デルモベートとニキビ

デルモベートのニキビへの効果と使い方!

デルモベートのニキビへの効果と使い方!

 

 

 

デルモベートはグラクソ・スミスクライン株式会社が製造している白色の半透明のステロイド軟膏で、アトピー性皮膚炎や湿疹に効果的です。薬局やドラッグストアでは売られておらず、皮膚科で処方してもらう必要があります。デルモベート軟膏の薬価は1g=31.10円です。

 

 

また炎症を抑える効果もあることからニキビにも効果的とされます。デルモベートはステロイドの中でも一番刺激が強い軟膏です。中身はクリームは白色の保湿くリームのようになっており、軟膏であれば透明なゲル状になっています。

 

 

そのため使用中の際には注意しなければいけません。ここではデルモベート軟膏のニキビへの効果と使い方についてお伝えします。

 

 

デルモベート軟膏のニキビへの効果

 

 

デルモベート軟膏にはクロベタゾールというステロイドが配合されています。

 

 

このデルモベート軟膏を塗ることによってクロベタゾールが肌に浸透することによって、皮膚本来が持っているコルチゾルという成分と同じ働きをします。特に肌の免疫力の向上、皮膚代謝の向上により炎症が鎮静されていきます。

 

 

これによって赤ニキビの炎症、ニキビ跡の炎症を鎮静させていくことができます。

 

 

またステロイドはその強度によって1群(最強)~5群(最弱)に分類されているのですが、クロベタゾールは最強クラスの1群に分類されています。

 

 

非常に強力で刺激も強いのですが、即効性がありますが敏感肌の方や肌が弱い方が使用することはできないとされています。

 

 

また体のニキビにも効果的で、肩、背中、胸、首、デコルテ、脇などにも使用できます。また顔のニキビにはよっぽど炎症がひどくなければ処方されません。

 

 

一般的に顔のニキビにはリンデロンVG軟膏など2~3群のステロイドが処方されます。

 

 

会社:塩野義製薬株式会社

 

成分:ベタメタゾン(3群)、ゲンタマイシン硫酸塩

 

値段:1gあたり29.9円

 

用法用量:1日2回洗顔後に塗る

 

 

デルモベート軟膏の効き目について

 

 

デルモベ―ト軟膏を塗ることによってどれくらいでニキビが鎮静されていくのかというと、

 

 

・顔の赤ニキビであれば5~7日ほどで鎮静されていきます。

 

・またニキビ跡の赤みであれば、1~2週間ほどで改善されていきます。

 

・体の炎症したニキビであれば1週間ほどで鎮静されていきます。

 

 

ステロイドの中でも一番効き目が強いため、通常の効き目よりも早いとされます。ただしデルモベートには殺菌力がないため黒ニキビ、白ニキビには効果がありません。あくまで炎症を取り除くことができる薬です。

 

 

デルモベート軟膏のニキビへの副作用

 

 

デルモベートは非常に強い成分ですので、副作用が起きやすいです。特に起こりやすい皮膚の刺激感、発疹、発赤、かゆみ、乾燥などが生じます。

 

 

最初に使用する際にはほとんど刺激感が襲われますが、数日使い続けることによって肌がなれていき、起きなくなります。ただしそれでも症状が続く場合には使用は控えましょう。

 

 

また稀にですが使用中にめまい、吐き気、頭痛、目がかすむなどの症状が起きることがあり、これの症状があらわれたらすぐに使用を中止しましょう。

 

 

またデルモベートを2週間以上使用すると、肌が強力なクロベタゾールの成分に耐えきれずに皮膚萎縮という症状を引き起こしてしまうので注意です。皮膚萎縮は肌のシワ、シミ、静脈が白くなるとい症状が起きます。

 

 

また免疫力が低下することによってよりニキビができやすくなってしまったり、その他感染症などにもかかりやすくなってしまう可能性があります。

 

 

ニキビに使う場合にも2週間使用したら、効果のあるなしに関わらず、使用を中断するようにしてください。

 

 

デルモベート軟膏のニキビへの使い方

 

 

デルモベートでニキビを治す際の使い方についてですが、

 

 

①洗顔後に1日に1回ニキビにつけるだけです。(朝と夜どちらでも構いません)

 

 

②デルモベートの副作用の乾燥を予防するために化粧水や保湿クリームを使うのがおすすめです。
その場合には薬を塗る前に使用するようにしましょう。

 

 

②刺激が強いので、ほんの少量塗るだけにしてください。ニキビ部分にだけ塗りましょう。

 

 

③副作用が出た場合、また使用してから2週間経過した場合には効果があるなしに関わらず使用を中断するようにしましょう。

 

 

以上がデルモベートのニキビへの使い方です。最も強いステロイド軟膏なのですぐに効き目は感じられるでしょう。

 

 

デルモベートは非常に即効性があり、ニキビの炎症を取り除いてくれます。しかし、ステロイドですので継続的に使用していくと肌の本来持っている免疫機能を阻害してしまいます。くれぐれも2週間以上は使用しないようにしてください。

 

 

使用前には必ず医師の診断が入りますので、まずは皮膚科に相談してください。ほとんどの場合には2~3群のステロイドが処方されますが、その時は医師の指示に従ってそのステロイドを使用しましょう。

 

 

ということでデルモベート軟膏のニキビへの効果と使い方でした

スキンケアだけでニキビが!?





⇒ニキビを治した私の方法について【画像つき】

ホーム RSS購読 サイトマップ