

特に起こる可能性がある副作用としては発疹、発赤、かゆみ、かぶれなどが挙げられます。

 

 

もし副作用が生じた場合には、数日は使い続けてみてそれでも起きる場合には使用を控えるようにしましょう。

 

 

ただしフタアミンhiクリームには抗生物質やステロイドは含まれていないので、そこまで心配する必要はないでしょう。

 

 

フタアミンhiクリームのニキビへの使い方

 

 

フタアミンhiクリームでニキビを治すための使い方についてですが

 

 

①基本的にフタアミンhiクリームは1日2回洗顔後にニキビ部分に塗っていきます。

 

 

②塗る際にはそのまま手に取ってそのまま塗るようにしましょう。ニキビ跡などの広範囲にニキビ跡などがある場合には全体的に塗るこむようにしましょう。

 

 

③フタアミンhiクリームを塗った上から化粧はできるので安心してください。

 

 

④通常のニキビの場合には2週間、ニキビ跡には3週間は塗るようにしましょう。それでも効果がなければ使用は控えるようにしましょう。

 

 

⑤ニキビが治った後もフタアミンhiクリームの使用は控えるようにしましょう。

 

以上のようにフタアミンhiクリームはニキビに対して使っていきます。フタアミンhiクリームを塗るのであれば薬の使用は控えましょう。※成分が混ざり、効き目が落ちてしまう場合があります。

 

 

フタアミンhiクリームはにニキビの薬と変わらないほど成分は優秀とされます。特にビタミンE誘導体も含まれるので、ニキビ跡にも対しても効果があるのでおすすめです。

 

 

またフタアミンhiクリームと同じようにニキビに効く薬用クリームとしてユースキンaが挙げられます。

 

 

会社:ユースキン製薬

 

値段:830円(70g)

 

有効成分:ビタミンE酢酸エステル、グリチルリチン酸、dl・カンフル、グリセリン

 

効果:赤ニキビ、ニキビ跡

 

配合されている成分もほとんど同じですので、ニキビへの効果もほとんど同じです。ユースキンaの方がメジャーでドラッグストアや薬局にも置いてあるので是非試してください。

 

 

ということでフタアミンhiクリームとニキビについてでした

スキンケアだけでニキビが!?





⇒ニキビを治した私の方法について【画像つき】

ホーム RSS購読 サイトマップ