レスタミン軟膏とニキビ

レスタミンコーワ軟膏のニキビへの効果と副作用、使い方!

レスタミンコーワ軟膏のニキビへの効果と副作用、使い方!

 

 

レスタミンコーワ軟膏は興和株式会社が製造販売している皮膚炎や湿疹、あせも、蕁麻疹によく効くとされる軟膏です。

 

 

レスタミンコーワ軟膏の中身は白色のクリームのようになっており、べたつきや匂いなどはほとんどありません。刺激もなく保湿クリームのように使うことができます。

 

 

薬局やドラッグストアなどにも売られております。※値段は60gで約600円なので軟膏の中では安いとされます。

 

 

そしてこのレスタミンコーワ軟膏はニキビに対しても効果的とされます。特に赤ニキビ、かゆみの伴うニキビに効いていきます。

 

 

ここではレスタミンコーワ軟膏のニキビへの効果と副作用、そして使い方についてお伝えしたいと思います。

 

 

レスタミンコーワ軟膏のニキビへの効果

 

 

レスタミンコーワ軟膏の成分をまずは見てみましょう。

 

 

有効成分:ジフェンヒドラミン

 

その他:ワセリン、流動パラフィン、セタノール、ステアリルアルコール、グリセリン、ミリスチン酸オクチルドデシル、カルボキシビニルポリマー、キサンタンガム、ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油、ポリソルベート60、ステアリン酸ソルビタン、エデト酸Na、パラベン、クエン酸、水酸化Na

 

 

ニキビには有効成分のジフェンヒドラミンとグリセリンやワセリンなどの保湿成分が効いていきます。

 

 

ジフェンヒドラミン

 

 

レスタミンコーワ軟膏がニキビに対して効果的なのはジフェンヒドラミンという成分が配合されているからです。

 

 

ジフェンヒドラミンはヒスタミンと呼ばれるかゆみ成分を抑える抗ヒスタミン作用があり、かゆみに効いていきます。

 

 

そしてヒスタミンは肌の炎症の原因にもなっているので、ヒスタミンの分泌を抑えることで炎症した赤ニキビ、ニキビ跡の赤みにも効いていきます。ちなみにジフェンヒドラミンを服用することで花粉症、風邪などに対しても効いていきます。

 

 

保湿成分

 

 

またレスタミンコーワ軟膏の成分には保湿成分のワセリンやグリセリンが含まれています。

 

 

そのため保湿作用もあることで、乾燥の予防につながります。特に乾燥による大人ニキビなどに効果的とされます。

 

 

これらのふたつの作用によってレスタミンコーワ軟膏はニキビに対して効果的に働いてくれます。特におでこや背中ニキビは起こりやすいので試してみてください。

 

 

ただしレスタミンコーワ軟膏には殺菌性がないため、白ニキビ、黒ニキビなどに対しては効果がないとされます。またニキビ跡も根本的に治すことは難しいとされます。

 

 

レスタミンコーワ軟膏の効き目

 

 

レスタミンコーワ軟膏を塗ることでどれくらいでニキビが治るのかというと

 

 

・乾燥への効果は塗ってすぐに感じられ、2~3日後で肌質も改善されていきます。

 

・ニキビによるかゆみも2~3日間ほどで治まっていきます。

 

・赤ニキビやニキビ跡の炎症は2週間ほどで鎮静されていき、塗り続けることでどんどん改善されていきます。

 

以上のようにレスタミンコーワ軟膏はニキビに対して効いていきます。

 

 

ただし注意してほしいのが、殺菌性はレスタミンコーワ軟膏には持ち合わせていないので、ニキビを根本的には治すことはできません。

 

 

レスタミンコーワ軟膏の副作用について

 

 

レスタミンコーワ軟膏は成分がそこまで強くないので副作用はほとんど起きません。しかし稀にですが過敏症(発疹、発赤、かゆみ)が起きる可能性があります。

 

 

もしこれらの副作用が起こった場合には数日を様子を見るようにして、それでも起こる場合には使用を控えるようにしましょう。

 

 

基本的に用法用量を守ればほとんど副作用は起こることはないので安心してください。

 

 

レスタミンコーワ軟膏のニキビへの使い方について

 

 

レスタミンコーワ軟膏のニキビへの使い方は

 

 

①1日2回洗顔後に塗るようにします。化粧水や保湿クリームも使っている場合には化粧水の後に塗ります。

 

 

②手にとり、ニキビ部分とその周辺をまんべんなく塗るようにしてください。

 

 

③最低でも2週間は使用するようにしましょう。効果があれば続行しますが、効果がなければ使用は中断します。

 

 

以上がレスタミンコーワ軟膏のニキビへの使い方です。

 

 

ジフェンヒドラミンを配合している軟膏はニキビ用の市販薬では珍しい成分ですので、試してみる価値は大いにあるでしょう

 

ちなみにジフェンヒドラミンを配合した他の市販薬としてはムヒが挙げられます。

 

 

会社:株式会社池田模範堂

 

成分:ジフェンヒドラミン 、グリチルレチン酸、イソプロピルメチルフェノール

 

値段:15gで880円

 

用法用量:1日2回洗顔後にニキビ部分に塗る

 

 

ムヒにはジフェンヒドラミンに加えてグリチルレチン酸、イソプロピルメチルフェノールが配合されています。グリチルレチン酸は抗炎症作用がありニキビの炎症を抑えます。そしてイソプロピルメチルフェノールはアクネ菌を殺菌できます。

 

 

そのためニキビを治す場合にはレスタミンコーワ軟膏よりもムヒを使用することをおすすめします。

 

 

ということでレスタミンコーワ軟膏とニキビについてでした

スキンケアだけでニキビが!?





⇒ニキビを治した私の方法について【画像つき】

ホーム RSS購読 サイトマップ