ニキビとトラフルBBチャージ

トラフルBBチャージのニキビ跡への効果と副作用、塗り方!

トラフルBBチャージのニキビ跡への効果と副作用、塗り方!

 

 

トラフルBBチャージは第一三共ヘルスケアが販売している口内炎や体の疲れ対策用の飲み薬です。

 

 

中身は薄オレンジ色の錠剤となっています。薬局やドラッグストアでも売られており、値段は1本(1か月分)で1080円となっています。

 

 

そしてこのトラフルBBチャージはニキビに対しても効果があるとされます。特にニキビ跡に対しても有効とされます。

 

 

ここではトラフルBBチャージのニキビへの効果と副作用、塗り方についてお伝えします。

 

 

トラフルBBチャージのニキビへの効果について

 

 

トラフルBBチャージには有効成分としてリボフラビン酪酸エステル、ピリドキシン塩酸塩、アスコルビン酸、ヨクイニンエキス、L-システイン、ニコチン酸アミド、ビオチンが配合されています。

 

 

それぞれがどのようにニキビに対して効果があるのか解説したいと思います。

 

 

①リボフラビン酪酸エステル

 

 

リボフラビン酪酸エステルはビタミンB2の一種であり、美肌ビタミンとも呼ばれております。

 

 

ビタミン2が不足すると皮脂詰まりを起こして、口周りのニキビや顎周りのニキビを引き起こしてしまいます。

 

 

またリボフラビン酪酸エステルは脂質の分解機能を持っており、ダイエット効果もあります。

 

 

②ピリドキシン塩酸塩

 

 

ピリドキシン塩酸塩はビタミンB6の一種であり、タンパク質の供給を促す働きを持っています。

 

 

これによってビタミンB6を摂取することによって、爪や髪の毛が伸びやすくなります。また肌のターンオーバーが促されるのでニキビ跡が改善されていきます。

 

 

またこのビタミン6が口内炎に対して効果があると言えます。

 

 

③アスコルビン酸とL-システイン

 

 

アスコルビン酸はビタミンCの一種であり、そしてL-システインはアミノ酸の一種です。

 

 

アスコルビン酸は体の疲れの原因である乳酸を分解することができます。また善玉菌のエサになることで腸内環境を整える働きも持っています・。

 

 

そしてアスコルビン酸とL-システインはどちらもシミやそばかす、そしてニキビ跡の色素沈着を起こすメラニン色素を抑える働きを持っています。そのためトラフルBBチャージはニキビ跡にも効いていきます。

 

 

④ヨクイニンエキス、ニコチン酸アミド、ビオチン

 

 

ヨクイニンエキスは生薬の一種で抗炎症作用があり、ニキビ跡の赤みや炎症ニキビを抑えてくれます。

 

 

そしてビオチンはビタミンHのことでアトピーの炎症に対して効果があるとされています。

 

 

またニコチン酸アミドはビタミンB3の一種で肌の代謝を向上させることによって、ニキビ跡に対しても効いていきます。

 

 

以上のようにトラフルBBチャージはニキビに対して効果があるとされます。ただしトラフルBBチャージには殺菌作用はないため、ニキビの元であるアクネ菌は残ってしまいます。

 

 

トラフルBBチャージのニキビへの効き目について

 

 

トラフルBBチャージを摂取することによってどれくらいでニキビに効くのかというと

 

・口周りや顎周りのニキビに対してはおよそ1週間ほどで治っていきます。

 

・ニキビ跡の赤みや炎症ニキビに対してはおよそ1~2週間ほどで鎮静されていきます。

 

・ニキビ跡そのものであれば、およそ4週間ほどで改善されていきます。

 

以上のようにトラフルBBチャージはニキビに対して効いていきます。ニキビ用の塗り薬を併用することでより治りが早くなります。

 

 

トラフルBBチャージの副作用について

 

 

トラフルBBチャージにはビタミンと生薬しか配合されていないので、安全性は高いとされます。

 

 

ただし稀にですが胃の不快感、吐き気、皮膚の発疹、かゆみなどが生じることがあります。この場合には使用は控えるようにしてください。

 

 

基本的に安全性が高いので安心してください。しかし妊婦さんや授乳中の方は控えるようにしてください。

 

 

トラフルBBチャージでニキビを治す飲み方について

 

 

トラフルBBチャージでニキビを治す場合の飲み方についてですが、

 

①基本的に1日1回(1回2錠)自分が好きなタイミングで飲むようにしていきます。

 

 

②服用する時にはコップ1杯の水と一緒に飲むようにしていきます。水は飲み切りましょう。

 

 

③できればトラフルBBチャージと合わせてニキビ用の塗り薬を併用して塗りましょう。

 

 

④口周りのニキビなどは2週間、ニキビ跡であればおよそ4週間ほど服用していきましょう。それでも効果がなければ効き目は得られません。

 

以上のようにトラフルBBチャージを飲むようにしていきます。ニキビが治った後も飲み続けることができます。

 

 

トラフルBBチャージにはニキビに必須のビタミン、さらにヨクイニンも含まれるので試してみる価値は大いにあります。

 

 

ということでトラフルBBチャージのニキビ跡への効果と副作用、塗り方についてでした

スキンケアだけでニキビが!?





⇒ニキビを治した私の方法について【画像つき】

ホーム RSS購読 サイトマップ