ニキビとビオフェルミン

ビオフェルミンのニキビへの効果と飲み方について!

ビオフェルミンのニキビへの効果と飲み方について!

 

 

 

ビオフェルミン製薬のビオフェルミンは整腸効果によって腸内環境を整えて便秘や下痢を解消する整腸剤です。

 

 

100年以上の歴史があり市販の整腸剤では最も有名であり、薬局やドラッグストアでは必ず置いてあります。値段は130錠(4か月分)で800円ととても安いと思います。

 

 

そしてこのビオフェルミンはニキビや肌荒れにも効果的とされます。ただし一部ビオフェルミンを服用することでニキビが増えてしまう方もいらっしゃいますので要注意です。

 

 

ここではビオフェルミンのニキビへの効果と副作用、飲み方をお伝えします。

 

 

ビオフェルミンのニキビへの効果

 

 

ビオフェルミンにはビフィズス菌末、フェカリース菌末、アシドフィルス菌末の3つの乳酸菌が配合されています。

 

 

それぞれの乳酸菌がどのような作用を促すのかというと

 

 

ビフィズス菌:新ビオフェルミンS錠のビフィズス菌はG9-1と呼ばれるもので、大腸内の定着率が非常に高いとされます。そしてビフィズス菌が大腸に定着することでし、そのままあ善玉菌となって腸内環境を整えていきます。

 

 

またビフィズス菌はビオチンというビタミンを増やす作用もあり、ビオチンは肌の炎症やヒスタミンを抑える働きも持っています。これにより肌荒れやニキビ跡の赤みやかゆみを改善させることができます。

 

 

フェーカリス菌:ビフィズス菌が大腸にすみつくのに対して、フェーカリス菌は小腸にすみつきます。フェーカリス菌の129BIO3Bは腸内細菌の増殖性に優れており、食べ物を消化しやすい小腸へと導きます。

 

アシドフィルス菌KS-13というアシドフィルス菌は小腸で悪玉菌の増殖を抑える働きをします。

 

 

ほとんどの整腸剤は1種類しか乳酸菌が含まれませんが3つ含まれることによって整腸効果を促すことができます。

 

 

腸内環境が悪化していると便が溜まりやすくなり、その便が腐敗することでインドールやスカトールなどの腐敗ガスが充満されていきます。そのガスは血液に入り込み、全身に巡ってしまいます。

 

 

すると送られる血液量も少なくなり、さらにその中でも不衛生な血液が届いてしまうので、肌の入れ替えが起きなくなってしまい肌荒れやニキビの原因とされてしまいます。

 

 

特に腸内環境の悪化によってできるニキビは口周り、顎周りにできる白ニキビなので、ビオフェルミンはこれらのニキビに効いてきます。

 

 

このようにビオフェルミンはニキビに対して効いていくとされます。また腸内環境が整い、新陳代謝が活性されてニキビ跡も改善されていきます。

 

 

ビオフェルミンのニキビへの効き目

 

 

ビオフェルミンを服用することでどれくらいでニキビに効くのかというと

 

 

・通常服用することで2日間ほど整腸効果が促されていきます。そしてそれによって便秘も解消されていきます。

 

・そこから血流が正常化されていきますので、服用からおよそ1週間前後で白ニキビが改善されていき、予防にもなっていきます。

 

・ビオチンによってニキビ跡の赤みやかゆみは服用から2週間後には改善されます。

 

・肌のターンオーバーが高まれば、およそ1か月でニキビ跡を改善されていきます。

 

以上のようにビオフェルミンはニキビに対して効いていきます。またビオフェルミンと併用して塗り薬を使っても良いので、そちらの方が早く治る確率が高まります。

 

 

ビオフェルミンの副作用

 

 

ビオフェルミンは乳酸菌のみしか配合されていないので、副作用が起こることはほとんどありません。

 

 

服用量を多くすると下痢、軟便、お腹の張りになってしまう場合がありますが用法用量を守れば、副作用は起きませんので大丈夫です。

 

 

ただし乳酸菌が体に合わない場合には、皮膚の発疹、発赤、かゆみなどが生じる場合があります。またニキビが増えてしまう方もいらっしゃいます。

 

 

特に牛乳を飲んでお腹を下してしまう方は乳酸菌の耐性がなく、ビオフェルミンだけでなく、乳製品全般は食べないようにした方がよいとされます。

 

 

ただし基本的にはビオフェルミンは安全性が高いのでそこまで心配いらないでしょう。

 

 

ニキビを治すためのビオフェルミンの飲み方について

 

 

ニキビを治すためにビオフェルミンを飲む場合には

 

 

①ビオフェルミンを服用する場合には寝る前に3錠飲むようにします。

 

 

②飲むときは水といっしょに飲んでも大丈夫ですしそのままかじって食べても問題ありません。

 

 

このように飴に近くて、ヨーグルト風味でおいしいです。

 

 

③ニキビを治すためには最低でも1か月は継続しましょう。それでも効果がなければ諦めましょう。

 

 

④またニキビが治った後も予防として飲み続けて構いません。

 

 

以上がビオフェルミンのニキビへの飲み方です。下剤のように癖になることもないので、毎日摂取することができます。

 

 

ニキビや肌荒れができていなくても、ビオフェルミンを摂取することで腸内環境が整うことによって肌がよりキレイになるのでおすすめです。

 

 

特に便秘気味で口や顎周りにニキビができる方は新ビオフェルミンS錠はおすすめです。ということでビオフェルミンとニキビについてでした

スキンケアだけでニキビが!?





⇒ニキビを治した私の方法について【画像つき】

ホーム RSS購読 サイトマップ