マイアロン軟膏とニキビ

マイアロン軟膏のニキビへの効果と副作用、塗り方!

マイアロン軟膏のニキビへの効果と副作用、塗り方!

 

 

 

マイアロン軟膏は日医工株式会社が製造しているステロイド軟膏(ジェネリック)です。主に皮膚の炎症や湿疹、かゆみなどの症状を和らげていきます。中身は透明なゲル状になっており、少しべたつきがありますね。

 

 

またこのマイアロン軟膏を塗ることによって、ニキビやニキビ跡に対して効果があるとされています。特にニキビの中でも重症なニキビの症状に対して処方されていきます。

 

 

ここではマイアロン軟膏のニキビへの効果と副作用、塗り方についてお伝えしたいと思います。

 

 

マイアロン軟膏のニキビへの効果について

 

 

マイアロン軟膏には有効成分としてクロベタゾールプロピオン酸エステルというステロイドが配合されております。

 

 

マイアロン軟膏を塗ることでクロベタゾールプロピオン酸エステルが浸透していき、皮膚のホルモンであるコルチゾルという物質と同じ働きを促していきます。すると免疫力を向上させたり、皮膚の代謝を向上させるという作用が働いていきます。

 

 

それにともなってニキビの炎症やニキビ跡の赤みが鎮静されるようになっていきます。ただし殺菌作用はないため、アクネ菌は殺菌することはマイアロン軟膏では不可能とされます。マイアロン軟膏でのニキビケアは対症療法ということになりますね。

 

 

マイアロン軟膏のニキビへの効き目

 

 

マイアロン軟膏のようなステロイドを配合した塗り薬には強さがあり、1群(最強)~5群(最弱)と分かれています。

 

 

そしてマイアロン軟膏のクロベタゾールプロピオン酸エステルは1群に分類されていますので、最も効き目が強いとされます。なので軽度の赤ニキビやニキビ跡には処方されることはなく、重症ニキビに対して処方されることが多いです。

 

 

マイアロン軟膏を塗ることでどれくらいでニキビに効くのかというと、赤ニキビであれば1~2週間、ニキビ跡の場合には1か月ほどで症状が改善されていきます。

 

 

白ニキビや黒ニキビに対してはマイアロン軟膏で治すことはできません。市販の殺菌性のあるニキビ用の塗り薬を使って治していきましょう。

 

 

マイアロン軟膏の副作用について

 

 

またマイアロン軟膏は1群のステロイドであるため、効き目も強いですが、その反面副作用も強いとされます。

 

 

特に副作用としてはかゆみ、刺激感、発疹などの症状が挙げられます。もし強い副作用が出た場合には使用を中止して、水で洗い落とすようにしていきましょう。

 

 

さらにステロイドを長期的に使用することによって、皮膚萎縮という症状を引き起こしてしまいます。皮膚萎縮というのは肌が青白くなったり、静脈が浮き出るなどのような症状を指します。

 

 

基本的にマイアロン軟膏でニキビを治していく場合には2か月以上の使用は控えるようにしていきます。

 

 

マイアロン軟膏のニキビへの塗り方について

 

 

マイアロン軟膏でニキビを治す場合の塗り方についてですが、

 

 

①基本的にマイアロン軟膏でニキビを治す場合には1日2回朝と夜の洗顔後に塗るようにしていきましょう。

 

 

②塗る場合には指先にちょっぴりととって、ニキビ部分にのみ、薄くなじませるように塗るようにしていきましょう。

 

 

③塗り終わったら後は触ったりせずに何もしないでそのままにしましょう。違和感を感じたら水で洗い流すようにしましょう。

 

 

④赤ニキビには2週間、ニキビ跡には4週間使うようにしていき、それでも効果がなければ使用は控えるようにしましょう。

 

以上のようにマイアロン軟膏はニキビに対して使うようにしていきます。ただし個人よって用法用量が変化するので、医師や薬剤師の説明をよく聞きましょう。

 

 

またマイアロン軟膏は冒頭でも述べたようにジェネリック医薬品です。先発品であるデルモベートと同じ効果がありますが。

 

 

会社:グラクソ・スミスクライン株式会社

 

成分:クロベタゾールプロピオン酸エステル

 

薬価:1gあたり28.7円

 

用法用量:1日2回朝と夜の洗顔後に塗るようにしていく。

 

 

マイアロン軟膏もデルモベート軟膏も同じ成分なのでニキビ、ニキビ跡への効き目も同じと言えます。

 

 

マイアロン軟膏は抗炎症作用のある塗り薬の中ではトップクラスとされますので、重症なニキビには試してみる価値は大いにありますね。

 

 

ということでマイアロン軟膏のニキビへの効果と副作用、塗り方についてでした

スキンケアだけでニキビが!?





⇒ニキビを治した私の方法について【画像つき】

ホーム RSS購読 サイトマップ