スタデルムとニキビ

スタデルムのニキビ治療の効果と使い方!

スタデルムのニキビ治療の効果と使い方!

 

 

 

スタデルムは鳥居薬品株式会社が製造している塗り薬で主にアトピー性皮膚炎、かゆみ、腫れなどに対して効果的とされます。中身は白色のクリーム状になっており、べたつきや刺激感もなく保湿クリームのように使うことができます。

 

 

皮膚科で処方されるため、ドラッグストアや薬局では購入することができませんので注意してください。スタデルムの値段は10g(1か月分)で600~700円ほどです。

 

 

そしてこのスタデルムはニキビに対しても効果があるとされ、特に炎症ニキビに対して一部処方する皮膚科もあります。

 

 

ここではスタデルム軟膏のニキビへの効果と副作用、そして使い方についてお伝えしたいと思います。またスタデルムと同じ効果のある市販のニキビ薬もご紹介したいと思います。

 

 

スタデルムのニキビへの効果

 

 

スタデルムはイブプロフェンピコノールという有効成分が含まれています。

 

 

イブプロフェンピコノールは抗炎症作用のある成分であり、炎症や赤み・痛みなどを抑えてニキビを改善させます。ですから赤ニキビや赤みのあるニキビに効果的だとされます。

 

 

抗炎症作用はステロイドなどが挙げられますが、イブプロフェンピコノールは非ステロイド軟膏です。そのため副作用は起こりにくいですが、効き目はステロイド軟膏よりも落ちてしまいます。

 

 

以上のようにスタデルムは抗炎症作用によってニキビに効いていきます。ただし殺菌性は全くないのでアクネ菌は抑えることはできないため、白ニキビや黒ニキビには効かないとされます。

 

 

スタデルムの他にベシカム軟膏という薬もこのイブプロフェンピコノールが配合されており、同様の効果が得られます。ただし皮膚科ではスタデルムの方がよく処方されます。

 

 

会社:久光製薬株式会社

 

値段:1g19.50円

 

成分:イブプロフェンピコノール

 

用法用量:1日2回洗顔後に塗布

 

 

スタデルムのニキビへの効き目

 

 

スタデルムをニキビに使用することでどれくらいで効くのかというと

 

 

・赤ニキビにはおよそ2~3日ほどで症状が軽減されていきます。5~7日塗り続けることによってほとんど治っていきます。

 

・ニキビ跡の赤みの場合にはですと1か月ほどは様子を見る必要がありますね。

 

・またニキビに伴うかゆみや痛みであれば2~3日間塗ることで鎮静されていきます。

 

 

白ニキビ、黒ニキビには効きませんが、かゆみや痛みにも効くのは珍しいとされます。

 

 

スタデルムのニキビへの副作用

 

 

基本的に非ステロイド軟膏なので副作用はほとんど起こりません。ただしスタデルムは体質や体調によっては稀に副作用が出ることも充分に考えられます。

 

 

代表的な副作用は発疹・発赤・刺激感・かゆみなどが挙げられます。

 

 

このような症状が出てしまった場合、数日は使い続けてみてそれでも副作用が出るのであれば使用を中止しましょう。

 

 

スタデルムのニキビへの使い方

 

 

スタデルムでニキビを治すための使い方としては

 

 

①スタデルムは1日に1~2回洗顔後にニキビに塗ります。化粧水や保湿クリームを使用しているのであればそれらを使ってから塗ります。また体のニキビには1日1回入浴後に塗っていきます。

 

 

②塗るときは手に少量をとって、赤ニキビやニキビ跡にうすくなじませるように塗ってください。ニキビではないところには塗らないようにしてください。

 

 

③また注意が必要なのは顔のニキビに塗る時です。スタデルムはまぶたなどの目の周辺には塗ることができませんので注意してください!

 

 

③赤ニキビには1週間、ニキビ跡には1か月使用してみて全く効果がない場合には使用を中止しましょう。また副作用が出た場合も使用を中止してください。

 

 

以上のようにスタデルムはニキビに使っていきます。使う分量はニキビの程度によって変わりますので、医師の指示通りに使うことが大切です。

 

 

スタデルムはニキビの根本原因から治療する薬ではなく、炎症や痛みなどの症状を取り除くものです。

 

 

そのため、スタデルムで今の症状を治しながら、丁寧な洗顔やスキンケアを心がけることが大切です。そうすることで繰り返しできるニキビを防いできちんと治していくことができます!

 

 

スタデルムと同じ効き目の市販薬

 

 

またこのイブプロフェンピコノールを有効成分とした市販のニキビ用の軟膏にペアアクネクリームがあります。

 

 

会社:ライオン株式会社

 

有効成分:イブプロフェンピコノール、イソプロピルメチルフェノール

 

効果:白ニキビ、黒ニキビ、赤ニキビ

 

価格:14gで883円

 

即効性:軽度のニキビは1日 赤ニキビは5~10日

 

 

スタデルムと同じイブプロフェンピコノールが配合されているため、市販のペアアクネクリームでも同じ効果が期待できます。

 

 

またそれに加えてペアアクネクリームにはイソプロピルメチルフェノールという殺菌作用のある成分も含まれている。そのためアクネ菌を殺菌し、白ニキビや黒ニキビにも効きます。

 

 

成分上ではスタデルムを使用するよりもこちらのペアアクネクリームを使うほうがニキビには効果的とされるので、個人的には市販のペアアクネクリームを試すことをおすすめします。

 

 

ということでスタデルムのニキビ治療の効果と使い方でした

スキンケアだけでニキビが!?





⇒ニキビを治した私の方法について【画像つき】

ホーム RSS購読 サイトマップ