ニキビとフラビタン錠

フラビタン錠のニキビ跡への効果と副作用、飲み方について!

フラビタン錠のニキビ跡への効果と副作用、飲み方について!

 

 

 

フラビタン錠はトーアエイヨー株式会社が製造している湿疹や口内炎に効くとされる飲み薬です。中身はオレンジ色の錠剤となっています。

 

 

フラビタン錠は市販はされておらず、皮膚科などの病院を受診する必要があります。薬価は1錠あたり6.8円となります。

 

 

そしてこのフラビタン錠はニキビやニキビ跡に対しても有効とされています。主に口周りや顎周りのニキビ。

 

 

ここではフラビタン錠のニキビ跡への効果と副作用、飲み方についてお伝えしたいと思います。

 

 

フラビタン錠のニキビ跡への効果について

 

 

フラビタン錠には有効成分としてフラビンアデニンジヌクレオチドナトリウムが配合されています。フラビンアデニンジヌクレオチドナトリウムはビタミンB2のことで、通常よりも肌の新陳代謝を高める働きが強いです。

 

 

ビタミンB2は美肌ビタミンと呼ばれており、不足してしまうとそのサインとして口周りや顎周りに白ニキビができてしまいます。フラビタン錠を服用することでそれらの初期ニキビを治すことができます。

 

 

またビタミンB2は新陳代謝を活発にさせる働きを持っており、肌のターンオーバーを促してニキビ跡を普通肌へと改善します。

 

 

以上のようにフラビタン錠はニキビに対して効いていきます。またビタミンB2は善玉菌のエサとなり、整腸作用が促されていきます。

 

 

ただしフラビタン錠には抗生物質やステロイドといった成分は配合されておらず、アクネ菌を殺菌したり、炎症を取り除くことはできないとされています。

 

 

フラビタン錠のニキビ跡への効き目

 

 

フラビタン錠を服用することによってどれくらいでニキビに効くのかというと、

 

・口周りや顎周りのニキビであれば、およそ1週間ほどで治っていきます。

 

・赤ニキビであれば、およそ1~2週間ほどで改善されていきます。

 

・ニキビ跡であればおよそ4週間後ごとにターンオーバーが促されて改善されていきます。

 

以上のようにフラビタン錠はニキビに対して効いていきます。

 

 

またフラビタン錠には抗炎症作用と殺菌作用がないため、ニキビ用の塗り薬で補うことで、より確実に早く治すことが期待できます。

 

 

市販の塗り薬ではペアアクネクリームなどがおすすめです。

 

 

会社:ライオン株式会社

 

有効成分:イブプロフェンピコノール、イソプロピルメチルフェノール

 

効果:白ニキビ、黒ニキビ、赤ニキビ

 

価格:1本(14g)あたり883円

 

即効性:軽度のニキビは3日以内、赤ニキビは5~10日

 

ペアアクネクリームのイブプロフェンピコノールは抗炎症作用があり、イソプロピルメチルフェノールは殺菌作用があります。市販薬で安全性も高いので併用することをおすすめします。

 

 

フラビタン錠の副作用について

 

 

フラビタン錠に含まれるのはビタミンB2なので、副作用が起こることはほとんどありません。

 

 

ただし稀にですが、皮膚のかぶれ、発疹、かゆみ、吐き気、食欲不振などの症状が挙げられます。もし副作用が生じてしまったらフラビタン錠は控えるようにしていきましょう。

 

 

基本的にフラビタン錠は安全性が高いので、そこまで心配はないとされています。

 

 

フラビタン錠を治す場合の飲み方について

 

 

フラビタン錠でニキビを治す場合の飲み方についてですが、

 

①ニキビを治す場合には基本的に1日1~3回毎回の食事に飲むようにしていきます。

 

 

②フラビタン錠は水と一緒に噛まずに飲むようにしていきましょう。水は飲み切るようにしましょう。

 

 

③また余裕があれば朝と夜の洗顔後にニキビ用の塗り薬をニキビ部分にのみ塗るようにしていきます。

 

 

④ニキビに服用する場合には1か月飲むようにしていきます。継続するかどうかは医師が判断していきます。

 

以上のようにフラビタン錠は飲むようにしていきます。用法用量は症状によって変わっていきます。

 

 

またフラビタン錠は先発品ですが、後発品のワカデニン腸溶錠が処方されることがあります。

 

 

会社:わかもと製薬

 

値段:1錠あたり5.6円

 

有効成分:フラビンアデニンジヌクレオチドナトリウム

 

ワカデニン腸溶錠を服用してもフラビタン錠と同じ効果が得られます。

 

 

ということでフラビタン錠に含まれるビタミンB2によって、栄養不足でニキビがある方には効果的でおすすめです。

 

 

以上、フラビタン錠のニキビ跡への効果と副作用、飲み方についてでした

スキンケアだけでニキビが!?





⇒ニキビを治した私の方法について【画像つき】

ホーム RSS購読 サイトマップ