ニキビとリボビックス錠

リボビックス錠のニキビ跡への効果と副作用、飲み方について!

リボビックス錠のニキビ跡への効果と副作用、飲み方について!

 

リボビックス錠は鶴原製薬株式会社が製造している口内炎やアトピーに効く飲み薬となっています。中身は白い錠剤となっています。

 

 

市販はされておらず、皮膚科を受診して処方してもらう必要があります。値段は1錠あたり5.6円となっています。

 

 

そしてこのリボビックス錠にはニキビやニキビ跡に対して効果があるとされています。※しっかりと『ざ瘡(ニキビ)』に効くと明記されています。

 

 

ここではリボビックス錠のニキビ跡への効果と副作用、飲み方についてお伝えします。

 

 

リボビックス錠のニキビへの効果について

 

 

リボビックス錠には有効成分としてピリドキサールリン酸エステル水和物が配合されています。

 

 

このピリドキサールリン酸エステル水和物はビタミンB6のことで、食べ物に含まれるビタミンB6よりも効能が高いと言えます。

 

 

ビタミンB6を摂取することで、アミノ酸やタンパク質の分解と供給を促す働きがあり、新しい角質(ケラチン)を形成します。

 

 

これによって毛穴の詰まりを防ぐことが可能となります。特に顎周りのしこりニキビを防ぐことができます。

 

 

またビタミンB6は血液の流れを促進させる働きを持っています。そのため肌のターンオーバーを促して、ニキビ跡を普通肌へと改善させることができます。

 

 

他にもビタミンB群が不足するとそのサインとして口周りのニキビを起こしてしまうので、リボビックス錠を服用するとその予防改善につながります。

 

 

以上のようにリボビックス錠はニキビに対して効いていきます。ただしリボビックス錠には殺菌作用や抗炎症作用は含まれていませんので注意して下さい。

 

 

リボビックス錠のニキビへの効き目

 

 

リボビックス錠を服用することによってどれくらいでニキビに効くのかというと

 

・口周りのニキビに対してはおよそ2週間ほどで改善されていきます。

 

・ニキビ跡に対してはおよそ4週間ごとにターンオーバーが促されて改善されていきます。

 

以上のようにリボビックス錠はニキビに効いていきます。

 

 

またリボビックス錠と併用して、ニキビ用の塗り薬を使うことでより早く確実に治すことが期待できるでしょう。市販ではペアアクネクリームが挙げられます。

 

 

 

会社:ライオン株式会社

 

有効成分:イブプロフェンピコノール、イソプロピルメチルフェノール

 

効果:白ニキビ、黒ニキビ、赤ニキビ

 

価格:1本(14g)あたり883円

 

即効性:軽度のニキビは3日以内、赤ニキビは5~10日

 

 

ペアアクネクリームのイブプロフェンピコノールには抗炎症作用があり、イソプロピルメチルフェノールには殺菌作用があります。

 

 

リボビックス錠にはない薬用作用によってあらゆるニキビを治すことが期待できるのでできれば併用しましょう。

 

 

リボビックス錠の副作用について

 

 

リボビックス錠は基本的にはビタミン剤なので、副作用が起こることはほとんどありません。

 

 

ただし稀にですが、皮膚のかゆみ、発疹、炎症、脱力感、筋肉痛などの副作用が起こる可能性が挙げられます。もし副作用が生じたら服用は控えましょう。

 

 

しかし副作用の報告例はほとんどありませんので、そこまで心配はいらないでしょう。

 

 

リボビックス錠でニキビを治すための飲み方について

 

 

リボビックス錠でニキビを治す場合の飲み方についてですが、

 

①基本的に1日1~3回(1回あたり1~2錠)服用するようにしていきます。※症状によって用量は大きく変わっていきます。

 

 

②服用する際にはコップ1杯の水(200ml)と一緒に服用します。水はしっかりと飲み切りましょう。

 

 

③また余裕があれば、ニキビ用の塗り薬を1日2回朝と夜の洗顔後に使うようにしていきます。

 

 

④ニキビに対しては最低でも4週間は服用するようにしていき、それでも効果がなければリボビックス錠の服用は控えていきます。

 

以上のようにリボビックス錠を飲むようにしていきます。

 

 

またリボビックス錠はジェネリックなので、病院では先発品であるピトキサール錠が処方される場合があります。

 

 

ピトキサール錠もリボビックス錠も同じ効き目があるとされます。特殊なビタミンB6によってニキビ跡に効くため、試してみる価値は大いにあります。

 

 

ということでリボビックス錠のニキビ跡への効果と副作用、飲み方についてでした

スキンケアだけでニキビが!?





⇒ニキビを治した私の方法について【画像つき】

ホーム RSS購読 サイトマップ