フルコートとニキビ

フルコート軟膏のニキビへの効果と使い方について!

フルコートのニキビへの効果と使い方について!

 

 

フルコートは田辺三菱製薬によって製造されているステロイド系の塗り薬で主にアトピーや肌荒れ、皮膚の炎症によく用いられる薬ですね。

 

 

 

 

フルコート軟膏の中身はこのように透明のゲル状になっております。無臭ですが肌につけると若干べたついてしまいます。

 

 

そしてフルコートのステロイドは炎症系のニキビに対しても効果があります。皮膚科に行くとディフェリンやアクアチムと並んでフルコート軟膏もニキビによく処方される薬のひとつと言えますね。

 

 

OTC薬品であるため薬局やドラッグストアでも売られておりますし、皮膚科でも処方されます。フルコートF軟膏の薬価は1gあたり26.70円となります。

 

 

ここではフルコートのニキビへの効果と使い方について紹介したいと思います。

 

 

フルコートのニキビへの効果

 

 

フルコートがにはフルオシノロンアセトニドとフラジオマイシンというステロイドと抗生物質がニキビに働きかけるとされています。

 

 

フルオシノロンアセトニド

 

 

フルオシノロンアセトニドはハロゲン系ステロイドの一種で、肌に浸透することで副腎ホルモンのコルチゾンと同じ働きをします。

 

 

皮膚の代謝を促して、免疫力を向上させることによって、抗炎症作用や皮脂分泌を抑える働きをします。肌の赤みなどの炎症を抑える働きがあります。ニキビの場合には特に赤ニキビやニキビ跡の炎症を抑えることができます。

 

 

またステロイドには強さを示す数値として、1~5群まであり、最も強いのが1群、最も弱いのが5群とされます。そしてフルコートのステロイドは3群の『強い』にあたります。

 

 

市販薬の中では最も高いとされます。そのため体のニキビにも効きますし、即効性が高いと言えますが、敏感肌の方は使用できない場合があります。

 

 

フラジオマイシン

 

 

対してフラジオマイシンはアミノグリコシド系の抗生物質の一種で抗菌作用があります。細菌がタンパク質と合成することを阻害することで細菌を殺菌します。

 

 

これによりニキビの元であるアクネ菌の殺菌してくれる効果があります。

 

 

またケロイド状のニキビや化膿を伴うニキビの原因である黄色ブドウ球菌やおでこのぶつぶつや背中ニキビのマラセチア菌を殺菌することができるので、これらのニキビにも効いていきます。

 

 

ちなみにフラジオマイシンは同じ市販薬のドルマイコーチ軟膏にも配合されています。

 

 

フルコート軟膏は以上のように殺菌作用と抗炎症作用によってニキビに対して効いていきます。

 

 

フルコート軟膏のニキビへの効き目

 

 

フルコート軟膏を塗ることでニキビがどれくらいで治るのかというと

 

・白ニキビなどの初期ニキビであれば3~4日で治っていきます。

 

・赤ニキビは1~2週間にはほとんど鎮静されていきます。

 

・ニキビ跡の赤みであれば2~3週間ほどで改善されていきます。

 

・化膿を伴うニキビ、背中ニキビは2~3週間ほどで効いていきます。

 

 

以上のようにフルコート軟膏は即効性も高いとされます。また皮脂分泌を抑制することでおでこニキビや鼻ニキビなどTゾーンのニキビも予防できます。

 

 

フルコートのニキビへの副作用

 

 

フルコートはステロイド軟膏ですので、使用時には副作用が出る場合もあります。

 

 

特に発疹、発赤、かゆみ、刺激感、目の痛み、吐き気などの症状が報告れています。これらの症状があらわれたら数日は使い続けて、それでも副作用が治まらない場合にはフルコートの使用は控えるようにしてください。

 

 

またステロイドは長期的に使用すると皮膚が耐えられなくなり皮膚萎縮という症状が発生し、肌が青白くなったり、シワやシミができてしまったりします。

 

 

ニキビにフルコートを使用する場合には2か月以上は使わないでください。

 

 

フルコートのニキビへの使い方

 

 

フルコート軟膏でニキビを治す場合の使い方についてですが、

 

 

①フルコートは1日1回夜の洗顔後に塗るようにします。化粧水と保湿クリームを使う場合には薬を塗る前に使いましょう。

 

 

即効性が高い反面、刺激が強く1日何回も塗ると逆効果になってしまいます。

 

 

②また体のニキビには1日1回入浴後に塗っていきます。

 

 

③軟膏を少量手にとり、ニキビ部分にのみ塗ってください。特に敏感肌の人はフルコートの副作用が出やすいので、一気に塗らずに少量から段々と量を増やして使っていくのが良いと思います。

 

 

④フルコートは軽度のニキビには2週間、赤ニキビなどには1か月塗り続けても効果がなかったら使用は中断するようにしましょう。

 

 

⑤また効果があったとしても2か月以上使うのは控えるようにしてください。

 

 

以上がフルコートfのニキビへの使い方です。

 

 

自分で薬局で購入することもできますが、使い方には注意していきましょう。何か異常があればすぐに皮膚科に相談するようにしてください。

 

 

フルコート軟膏の市販薬の中でも抗生物質とステロイドを配合した薬で、皮膚科で処方される薬と効き目はほとんど変わらないのでおすすめです。

 

 

ということでフルコートのニキビへの効果と使い方についてでした

スキンケアだけでニキビが!?





⇒ニキビを治した私の方法について【画像つき】

ホーム RSS購読 サイトマップ