化粧水オートムーゲのニキビ治療効果

オードムーゲ化粧水のニキビへの効果と使い方!

オードムーゲ化粧水のニキビへの効果と使い方!

 

 

オードムーゲは小林製薬が製造しているニキビや肌荒れを改善させることをコンセプトに作られたふき取りタイプの化粧水です。市販の化粧水としては非常に歴史があります。ほとんどの薬局やドラッグストアで置いてあり、値段は160mlでおよそ1000円となっています。

 

 

そしてこのオードムーゲは顔のニキビだけでなく背中ニキビにも効くという数少ない化粧水ということもあり非常におすすめです。

 

 

 

 

そんなオードムーゲの中身はこのように無色透明の化粧水です。ただデメリットとしてはオードムーゲはエタノールが含まれるのでアルコール消毒のようにかなりスースーします!肌が弱いとすごいしみますので個人的な意見ですが敏感肌の方にはおそらく向いていないため、おすすめできません。

 

 

個人的な意見ですがプロアクティブの化粧水と全く同じです!!つけた感じも香りもそっくり!

 

 

ここではオードムーゲ化粧水のニキビへの効果と副作用、そして使い方についてお伝えします。

 

 

オードムーゲのニキビへの効果について

 

 

なぜオードムーゲがニキビに効果的なのか成分を解析しましょう。

 

 

有効成分:イソプロピルメチルフェノール、グリチルリチン酸ニカリウム

 

その他の成分:エタノール、グリセリン、プロピレングリコール、マクロゴール4000、香料、精製水

 

 

オードムーゲの有効成分はイソプロピルメチルフェノール、グリチルリチン酸ニカリウム
であり、このふたつがニキビに効いてきます。

 

 

①イソプロピルメチルフェノール

 

 

イソプロピルメチルフェノールが化粧水に配合されているのは珍しく、基本的に皮膚科の薬にに用いられれ、皮膚炎などを起こすカビなどの雑菌や細菌を殺菌する作用のある成分です。

 

 

そしてこの殺菌作用がニキビのアクネ菌も殺すことで白ニキビ、黒ニキビ、赤ニキビを治すことにもつながります。

 

 

また背中ニキビは顔のニキビのアクネ菌とは違うマラセチア菌というものが原因なのですが、イソプロピルメチルフェノールはこのマラセチア菌も殺菌してくれます。

 

 

そのためイソプロピルメチルフェノールを含むオードムーゲは顔だけでなく背中ニキビなどの体全体に効果があるということなのです!

 

 

オードムーゲ化粧水と同じくイソプロピルメチルフェノールを配合した薬にはペアアクネクリームがあります。

 

 

会社:ライオン株式会社

 

有効成分:イブプロフェンピコノール、イソプロピルメチルフェノール

 

効果:白ニキビ、黒ニキビ、赤ニキビ

 

価格:14gで883円

 

即効性:軽度のニキビは1日 赤ニキビは5~10日

 

 

②グリチルリチン酸ニカリウム

 

 

グリチルリチン酸ニカリウムは抗炎症作用がありニキビの化粧水にはよく配合されている成分です。

 

 

抗炎症作用によって赤ニキビやニキビ跡の赤みを鎮静させてくれる働きを持っています。

 

 

その他にも皮脂の汚れを除去し、また肌に水分を与えることで保湿効果もあるためニキビの予防効果にもなります。

 

 

ということでオードムーゲ化粧水ははこのふたつの成分がニキビに効果的というわけです。

 

 

オードムーゲのニキビへの効き目

 

 

オードムーゲ化粧水をニキビに使用することでどれくらいでニキビに効くのかというと

 

・白ニキビ、黒ニキビなどであれば3~4日ほどで芯とともにポロッと落ちて治ります。

 

・赤ニキビであれば5日~10日ほどで効いていきます。

 

・ニキビ跡の赤みの場合には2~3週間ほどで効いていきます。

 

・背中ニキビには2~3週間ほどで効いていきます。

 

 

化粧水ではあるものの、効果の広さと効き目の高さは薬とほとんど変わりません。

 

 

オードムーゲ化粧水の副作用について

 

 

オードムーゲ化粧水は薬用化粧水ですので使用中に副作用が生じる可能性があります。特に起こりうる副作用としては刺激感、発疹、発赤、かゆみが挙げられます。

 

 

使い始めは消毒液のようにスースーして刺激を感じてしまいますが、数日使うと肌も慣れてきます。ただ発疹や発赤などの症状が出始めた場合には使用を控えるようにしましょう。

 

 

オードムーゲのニキビへの使い方

 

 

オードムーゲ化粧水をニキビに使っていく場合には

 

 

①1日2回洗顔後に使っていくようにします。背中や体のニキビに使う場合には1日1回入浴後に使っていきます。

 

 

②オードムーゲを手のひらかコットンにとってやさしくパッティングしていきましょう。

 

 

③特に乾燥部分やニキビ部分にしっかりとつけていきます。つけたら洗い流さずにそのままにしましょう。

 

 

④またオードムーゲ化粧水を使う場合にはニキビ用の塗り薬は使わないでください。薬用成分が混ざり合ってしまい効き目が損なわれるからです。

 

 

⑤初期ニキビや赤ニキビには2週間、ニキビ跡の赤みや背中ニキビには1か月使い、何も改善されなければ使用は控えましょう。

 

 

以上がオードムーゲのニキビへの使い方です。

 

 

最近の化粧水は本当に高いものばかりですがオードムーゲは非常に安く、全身に使うことができる数少ない化粧水です。

 

 

薬用成分によって背中ニキビやお尻ニキビなどにも効くため是非試してみてはいかがでしょうか。

 

 

ということで化粧水オードムーゲのニキビへの効果と副作用でした

スキンケアだけでニキビが!?





⇒ニキビを治した私の方法について【画像つき】

ホーム RSS購読 サイトマップ