ニキビとカルグルト

カルグルトのニキビへの効果と副作用、飲み方について!

カルグルトのニキビへの効果と副作用、飲み方について!

 

 

 

カルグルトというのはルイスヴァージウエルネス株式会社が販売している乳酸菌サプリです。中身は粉末状となっており、基本は飲み物と混ぜますが、そのまま食べることができ、味はヨーグルト風味でほのかにザラメのような甘さがします。

 

 

薬局やドラッグストアなどでは売られておらず、通販サイトで購入する必要があります。値段は1か月分で1980円となっています。

 

 

実はこのカルグルトは赤ニキビ、大人ニキビに対しての効果が特許に認められている数少ない乳酸菌サプリメントなのです。

 

 

ここではカルグルトのニキビへの効果と副作用、飲み方についてでした

 

 

カルグルトのニキビへの効果について

 

 

カルグルトには乳酸菌抽出物LFK、ガセリ菌、ラブレ菌、ビフィズス菌、ラクリスSの5つの乳酸菌が配合されています。

 

 

①乳酸菌抽出物LFK

 

 

カルグルトがニキビに対して効く一番の理由がこの乳酸菌抽出物LFKという乳酸菌です。

 

 

この乳酸菌抽出物LFKはフェカリス菌FK23を酵素分解したものです。この乳酸菌抽出物LFKにはビタミン、ミネラル、核酸などが含まれ、腸内に届けられることによって善玉菌を増やすことができます。

 

 

そしてニキビを患った20名の方が1日2包乳酸菌抽出物LFKを服用したところ白ニキビ、黒ニキビ、赤ニキビ、紫ニキビのすべてにニキビに改善が認められました。

 

 

ニキビ跡の色素沈着に対して乳酸菌抽出物LFKが効いたことが明らかになりました。また化粧品や内服薬に配合されるアスコルビン酸とL-システインなどよりも効き目が高いと分かりました。

 

 

これらの結果により乳酸菌抽出物LFKは科学的に赤ら顔やニキビに対して効くとされ特許が認定されております。

 

 

②ガセリ菌

 

 

ガセリ菌は腸内に運ばれると非常に生存率が高く、長い間は腸に定着します。

 

 

そしてこのガセリ菌を摂取したところ脂肪や糖分の過剰な吸収を防がれ、内臓脂肪や皮下脂肪が減ったとされます。ダイエット効果にもつながりますし、代謝の向上によって肌への効果も得られるとされます。

 

 

③ラブレ菌

 

 

ラブレ菌は植物性乳酸菌の一種で、カゴメの乳酸菌飲料のラブレという飲み物にも配合されています。

 

 

このラブレ菌を摂取するとリンパ球を刺激することでインターフェロンaという物質を発生させます。インターフェロンaは免疫作用があり、ニキビの元となるアクネ菌や黄色ブドウ球菌の発生を防ぐことができます。

 

 

④ビフィズス菌

 

 

ビフィズス菌は乳酸菌サプリや整腸剤などによく配合されています。ビフィズス菌はそのまま善玉菌となり、腸内環境を整えて便秘を解消に効いていきます。

 

 

腸内環境を整うことによって、特に顎周りや口周りのニキビに対して効果があるとされます

 

 

ラクリスS

 

 

そしてラクリスSは有胞子性乳酸菌の一種とされます。ラクリスSは特に胃酸に対して強い耐性を持ち、しっかりと腸に届き、善玉菌のエサとなり腸内環境を整えます。

 

 

以上のようにカルグルトはニキビに対して効果があると言えます。

ニキビに効くサプリメントというのはビタミンBやビタミンCがメインですが、このカルグルトは特殊な乳酸菌が改善してくれます。

 

 

カルグルトのニキビへの効き目

 

 

カルグルトを摂取することによってどれくらいでニキビに対して効くのかというと

 

・白ニキビ、黒ニキビなどの軽度なニキビには1週間ほどで効いていきます。

 

・赤ニキビの場合には2~3週間ほどで改善されていきます。

 

・ニキビ跡の場合には1~2か月ほど服用し続けることで改善されていきます。

 

・また便秘の場合には3~7日間ほどでほとんどが解消することができます。

 

以上のようにカルグルトはニキビに対して効果があるとされます。またニキビ用の塗り薬と併用することによってさらにニキビへの効き目が早くなります。

 

 

カルグルトの副作用について

 

 

カルグルトは乳酸菌しか配合されていないので、副作用が生じる可能性は非常に低いとされます。

 

 

ただし乳酸菌が体に合わない場合には皮膚のかゆみ、発疹、炎症などの症状が生じてしまいます。これらの副作用が生じた場合には服用は控えるようにしましょう。

 

 

基本的に子供でも妊婦さんでも服用可能なので、副作用の心配はほとんどないとされます。

 

 

カルグルトのニキビへの飲み方について

 

 

カルグルトでニキビを治すための飲み方についてですが、

 

 

①基本的に1日1回1包を食後に服用するようにしていきます。食前だと胃酸の影響を受けやすいので注意しましょう。

 

 

②服用するときには飲み物と混ぜてもいいですし、そのまま召し上がっても問題ありません。

 

 

③またニキビ薬と併用する場合には1日2回朝と夜の洗顔後に塗るようにしていきましょう。

 

 

④ニキビを治す場合には最低でも1か月は服用し続けるようにしましょう。それでも効果がなければ服用は控えましょう。

 

以上のようにカルグルトを服用していくようにします。ニキビが治った後も飲み続けるようにして大丈夫です。

 

 

カルグルトはニキビに効くと特許で認められるので是非試してみる価値のある乳酸菌サプリですね!

 

 

ということでカルグルトのニキビへの効果と副作用、飲み方についてでした

スキンケアだけでニキビが!?





⇒ニキビを治した私の方法について【画像つき】

ホーム RSS購読 サイトマップ