ゼスタッククリームとニキビ

ゼスタッククリームのニキビへの効果と副作用、塗り方!

ゼスタッククリームのニキビへの効果と副作用、塗り方!

 

ゼスタッククリームは三笠製薬株式会社が製造している炎症や腫れなどに効果的な塗り薬です。

 

 

中身は褐色のクリームになっており、皮膚科で処方してもらう必要があります。薬価は1gあたり7.1円となっています。

 

 

そしてこのゼスタッククリームはニキビやニキビ跡に対して効果があるとされています。ここではゼスタッククリームのニキビへの効果と副作用、塗り方についてお伝えします。

 

 

ゼスタッククリームのニキビへの効果について

 

 

ゼスタッククリームには有効成分としてヘパリン類似物質、副腎エキス、サリチル酸の3つが配合されています。それぞれの成分がどのように効くのか解説したいと思います。

 

 

①ヘパリン類似物質

 

 

ヘパリン類似物質には肌の新陳代謝を活性化させる働きを持っているため、肌のターンオーバーが促されてニキビ跡を改善させる効果があるとされます。

 

 

ちなみに市販の塗り薬ではアットノンなどに配合されています。

 

 

会社:小林製薬株式会社

 

有効成分:ヘパリン類似物質

 

効果:赤ニキビ、ニキビ跡の赤み

 

価格:14gで883円

 

 

他にもヘパリン類似物質は皮膚の細胞間の水分を維持させることによって、肌の乾燥を防いでくれます。他にもニキビ跡だけでなく、シミやそばかすなどにもヘパリン類似物質は有効とされます。

 

 

②副腎エキス

 

 

副腎エキスはステロイドの一種で肌に浸透すると皮膚ホルモンであるコルチゾルと似た働きを促します。

 

 

具体的には抗炎症作用が働くことによって、炎症した赤ニキビやニキビ跡の炎症を防ぐことが可能となります。

 

 

③サリチル酸

 

 

サリチル酸はピーリング作用があるため、毛穴に詰まった汚れや古い角質を落とす働きを持っています。また黒ニキビや白ニキビの芯も落とすことが可能となります。

 

 

さらにサリチル酸は角質を柔らかくする働きも持っているため、上記のヘパリン類似物質や副腎エキスを浸透させやすくする働きを持っています。

 

 

ちなみにサリチル酸はプロアクティブの洗顔料などにも含まれています。このサリチル酸によって少しピリピリするかもしれませんが、それは効いている証拠ですので問題ありません。

 

 

以上のようにゼスタッククリームはニキビに対して効いていきます。これだけ成分が配合されている薬は非常に珍しいと言えますね。

 

 

ゼスタッククリームのニキビへの効き目

 

 

ゼスタッククリームを塗ることでどれくらいでニキビに効くのかというと

 

 

・白ニキビや黒ニキビであれば、およそ2~5日ほどで効いていきます。

 

・赤ニキビやニキビ跡の赤みであれば、およそ1週間ほどで鎮静されていきます。

 

・ニキビ跡の場合にはターンオーバーが促されておよそ4週間ごとに改善されていきます。

 

以上のようにニキビに対して効いていきます。保湿作用であれば塗ってすぐに感じられるでしょう。

 

 

ゼスタッククリームの副作用について

 

 

ゼスタッククリームにはステロイドが配合されているので、副作用が生じる可能性の高いので気をつけてください。

 

 

特に皮膚のかゆみ、発疹、大きな刺激感、かぶれなどの症状が起こる可能性があります。もし耐えられないほどの症状が出たら水で洗い流して使用は控えるようにしましょう。

 

 

ただ配合されているステロイドも一番刺激の弱いものが使われているので、そこまで心配する必要はありません。多少ピリピリとするのは効いている証拠ですので、問題ありません。

 

 

ゼスタッククリームのニキビへの塗り方について

 

 

ゼスタッククリームでニキビを治す場合の塗り方についてですが、

 

①基本的に1日2回朝と夜の洗顔後に塗るようにしていきます。化粧水や保湿クリームをお使いなら、それらを使った後に使います。

 

②指先に少量をとって、ニキビや乾燥部分に薄くなじませるように塗っていきます。

 

③ゼスタッククリームを塗り終わったら、後は何もしないようにします。もし異常を感じたら水で洗い流していきます。

 

④初期ニキビや赤ニキビであれば2週間、ニキビ跡であれば4週間は使用するようにしていきましょう。それでも効果がなければ控えるようにしましょう。

 

ゼスタッククリームは以上のように塗るようにしていきます。ニキビが治った場合には使用はその時点で控えましょう。

 

 

ゼスタッククリームはニキビに効果的な成分が3つも配合されている優秀な薬ですので試してみる価値は大いにあるでしょう。

 

 

ということでゼスタッククリームのニキビへの効果と副作用、塗り方についてでした。

スキンケアだけでニキビが!?





⇒ニキビを治した私の方法について【画像つき】

ホーム RSS購読 サイトマップ