荊芥連翹湯とニキビ

荊芥連翹湯のニキビへの効果と副作用、飲み方について!

荊芥連翹湯のニキビへの効果と副作用、飲み方について!

 

 

荊芥連翹湯は漢方の一種で主に炎症や化膿性を伴う皮膚炎に対して効果を発揮し、皮膚科で処方されます。

 

 

また荊芥連翹湯は薬局やドラッグストアでも売られており、自分で購入することができます。荊芥連翹湯の値段はツムラ漢方のものであれば12日分で3000円となります。

 

 

そして荊芥連翹湯はニキビに対しても効果があるとされます。ツムラ漢方の荊芥連翹湯の効能の欄にも『ニキビ』と記載されています。

 

 

ここでは荊芥連翹湯のニキビに対してどのような効果があるのかどのような人に向いているのか、そして副作用、飲み方についてお伝えします。

 

 

荊芥連翹湯のニキビへの効果について

 

 

まず荊芥連翹湯には黄ごん(オウゴン)、黄柏(オウバク)、黄連(オウレン)、桔梗(キキョウ)、枳実(キジツ)、荊芥(ケイガイ)、柴胡(サイコ)、山梔子(サンシシ)、地黄(ジオウ)、芍薬(シャクヤク)、川きゅう(センキュウ)、当帰(トウキ)、薄荷(ハッカ)、白し(ビャクシ)、防風(ボウフウ)、連翹(レンギョウ)、甘草(カンゾウ)17種類の生薬が配合されています。

 

 

①黄芩、甘草、柴胡

 

 

黄芩、甘草は抗炎症作用のある生薬であり、皮膚炎やアトピーの鎮静させる効果があり、ニキビにも効果があると言えます。

 

 

特に赤ニキビなどやニキビ跡の赤みなどに効果的と言えます。

 

 

効き目の時間としては早い場合には2週間ほどで症状が改善されていきます。

 

 

②黄柏(おうばく)

 

 

そして黄柏は殺菌作用のある生薬のひとつです。

 

 

この黄柏がニキビの根本的な原因であるアクネ菌を殺菌することでニキビを治すことができます。特に黒ニキビや白ニキビなどにも有効です。

 

 

③川きゅう(センキュウ)、当帰(トウキ)

 

 

当帰、川きゅうには血行を促進させて、新陳代謝を高める働きを持っています。これにより肌のターンオーバーを促していき、ニキビ跡を改善させることができます。

 

 

④桔梗

 

 

この桔梗はニキビの膿を出す作用を持っています。特にしこりのようなニキビには内部に膿が溜まっている証拠とされます。

 

 

桔梗を摂取することで、免疫力が向上して排膿作用が高まります。するとしこりのようなニキビがどんどん小さくなり、なくなってしまいます。

 

 

⑤芍薬(シャクヤク)

 

 

芍薬にはホルモンバランスを整える作用があります。特に生理前のイライラ、頭痛などを改善する働きを持っています。

 

 

またホルモンバランスが不安定だと顎周り、口周りのニキビや肌荒れを引き起こしてしまいます。しかし荊芥連翹湯を服用することでこれらのニキビを治します。

 

 

このように荊芥連翹湯は炎症を抑える抗炎症作用と殺菌作用によって様々なニキビを治す効果があるのです。17種類もの生薬が配合されている漢方薬は荊芥連翹湯くらいで最もニキビに効果的とされています。

 

 

荊芥連翹湯のニキビへの効き目

 

 

荊芥連翹湯を服用することでどれくらいでニキビに効くのかというと

 

 

・アクネ菌の殺菌によって軽度のニキビであれば1週間ほどで効いていきます。

 

・ニキビ跡、赤ニキビの炎症であれば2週間ほどで改善されていきます。

 

・ホルモンバランスは2~3週間服用することで整っていきます。

 

・肌の新陳代謝の活発化によってニキビ跡であれば約4週間ほどで効いていきます。

 

以上のように荊芥連翹湯はニキビに効いていきます。漢方薬なのである程度効き目があらわれるのに時間がかかります。

 

 

しかし塗り薬と併用することで上記の目安よりも早く治す期待が持てます。

 

 

荊芥連翹湯の副作用について

 

 

荊芥連翹湯を服用すると副作用が少なからず出ることがあるので注意しなければいけません。

 

 

荊芥連翹湯の副作用の症状でよく挙げられるのが胃もたれ、食欲不振、だるさなどがよく挙げられます。もし荊芥連翹湯の服用中に以上のような副作用が出た場合には様子を見て、副作用が数日続く場合には服用を控えましょう。

 

 

また生薬が合わないと発疹、炎症、かゆみなどが起こります。もし皮膚系の副作用が生じたら服用は控えましょう。

 

 

荊芥連翹湯のニキビへの飲み方

 

 

個人のニキビの症状によって変わってくるのですが、基本的な荊芥連翹湯の飲み方は

 

 

①1日2回(1回あたり1包)食前に服用していきます。

 

 

②服用するときは水かお湯と一緒に飲みましょう。しっかりと水と一緒に飲まないと胃が荒れるので注意してください。

 

 

②軽度のニキビにはおよそ2週間、重症であれば1か月ほど飲んでいきます。効果がない場合には使用を中断するようにしていきましょう。

 

 

荊芥連翹湯の飲み方は以上のようになっています。

 

 

荊芥連翹湯は様々なニキビに効くため個人的に一番おすすめと言えます。ただ漢方は人によって合う合わないかがはっきりと分かれています。

 

 

ですので漢方を専門とする病院で診察をしてもらってから荊芥連翹湯について尋ねてみることをおすすめします。荊芥連翹湯以外にあなたに合う漢方を処方してもらえるかもしれません。

 

 

ということで荊芥連翹湯のニキビへの効果と副作用、飲み方についてでした

スキンケアだけでニキビが!?





⇒ニキビを治した私の方法について【画像つき】

ホーム RSS購読 サイトマップ