オイラックスクリームとニキビ

オイラックスクリームのニキビへの効果と副作用、塗り方!

オイラックスクリームのニキビへの効果と副作用、塗り方!

 

 

オイラックスクリームはノバルティスファーマ株式会社が製造している軟膏でアトピー、湿疹、じんましん、皮膚炎などに対して効いていきます。

 

 

中身は白色のクリームとなっており、しっとりとしていて匂いやべたつきなどはありません。非常に使いやすいとされます。

 

 

薬局やドラッグストアでは売られておらず、皮膚科でのみ処方してもらい手に入れることができます。※オイラックスクリームの薬価は1gあたり4.05円です。

 

 

そしてこのオイラックスクリームはニキビに対して効果があります。特に背中ニキビに対して処方されることが多いです。

 

 

ここではオイラックスクリームのニキビへの効果と副作用、そして塗り方についてお伝えしたいと思います。

 

 

オイラックスクリームのニキビへの効果

 

 

オイラックスクリームにはクロタミトンという成分が配合されており、これがニキビに対して3つの作用が働きます。

 

 

①ニキビによるかゆみを抑える

 

 

オイラックスクリームを塗ることによって、温感作用に働きかけヒリヒリとしたり、熱っぽさを感じるようになります。

 

 

すると温感が刺激されることでニキビによるかゆみを抑えることができます。特におでこニキビや背中ニキビなどのかゆみによく効きます。

 

 

またアトピーのかゆみに対しても効果があるとされます。

 

 

②殺菌作用

 

 

オイラックスクリームを塗ることによって、クロタミトンが殺菌作用があるためアクネ菌を殺菌することでニキビを根本的に治すことができます。アクネ菌が殺菌されることで赤ニキビやニキビ跡の赤みも鎮静させることができます。

 

 

さらにクロタミトンはマラセチア菌も殺菌することができます。マラセチア菌はおでこのぶつぶつや背中ニキビを引き起こしています。

 

 

また黄色ブドウ球菌も殺菌することができます。黄色ブドウ球菌はケロイド状、化膿を伴うニキビを引き起こすとされます。

 

 

以上のようにオイラックスクリームはニキビに対してもこれらのニキビをまとめて治療する効果があるとされます。

 

 

③ダニを死滅させる

 

 

そしてオイラックスクリームはダニも殺虫することができるためダニが原因となっているニキビに対しても治療することができます。

 

 

ダニニキビにも効く薬は知るところではオイラックスクリームのみとなります。

 

 

以上のようにオイラックスクリームはニキビに対して有効とされます。

 

 

またオイラックスクリームにはワセリンも含まれています。そのため肌の乾燥を防ぐことによって、乾燥による大人ニキビに対しても有効とされます。※オイラックスクリームは手の乾燥や肌荒れにも有効とされます。

 

 

ただしニキビ跡そのものに対しては効果は期待できないとされます。

 

 

オイラックスクリームの効き目

 

 

オイラックスクリームを塗ることによってどれくらいで効果があるのかというと

 

 

・かゆみに対しては即効性が高く、塗ってすぐに軽減されていきます。

 

・また殺菌作用によるニキビの治療は白ニキビや黒ニキビはおよそ3~5日間ほどです。

 

・赤ニキビであれば1週間、ニキビ跡の赤みであれば2週間ほどで、殺菌されるとともにどんどん目立たなくなります。

 

・おでこのニキビや背中ニキビはマラセチア菌が殺菌されることによって2~3週間ほどで改善されます。

 

・化膿を伴うニキビやケロイド状のニキビは2~3週間ほどで改善されます。

 

・ダニによるニキビは大きく腫れますが、使用から1~2週間ほどで改善されます。

 

以上のようにオイラックスクリームはニキビに効いていきます。

 

 

オイラックスクリームの副作用について

 

 

オイラックスクリームを塗ることによって副作用が生じる場合があります。特に肌の刺激感、ヒリヒリ、熱感などの副作用が生じやすいです。

 

 

ただしオイラックスクリームのクロタミトンが効いている証拠なので多少の刺激感は我慢するようにしましょう。

 

 

また場合にはよっては発疹、発赤、かゆみの症状も起こる場合があるのでこれらの副作用が起きたらオイラックスの使用は中止するようにしましょう。

 

 

ただし基本的に安全性の高い薬ですので副作用の心配はいらないとされます。

 

 

オイラックスクリームの塗り方について

 

 

オイラックスクリームのニキビへの塗り方についてですが、

 

 

①オイラックスクリームは1日2回洗顔後に塗っていきます。化粧水を使っている場合には化粧水をつけた後につけましょう。

 

 

②体のニキビに使用する場合には1日1回入浴後に塗っていきます。入浴後ですと成分が浸透しやすくなります。

 

 

③ほんの少量を手にとり、ニキビ部分にのみ塗りましょう。

 

 

④初期ニキビには2週間、それ以外のニキビには4週間使用するようにして効果がなければ使用を控えましょう。

 

 

⑤効果があればそのまま使用続けることができます。

 

 

以上がオイラックスクリームのニキビへの塗り方です。

 

 

オイラックスクリームはかゆみのあるニキビやダニニキビと他のニキビ用の塗り薬では得られない効果を持っているため、おすすめです。

 

 

ただしニキビダニを治しても布団などにダニがいる場合には、またニキビができてしまうので、しっかりと干すようにしましょう。

 

 

ということでオイラックスクリームとニキビについてでした

スキンケアだけでニキビが!?





⇒ニキビを治した私の方法について【画像つき】

ホーム RSS購読 サイトマップ